カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブログ内検索


最近の記事


最近のコメント


プロフィール

チモシーグラス

Author:チモシーグラス
がんを経験してみて、改めて生きるすばらしさに目覚めました。

大好きな馬のこと、愛猫のこと、草花のこと、健気に生きるさまざまな命の輝きを、四季折々に綴ります。


なお、当ブログ『チモシーファーム』の画像と文章の無断転用を、固く禁じます。


カテゴリー


月別アーカイブ


最新トラックバック


ブロとも申請フォーム

FC2カウンター

かぼちゃの花

kabocya170905-1.jpg
(今朝、ぽっかりと、かぼちゃの花が咲いた…2017年9月5日、千葉・鎌ケ谷にて)



パンジーが終わった大型プランターをそのままにしていたら、
ある日、大きな双葉がぽっかりと顔を出した。
あ、かぼちゃ。
土に埋めた野菜くずから出てきたのだろう。

抜いてしまおうかとも思ったが、緑がきれいなのでしばらくは育ててみることに。
夏中、水を切らさずにやっていたら、グングンつるを伸ばし大きな葉っぱをどんどんつけて、
プランターいっぱいに広がった。

そして、とうとう今朝、大きくて鮮やかなかぼちゃ色の花が二輪咲いているのを発見!
果たして実になるかどうかは分からないけど、しばらく様子をみてみよう。
後は、みつばちさん頼み。よろしくね~っ!




小さな菜園だけど

asagao170806-1.jpg
大輪朝顔「藤娘」

(紫系の薄紙を絶妙にぼかしたような色あいに
しみじみと自然の美を感じる・・・2017年8月6日、
千葉・鎌ケ谷にて)





台風の影響かはっきりしない空模様がここ数日続き、
蒸し暑いこと、この上ない。
それでも、なんちゃって菜園のなんちゃってファーマーとしては
今日も畑?!の見回りは欠かせない。

きゅうりはそろそろ終わり、と思ったらまた新しいつるが伸びてるぞ。
ピーマンは少しずつ実をつけ始めた。
なすはそろそろ剪定と思っていたので、今朝、思いきってちょきん、ちょきん。
これで秋口にはまた実り始めるかな。

ミニトマトもぽつぽつ赤くなり、、毎朝手のひらいっぱいくらいはとれる。
その上、今朝は、脇芽挿しから育てた実も赤く色づいていた。
さっそく口に入れてみたら、甘っ!
ほとんどほったらかしなのに、なんて健気なトマトちゃん。

遅くに植えたオクラもぼちぼち実をつけ始めた。
本当は三本立ての苗を間引いて一本にしなくちゃいけないのに、
なんだかかわいそうで抜けなかった。
そのせいか、みんなひょろひょろだけど、ま、いっか。

チワワの額ほどの庭のそのまた狭いスペースの菜園だけど、
野菜を育てる楽しみは大きい。



涼やかな美味、水なす

asagao170805-1.jpg
曜白朝顔「富士の桃」

(毎朝、たくさんの花を咲かせてくれる朝顔に元気を
もらっている…2017年8月5日、千葉・鎌ケ谷にて)





昨日、大阪の友達から泉州名産の水なすが届いた。
いつの頃からか頂くようになり、今年も味わえることに感謝。

箱を開けると、ぷっくり実った水なすがぎっしりお行儀よく並んでいる。
水なすはどんな風にして食べてもおいしいけど、まずはやっぱり浅漬け。
みょうばんを溶かした水に10分ほどつけて色止めをしてから、
よく洗い、縦に八つ割にして粗塩とミネラルウオーターで漬け込んだ。

小半日も漬ければ、ちょうど食べごろ。
つややかな紫紺と白のコントラストも涼しげ。
当夜のお酒は、.純米吟醸「酔心」。
広島のお酒に、大阪のなす漬けのよく合うこと。

瑞々しく柔らかな水なすは、それだけにとてもデリケートという。
ちょっとした風にも皮がこすれてしまうので、栽培には細心の注意がいると
野菜の本で読んだことがある。

そんな貴重な水なすを味わえたことに、改めて感謝。




ハーブも豊作

yuri170627-1.jpg
(今朝、大輪の百合イエローカサブランカが開花。
4月13日に球根を植えたから、二か月ちょっとで咲いた・・・千葉・鎌ケ谷にて)

yuri170727-2.jpg
(クリームイエローの上品な百合。香りも柔らか。庭が明るくなった)

herb170626-1.jpg
(今年は、ハーブ類も豊作)
※撮影協力:クロフネ号

herb170627-2.jpg
(ハーブのベッドは、いい香り@クロフネ)



連日の雨のせいか、庭の植物もぐんぐん伸びる。
なんちゃって菜園のハーブ類も茂る茂る。

パセリ、セロリ、バジル、オレガノ、セージ、
あっという間に大ざるいっぱいにあふれるほどに。

早くもパセリにはキアゲハの幼虫が住み着いていた。
もう収穫はこれで終わり、後はちょうちょのベッドとごはんに提供しよう。

摘んだハーブは細かく刻んで混ぜて冷凍。
スープにパスタにと用途は色々。
しばらくは楽しめそうだ。

ナスが豊作

nasu17-625-1.jpg
(今年は、ナスが豊作・・・2017年6月25日、千葉・鎌ケ谷にて)



雨があがったので庭に出てみたら、採り頃のナスがぶらぶら揺れている。
えーっ、昨日はまだちっちゃかったのに。
暑さと雨と湿気で、グングン育っちゃったのかしら?!

今年も、自己流のなんちゃって家庭菜園を作り、
ナス、きゅうり、ミニトマト、ピーマン、オクラを育てている。
苗が良かったせいか、ナスもきゅうりもよくなってくれて、重宝している。

さて、たくさんのナス、どうやって食べようかな。


 | HOME |  » ▲ page top