カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブログ内検索


最近の記事


最近のコメント


プロフィール

チモシーグラス

Author:チモシーグラス
がんを経験してみて、改めて生きるすばらしさに目覚めました。

大好きな馬のこと、愛猫のこと、草花のこと、健気に生きるさまざまな命の輝きを、四季折々に綴ります。


なお、当ブログ『チモシーファーム』の画像と文章の無断転用を、固く禁じます。


カテゴリー


月別アーカイブ


最新トラックバック


ブロとも申請フォーム

FC2カウンター

祝!ミオリチャン

miorichan110213-1.jpg
期待のミオリチャンが、本日7月30日函館競馬
『七重浜特別』を快勝!
※写真は、雲雀ステークス出走時
・・・2011年2月13日、東京競馬場にて。

★ミオリチャン
2007年5月4日、千歳生まれ。牝。芦毛。
父スウェプトオーヴァーボード、母ミスアルダント)




がんがわかってから、競馬場に行けなくなった。
パットで期待馬の応援馬券を買って、テレビ画面にエールを送るのが
毎週末の楽しみになった。

なぜか、ここのところ期待馬が次々に勝ちあがってくれている。
7月2日、マイネルネオスが中山グランドジャンプに優勝、
翌3日には、ヤングアットハートが常総ステークスに優勝。

10日には、シルクフォーチュンがプロキオンステークスを圧勝して
みごと重賞勝ちを果たした。
23日にはマイネルウーノが人気薄に反発するかのように、
新潟500万下を勝った。

そして今日は、アパパネの同期生ミオリチャンが函館で
七重浜特別を快勝、強い4歳牝馬世代をアピールしてくれた。

応援馬が力強く先頭を切ってゴールインしたときの喜びは
なんともいえない。
その勇姿を見ているだけで、私も病気に負けないでがんばるぞ!と
俄然元気が出てくる。
応援馬の勝利は、もしかしたら最高の良薬かもしれない!

明日は応援馬が目白押し。
新潟『燕特別』のラストノート、
函館500万下戦のタツパーシヴ、
函館『かもめ島特別』のギンザボナンザとクラックシード。
さぁ、どんな走りを見せてくれるか楽しみは尽きない。







★ 被災馬のためにできることを!
安否情報・支援活動・支援金募金掲載サイト「被災馬INFO」へ

(※→こちらをクリックしてください)
hisaibainfo-link.jpg








祝!ミオリチャン

miorichan100613-1.jpg
(札幌8レース『まりも特別』優勝馬、ミオリチャン
春はクラシックに乗れず残念だったけれど、秋に
楽しみができました。

★ミオリチャン
2007年5月4日、千歳生まれ。牝。芦毛。
父スウェプトオーヴァーボード、母ミスアルダント。

※写真は、3歳500万下戦出走時。鞍上は、勝浦正樹騎手
・・・2010年6月13日、東京競馬場にて)





 | HOME |  ▲ page top