カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ブログ内検索


最近の記事


最近のコメント


プロフィール

チモシーグラス

Author:チモシーグラス
がんを経験してみて、改めて生きるすばらしさに目覚めました。

大好きな馬のこと、愛猫のこと、草花のこと、健気に生きるさまざまな命の輝きを、四季折々に綴ります。


なお、当ブログ『チモシーファーム』の画像と文章の無断転用を、固く禁じます。


カテゴリー


月別アーカイブ


最新トラックバック


ブロとも申請フォーム

FC2カウンター

スギノグレイジーン

sugino_grey_zene000123-1.jpg
<コジーン産駒らしいノーブルな面差しに惹かれた・・・2000年1月23日、
中山競馬場AJCCの日に>


sugino_grey_zene080706-1.jpg
<8年ぶりの再会!スギノグレイジーン。すっかり白くなったね(手前の馬。
隣はビゼンハヤブサ、その隣はフサイチショコラ)・・・2008年7月6日、福島競馬場にて>

sugino_grey_zene080706-2.jpg
<お久しぶり!>

sugino_grey_zene080706-3.jpg
<きちんとお仕事に励んでいる>

sugino_grey_zene080706-4.jpg
<メインのラジオNIKKEI賞には、5頭の誘導馬が勢揃い。左からオンワードホワイト、
スギノグレイジーン、フサイチショコラ、テンリカウント、ベリーファイン>

sugino_grey_zene080706-5.jpg
<左がグレイジーン>

sugino_grey_zene080706-6.jpg
<お疲れ様。また福島で会えますように!>

JRAのCMに踊らされているわけではないが、春競馬が終ると気持ちは夏競馬へ。
のんびり競馬を楽しんで、夜は温泉につかって・・・今年はどこへ行こう。
やっぱり、福島かな。
ということで、ラジ短、おっと、ラジオNIKKEI賞を観に久しぶりに福島競馬場へ。

開門と同時に、どっとなだれこみながらも周囲をぴ、ぴっとチェック。
おっ、売店にきゅうりとトマトが山盛りだぁ。
前からあったかしら?生ビール片手にきゅうりをかじったら、さぞおいしいだろうな。
朝から、つばが出そうになる。がまん、がまん。
と、エスカレーターに乗ってきゅうりをかじっている男の人発見。
なんか不思議な光景。でも、うれしそうな顔してた。

馬場に出ると、梅雨空に胸をはって立っている黒と白の三春駒。
福島に来たことを実感する。
誘導馬たちに会えるのも、大きな楽しみ。
かつてシャコーグレイドもここで誘導馬をしていて、飛ぶようにして会いにきたことが
つい昨日のように思い出される。
スギノグレイジーンは今もいるのだろうか・・・。

パドックに張り付いていると、最初に出てきた誘導馬はベリーファイン、エビスオペラ、
ウインブレイズ。
べりーとエビスは芦毛、ウインは茶色だから栗毛か鹿毛?
待機所でみんなお行儀よく、出走馬たちが周回を終えるのを待っている。
目の前を通り過ぎる現役馬たちを見ながら、(ボクもああやってよく回っていたなぁ。
あの頃は、勝ち負けがかかっていたからほんときつかったよ)なんて、
思っているのだろうか。

日が高くなるにつれて気温もグングンあがり、パドックと馬場を往復しているうちに
のどはカラカラ、頭がクラクラしてきた。
昼休み、とうとう誘惑に負けてビールを飲みきゅうりをかじる。
ちょっと塩味がして、清涼感たっぷり。
うーん、生き返る。さ、午後からもがんばろ!?

と、待機所に美しい芦毛がひかれてきた。
ゼッケンを見て、びっくり!わっ、スギノグレイジーンだ。
現役時代、父コジーンのノーブルな美しさを受けついだグレイジーンに、
いつも見惚れていた。
福島競馬の誘導馬になれたことを知ったときの喜びも忘れられない。

真っ黒だったたてがみも含めて、すっかり白くなってますます美しくなっている。
キルトフォーユーが逝き、キビダンゴが逝き、ここのところ悲しい別れが
続いていただけに、こうしてグレイジーンを再び見ることができたなんて、
本当にうれしい。

パドックで、馬場で、グレイジーンを追いかけた。
馬場では、誘導を終えた馬たちが揃って柵際まで近づいて、しばらく立ち止まってくれる。
柵に張り付いて待っていると、まっすぐこちらに近づいてきた。
わぁ、近すぎてシャッターが切れないよ~!でも、感激!

この日出会えたのはほかにビゼンハヤブサ、フサイチショコラ、テンリカウント、
オンワードホワイト。
みんな夏ばてしないで、がんばって!
メインは、直前の雷雨にもめげず内田博幸騎手鞍上のレオマイスターが見事に勝利した。

やっぱり福島はいい。グレイジーンに会えて、ますます福島競馬場が好きになった。
 | HOME |  ▲ page top