カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

ブログ内検索


最近の記事


最近のコメント


プロフィール

チモシーグラス

Author:チモシーグラス
がんを経験してみて、改めて生きるすばらしさに目覚めました。

大好きな馬のこと、愛猫のこと、草花のこと、健気に生きるさまざまな命の輝きを、四季折々に綴ります。


なお、当ブログ『チモシーファーム』の画像と文章の無断転用を、固く禁じます。


カテゴリー


月別アーカイブ


最新トラックバック


ブロとも申請フォーム

FC2カウンター

ハーブも豊作

yuri170627-1.jpg
(今朝、大輪の百合イエローカサブランカが開花。
4月13日に球根を植えたから、二か月ちょっとで咲いた・・・千葉・鎌ケ谷にて)

yuri170727-2.jpg
(クリームイエローの上品な百合。香りも柔らか。庭が明るくなった)

herb170626-1.jpg
(今年は、ハーブ類も豊作)
※撮影協力:クロフネ号

herb170627-2.jpg
(ハーブのベッドは、いい香り@クロフネ)



連日の雨のせいか、庭の植物もぐんぐん伸びる。
なんちゃって菜園のハーブ類も茂る茂る。

パセリ、セロリ、バジル、オレガノ、セージ、
あっという間に大ざるいっぱいにあふれるほどに。

早くもパセリにはキアゲハの幼虫が住み着いていた。
もう収穫はこれで終わり、後はちょうちょのベッドとごはんに提供しよう。

摘んだハーブは細かく刻んで混ぜて冷凍。
スープにパスタにと用途は色々。
しばらくは楽しめそうだ。

ナスが豊作

nasu17-625-1.jpg
(今年は、ナスが豊作・・・2017年6月25日、千葉・鎌ケ谷にて)



雨があがったので庭に出てみたら、採り頃のナスがぶらぶら揺れている。
えーっ、昨日はまだちっちゃかったのに。
暑さと雨と湿気で、グングン育っちゃったのかしら?!

今年も、自己流のなんちゃって家庭菜園を作り、
ナス、きゅうり、ミニトマト、ピーマン、オクラを育てている。
苗が良かったせいか、ナスもきゅうりもよくなってくれて、重宝している。

さて、たくさんのナス、どうやって食べようかな。


アスパラ、スクスク

asparagus150410-1.jpg
もう何十年も植えっぱなしなのに、春になるとちゃんと
出てくるアスパラガス。
寒くたって、スクスク伸びている・・・2015年4月10日、
千葉・鎌ケ谷にて)





今日もなんだかすっきりしない空模様。
午後から雨になるらしい。
で、外出をやめて庭の手入れ。

大きなつくしんぼのように、アスパラが伸びている。
もう少ししたら、パスタの具にできそう。
三つ葉も柔らかそうな葉を伸ばして。
こっちは、玉子焼きに入れようかしら。
この間芽吹いたばかりの山椒は、早くも花をつけて。
これも、佃煮にしたら香りがよさそう。

どれも、ちゃんと春になると芽を出し、スクスク育ってくれて、
手抜きファーマーには、ありがたい。

そろそろ夏野菜の苗も植えよう。
冬の間、天地返しをしておいたプチ畑の土をならして、
さぁ、これでいつでも植えられるぞ!

今年は、どこに何を何株植えよう。
チワワの額のような庭をグルグル回りながら、あれこれ、あれこれ。
こんなひとときもまた、なんとも楽しい時間。

お昼になったので切り上げて、とプランターを見たら
にらが青々と伸びている。
軽く一把分はある。
早速、ラーメンの具にしたら、柔らかくておいしかった。
これぞ、地産地消!?




にほんブログ村 写真ブログ 季節・四季写真へ
にほんブログ村

なり続ける、ミニ・トマト

tomato141119-1.jpg
(とっくに夏は終わったのに、ミニ・トマトのアイコちゃんずは、まだまだなり続けている
・・・2014年11月19日、千葉・鎌ケ谷にて。

☆撮影協力:チップ&デール)





いつもなら、もうとっくに枯れているはずのミニ・トマトのアイコちゃんず。
今年はなぜか、ちっとも枯れない。
どころか、ずっと青々した葉を繁らせ、次々に花を咲かせ、
かわいい実をつけてくれている。
ブッシュみたいになっているので、台風が来たって、へっちゃらだった。
二、三日目を離すと、あっちこっちで赤や黄色の実が‘早くとってよ~!’。

さすがにミニがさらにミニになり、皮も固くなってきたが、
ミキサーにかけて野菜スープのベースにするので
何の問題もない。

採るたびに冷凍しておいては、スープ作りへ。
この繰り返しを何回したかしら。
数えたことはないけど、実の数はきっと四桁にいっているだろう。
今も冷凍庫に、ぎっしり。

トマトを食べると身体にいいのはもちろん、陽気になれる、と
健康の本で読んだことがある。
効果は表れているかな?!










にほんブログ村 写真ブログ 季節・四季写真へ
にほんブログ村

夏野菜、食べ頃に

hibiscus140704-1.jpg
(数日前、淡いピンクの花色が気に入って買ったハイビスカス。
今朝、一斉に花を開いてくれて、一気に夏気分!・・・2014年7月4日、
千葉・鎌ケ谷にて)




yuri140704-1.jpg
(雨の中、大輪のピンクの百合も咲いてくれた)






tomato140705-1.jpg
(今年も、‘チモシー菜園’の夏野菜たちが食べ頃を迎えた・・・7月3日。

☆撮影協力:オグリキャップ号)






ミニトマトのアイコちゃんズに、今年は黄色が仲間入り。
大粒で柔らかくて甘く、さくらんぼのよう。
ピーマンも鈴なり。
バジルと青シソは、虫に食われるのが先か摘むのが先か?!
目が離せない。

ピーマンは早速、夕餉の膳に登場。
丸ごと網焼きにして、朝から漬け込んでおいたトリモモの塩麹漬けの付け合せに。
柔らかくて甘かった。

トマトとバジルは翌朝の野菜スープに。
スープの味がワンランクあがった。
シソはたぶん、お昼にそうめんの薬味になるだろう。

チワワの額ほどの超ささやかな野菜畑だけど、そこから産まれる
大地の恵みは大きい。
新鮮な命を頂くことに感謝しつつ、この夏もがんばれそうだ。






にほんブログ村 写真ブログ 季節・四季写真へ
にほんブログ村



 | HOME |  » ▲ page top