カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブログ内検索


最近の記事


最近のコメント


プロフィール

チモシーグラス

Author:チモシーグラス
がんを経験してみて、改めて生きるすばらしさに目覚めました。

大好きな馬のこと、愛猫のこと、草花のこと、健気に生きるさまざまな命の輝きを、四季折々に綴ります。


なお、当ブログ『チモシーファーム』の画像と文章の無断転用を、固く禁じます。


カテゴリー


月別アーカイブ


最新トラックバック


ブロとも申請フォーム

FC2カウンター

お疲れさま、クラックシード

tubaki130319-1.jpg
(やっと椿も咲き始めたが、今年は数えるほどしか蕾がない。
それでも、咲いてくれてありがとう!・・・2013年3月19日、
千葉・鎌ケ谷にて)




yukiyanagi130319-1.jpg
(雪柳は今が盛り。白い点々はみんな花か蕾。
数えたら気が遠くなりそう!?)




hyacinthus130319-1.jpg
(紫、ピンク、白、と仲良く咲き揃ったヒヤシンス)




hyacinthus130319-2.jpg
(美しい花姿と甘い香りに魅せられる)




hyacinthus130319-3.jpg
(とりわけ、青紫のヒヤシンスには魅了される)




crack_seed130316-2.jpg
クラックシード が、「鎌ケ谷特別」を最後に引退するという。
3歳時から応援してきたクラック嬢。
そろそろとは思っていたが、やはりターフを去ることは寂しい
・・・2013年3月16日、千葉・中山競馬場にて。



crack_seed130316-1.jpg
(ずっと二人三脚でレースに臨んできた)




crack_seed130316-3.jpg
(勝ち星こそ多くなかったものの、まじめに
コツコツと走り続けてきた。
秋華賞行きが決まったときの喜びは、
今でも忘れない)




crack_seed130316-4.jpg
(青紫のわたりがよく似合う)




crack_seed130316-5.jpg
(横山典弘騎手を背に、返し馬)




crack_seed130316-6.jpg
(もうすぐ、ゲートイン)




crack_seed130316-7.jpg
(がんばってね!)




crack_seed130316-8.jpg
(ラストランは飾れなかったけれど4着に入り、しっかり賞金を積み増した。

3年後、クラックシードとアパパネの二世がデビュー戦で競ったら、と
想像するだけでワクワクしてくる。

長い間の競走生活、お疲れさまでした。
ゆっくり疲れを癒して、次のステージに備えてください。
新たな道に幸多かれと祈ります)






★ 被災馬のためにできることを!
安否情報・支援活動・支援金募金掲載サイト「被災馬INFO」へ

(※→こちらをクリックしてください)
hisaibainfo-link.jpg




にほんブログ村 競馬ブログ 競馬写真へ
にほんブログ村




クラックシード

crack_seed100911-3.jpg
クラックシードが、2月20日<日>東京競馬7レース、4歳上1000万下戦で
始動!
※写真は、紫苑ステークス2着時。鞍上は、伊藤工真騎手・・・2010年9月11日、
千葉・中山競馬場にて。

★クラックシード
2007年5月5日、白老生まれ。牝。黒鹿毛。
父キングカメハメハ、母ファビラスキャット)






クラックシード

crack_seed100911-3.jpg
(『秋華賞』出走登録馬、クラックシード
※写真は、『紫苑ステークス』2着時。鞍上は、伊藤工真騎手
・・・2010年9月11日、千葉・中山競馬場にて。

★クラックシード
2007年5月5日、白老生まれ。牝。黒鹿毛。
父キングカメハメハ、母ファビラスキャット)






秋華賞へ

paddock100911-1.jpg
(いよいよ、秋競馬が始まった・・・2010年9月11日、千葉・中山競馬場にて)

今日は中山の初日。
いよいよ、秋競馬の開幕だ。

暑い一日になりそうだけど、気合を入れて中山へ。
メイン『紫苑ステークス』に出るコスモネモシンとクラックシードに
エールを送らなくっちゃ。
2頭のワン・ツーで決まったら最高なんだけど。

正門で、アヴゥとペールがお出迎え。
この子たちも、ちっちゃな体でこの暑さを乗り切って来たんだね。
プチ・感動!

ハイセイコー像の後脚をなでてごあいさつの後は、
馬頭観音にお線香をあげて、出走馬たちの無事を祈る。

パドックでは騎乗合図がかかり、本馬場へ。
「江田さぁ~ん、江田さぁ~ん、がんばってぇ~」、
遠慮がちな声援が耳に入った。
見ると、小柄なおばあちゃんが手すりにつかまって、江田騎手に声を掛けていた。

その様子がとてもほほえましくて、つい、声をかけてみる。
「江田さんのファンなんですか?!」。
「そうなんです。江田さんはときどき穴を開けてくれるので、楽しみで。
ほかにも池添さんとか好きな騎手はいっぱいいるんだけどね」と、
はにかみながらも笑顔で答えてくださった。

今、80歳というおばあちゃんの競馬歴は30年以上と聞いて、びっくり。
競馬好きのご主人に連れられて観るうちに、好きになり、
ご主人が亡くなってからも通い続けているという。
「競馬をやっていると、ぼけないような気がするしね」。

元気なおばあちゃんに会えて、俄然、私も元気が出てきたぞ!


deep_sound100911-1.jpg
(2レース、2歳未勝利戦。
やっぱり、デイープインパクトの息子ディープサウンドが
人気どおりに一番良く見えた。

★ディープサウンド
2008年3月8日、千歳生まれ。牡。鹿毛。
父ディープインパクト、母ジョセット)




deep_sound100911-2.jpg
(なんてったって、目力がある!)




deep_sound100911-3.jpg
(後藤浩輝騎手を背に、本馬場入場)




deep_sound100911-4.jpg
(レース。
2着以下に2馬身差で圧勝!)




deep_sound100911-5.jpg
(後藤騎手は、後ろを振り向く余裕)




deep_sound100911-6.jpg
(ウイナーズサークルへ向かう。
おめでとう!ディープサウンド。
来春のクラシックを楽しみにしています)




miniture_horse100911-1.jpg
(昼休みのパドックに、中山競馬場のアイドル、アヴゥとペールが登場。
かわいい姿を披露してくれた。首にはちゃんと、JRAの社員証を下げています)




jo_aromat100911-1.jpg
(5レース、2歳新馬戦。
かわいいジョーアラマートがみごと、新馬勝ち!

★ジョーアラマート
2008年4月19日、新ひだか生まれ。牝。鹿毛。
父キングヘイロー、母タイキフレグランス)




takara_bakushin_o100911-1.jpg
(一番良く見えたタカラバクシンオー。

★タカラバクシンオー
2008年4月1日、新冠生まれ。牡。栗毛。
父サクラバクシンオー、母タカラサイレンス)




gaishiu_isshoku100911-1.jpg
(初めての競馬場。
馬の目には、どんな風に映っているのだろう。

★ガイシウイッショク
2008年3月12日、浦河生まれ。牡。鹿毛。
父ムーンバラッド、母ユシマミヅキ)




takara_bakushin_o100911-2.jpg
(パワーを感じさせるタカラバクシンオー)




the_rotation100911-1.jpg
(良く見えたザローテーションだったが・・・。

★ザローテーション
2008年3月21日、むかわ生まれ。牝。栗毛。
父アドマイヤジャパン、母ピーチブルーム)




takara_bakushin_o100911-3.jpg
(タカラバクシンオーも目力がある)




takara_bakushin_o100911-4.jpg
(またまた、後藤浩輝騎手に期待!)




jo_aromat100911-2.jpg
(みんな揃って、本馬場入場。
馬たちの緊張を和らげるかのように、騎手たちは笑顔)




takara_bakushin_o100911-5.jpg
(レース直線。
タカラテイオーが一旦トップに躍り出たが、ジョーアラマートに差しきられた)




jo_aromat100911-3.jpg
(ジョーアラマート、勝利の汗)




meiner_preisen100911-1.jpg
(9レース『上総特別』。
静かな気合がみなぎっていたマイネルプライゼン。

★マイネルプライゼン
2006年4月2日、むかわ生まれ。牡。黒鹿毛。
父イーグルカフェ、母ミナミノブレーヴ<ダンシングブレーヴ>)




meiner_preisen100911-2.jpg
(みごと優勝!口取りもお行儀いいね、マイネルプライゼン。
手前は、石橋脩騎手)




happy_life100911-1.jpg
(いよいよメイン、11レース『紫苑ステークス』。

★ハッピーライフ
2007年2月19日、浦河生まれ。牝。栗毛。
父ネオユニヴァース、母パーフェクトライフ)




dear_arethusa100911-1.jpg
(優勝馬、デアアレトゥーサ。

★ディアアレトゥーサ
2007年4月27日、むかわ生まれ。牝。黒鹿毛。
父トーセンダンス、母ディアウィンク)




tosen_witch100911-1.jpg
(★トーセンウィッチ
2007年3月4日、日高生まれ。牝。黒鹿毛。
父キングカメハメハ、母フサイチフェスタ)




cosmo_nemo_shin100911-1.jpg
(夏を越して、ますます馬っぷりをあげたコスモネモシン
負ける気がしない?!

★コスモネモシン
2007年3月11日、様似生まれ。牝。青鹿毛。
父ゼンノロブロイ、母デュプレ)




blue_moment100911-1.jpg
(★ブルーモーメント
2007年4月9日、新冠生まれ。牝。鹿毛。
父ダンスインザダーク、母シネマスコープ)




chisty_romance100911-1.jpg
(きらきら輝く瞳、きっちり編み上げられたたてがみに、
レースへの意気込みが表れていたクリスティロマンス。
さぁゲートインという前に、他馬に蹴られて脚を怪我してしまい、
競走除外になった。

その無念さは計り知れない。
怪我を治して、再チャレンジを願っています。

★クリスティロマンス
2007年3月2日、千歳生まれ。牝。黒鹿毛。
父シンボリクリスエス、母スターリーロマンス)




crack_seed100911-2.jpg
(秋華賞行きの切符を手に入れますように!
クラックシード

★クラックシード
2007年5月5日、白老生まれ。牝。黒鹿毛。
父キングカメハメハ、母ファビラスキャット)




florist_life100911-1.jpg
(★フローリストライフ
2007年3月21日、千歳生まれ。牝。鹿毛。
父ネオユニヴァース、母セトフローリアンⅡ)




prima_bisty100911-1.jpg
(船橋競馬から参戦!プリマビスティー。
★プリマビスティー
2007年3月24日、浦河生まれ。牝。鹿毛。
父プリサイスエンド、母ロングプリマ)




prima_bisty100911-2.jpg
(返し馬。
左海誠二騎手を背に、プリマビスティー)




happy_life100911-2.jpg
(田中博康騎手を背に、ハッピーライフ)




cosmo_nemo_shin100911-2.jpg
(石橋脩騎手を背に、コスモネモシン)




chisty_romance100911-2.jpg
(横山典弘騎手を背に、クリスティロマンス)




dear_arethusa100911-2.jpg
(内田博幸騎手を背に、ディアアレトゥーサ)




florist_life100911-2.jpg
(柴田善臣騎手を背に、フローリストライフ)




crack_seed100911-3.jpg
(伊藤工真騎手を背に、クラックシード)




tosen_witch100911-2.jpg
(江田照男騎手を背に、トーセンウィッチ)




orleans_no_otome100911-1.jpg
(レース。
第4コーナーを回って、オルレアンノオトメが先頭に。

★オルレアンノオトメ
2007年3月23日、新冠生まれ。牝。鹿毛。
父チーフベアハート、母マイネカプリース)



dear_arethusa100911-3.jpg
(直線で、ディアアレトゥーサとクラックシードがオルレアンノオトメを交わす)




crack_seed100911-4.jpg
(激しい競り合い)





crack_seed100911-1.jpg
(ディアアレトゥーサとクラックシードが、秋華賞への切符を手に入れた)



dear_arethusa100911-4.jpg
(口取りへ向かうディアアレトゥーサ。
秋華賞では、どんな走りを見せてくれるのだろう)


クラックシードにもちろん切符を手にしてほしかったが、正直なところ
勝ち負けは厳しいかもしれない、などとパドックを見ていて感じてしまった。
体重は増えていたが、それでも非力な感じは否めなかった。

それが、ディアアレトゥーサとあれほどに競り合うとは・・・。
クラックシードの勝負根性に脱帽だ。

コスモネモシンは、直線で前が塞がったのが痛かったがそれでも
地力で3着に押し上げた。
本番では不利なく全力を出し切ってほしい。

ネモシン、アパパネはむろんのこと、これでクラックシードも秋華賞に出られるなんて
本当にうれしい。
淀のターフがちらついて、なんだか今夜はなかなか寝つけそうにない。





クラックシード

crack_seed100417-2.jpg
(中山競馬『紫苑ステークス』出走登録馬、クラックシード
※写真は、3歳500万下戦優勝時。
鞍上は、藤田伸二騎手・・・2010年4月17日、千葉・中山競馬場にて。

★クラックシード
2007年5月5日、白老生まれ。牝。黒鹿毛。
父キングカメハメハ、母ファビラスキャット)





 | HOME |  » ▲ page top