カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

ブログ内検索


最近の記事


最近のコメント


プロフィール

チモシーグラス

Author:チモシーグラス
がんを経験してみて、改めて生きるすばらしさに目覚めました。

大好きな馬のこと、愛猫のこと、草花のこと、健気に生きるさまざまな命の輝きを、四季折々に綴ります。


なお、当ブログ『チモシーファーム』の画像と文章の無断転用を、固く禁じます。


カテゴリー


月別アーカイブ


最新トラックバック


ブロとも申請フォーム

FC2カウンター

’95スプリンターズS優勝馬 ヒシアケボノ

hishi_akebono080703-2.jpg
(今頃は、巨体を揺すらせながら天国の草原を駆け回っているのだろうか。
1995年スプリンターズステークス優勝馬、ヒシアケボノ
・・・2008年7月3日、茨城・岩間にて

★ヒシアケボノ
1992年2月27日、米国生まれ。牡。黒鹿毛。
父Woodman、母Mysteries<Seatle Slew>。
2008年11月19日、病死。享年16歳)







★ 被災馬のためにできることを!
安否情報・支援活動・支援金募金掲載サイト「被災馬INFO」へ

(※→こちらをクリックしてください)
hisaibainfo-link.jpg




にほんブログ村 競馬ブログ 競馬写真へ
にほんブログ村





ヒシアケボノ

hishi_akebono080703-1.jpg
(あんなに元気だったのに・・・2008年7月3日、茨城・東大付属牧場にて)

今日は早朝からの外出だったので、電車の中で、リュックに入れてきた
サンケイスポーツの競馬面を開いてびっくり。
思わず、エーッと声が出てしまった。

『ヒシアケボノ死す』
死因は病気のためという。
ひと月ほど前から療養中で、検査のため数日前からJRA競走馬総合研究所に
移送されたが、19日に亡くなったと書かれていた。

茨城県にある東大付属牧場に、ウイナーズサークルの後継種牡馬として
ウイナーズと共に繋養されていたアケボノ。
この夏、2頭を訪ねて元気な姿をしっかり見てきたばかりだった。
桜の大木がたくさんある敷地の様子に、来春の桜の時期に再訪しようと
楽しみにしていたのに・・・。

あまりに突然の訃報に言葉もない。
実習にやってきた学生さんたちにかわいがられ、大きな体で甘えていた
アケボノの姿が忘れられない。
享年16歳。早すぎる・・・「一期一会」の思いを噛み締めた。

心よりご冥福をお祈りいたします。どうぞ安らかにお眠りください。
 | HOME |  ▲ page top