カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

ブログ内検索


最近の記事


最近のコメント


プロフィール

チモシーグラス

Author:チモシーグラス
がんを経験してみて、改めて生きるすばらしさに目覚めました。

大好きな馬のこと、愛猫のこと、草花のこと、健気に生きるさまざまな命の輝きを、四季折々に綴ります。


なお、当ブログ『チモシーファーム』の画像と文章の無断転用を、固く禁じます。


カテゴリー


月別アーカイブ


最新トラックバック


ブロとも申請フォーム

FC2カウンター

桜の女王マルセリーナ

☆引退馬協会有志が南相馬を訪問。残された被災馬たちの
支援活動の様子などが掲載されています↓

被災馬のためにできることを!
安否情報・支援活動・支援金募集掲載サイト「被災馬INFO」へ

(※→こちらをクリックしてください)
hisaibainfo-link.jpg

marcellina110205-3.jpg
(第71代桜花賞馬、マルセリーナ
ディープインパクト産駒の、GⅠ優勝一番乗りを果たした。
※写真は、エルフィンステークス優勝時。鞍上は、
安藤勝己騎手・・・2011年2月5日、京都競馬場にて。

★マルセリーナ
2008年2月17日、千歳生まれ。牝。鹿毛。
父ディープインパクト、母マルバイユ)



今日は桜花賞。
ゆっくり観たいから朝食を済ませると、近所の小学校で県議会選挙の投票へ。
学校の桜も今が盛り。
いつもならただその美しさにみとれるだけなのに、やっぱり今年はできない。
学校から避難中に大津波にさらわれた被災地のこどもたちのことを思うと・・・。

選挙を終えてすっきりしたところで、久しぶりに自転車に乗ってみた。
昨年の10月17日、秋華賞帰りに骨折した右足。
半年かかって殆ど回復したが、自転車は乗る勇気がなかった。

自転車にまたがって右足でペダルを踏んでみたが、違和感なし!
家の前で少しクルクル回ったみたが、なんともない。
これならだいじょうぶそうだ。

久しぶりに自転車で巡る街の景色は、桜のせいで明るくみえる。
東北の被災地でも、生き残った桜が咲いたと新聞に載っていた。

桜花賞は期待どおり、エルフィンステークスで出会ったマルセリーナが
ホエールキャプチャに先着を許さず優勝した。
早くもオークスへの期待がふくらむ。

テレビ画面に映る阪神の桜も満開だ。
昨春、アパパネの応援にでかけたときは何の憂いもなく見た桜。
でも、やっぱり今年の桜は違ってみえる。

来年の桜は、果たしてどう見えるのだろう。
また以前のように心穏やかに見えますように・・・。




☆☆☆☆☆ 被災馬支援関連サイトのご紹介 ☆☆☆☆☆

NPO法人「馬とあゆむSOMA」さんが、4月6日に保護した馬の身元を探しています。

★ 引退馬協会

 日本馬術連盟

 馬とあゆむSOMA

 ”世界でひとつ”ばんえい競馬の診療所

 ヤスノ保育園

 ☆星ノ雷電王の「ときがわ日記」

hisaibashienkikin.jpg
(※→こちらをクリックしてください)
★4月7日までの支援累計金額      3,501,186円
★4月7日までの総支出(未精算あり)    394,280円
※被災馬の飼料代、医薬品代、馬運代などにあてられています。

マルセリーナ

被災馬のためにできることを!
安否情報・支援活動・義援金募集掲載サイト「被災馬INFO」へ

(※→こちらをクリックしてください)
hisaibainfo-link.jpg

marcellina110205-1.jpg
(桜花賞出走予定馬、マルセリーナ。
※写真は、エルフィンステークス優勝時
・・・2011年2月5日、京都競馬場にて

★マルセリーナ
2008年2月17日、千歳生まれ。牝。鹿毛。
父ディープインパクト、母マルバイユ)




marcellina110205-2.jpg
(71代桜の女王へ繋がる走り)





☆☆☆☆☆ 被災馬支援関連サイトのご紹介 ☆☆☆☆☆

 引退馬協会

 日本馬術連盟

 馬とあゆむSOMA

 ”世界でひとつ”ばんえい競馬の診療所

 ヤスノ保育園

 ☆星ノ雷電王の「ときがわ日記」

hisaibashienkikin.jpg
(※→こちらをクリックしてください)
 | HOME |  ▲ page top