カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブログ内検索


最近の記事


最近のコメント


プロフィール

チモシーグラス

Author:チモシーグラス
がんを経験してみて、改めて生きるすばらしさに目覚めました。

大好きな馬のこと、愛猫のこと、草花のこと、健気に生きるさまざまな命の輝きを、四季折々に綴ります。


なお、当ブログ『チモシーファーム』の画像と文章の無断転用を、固く禁じます。


カテゴリー


月別アーカイブ


最新トラックバック


ブロとも申請フォーム

FC2カウンター

はかなげな花も

pink140531-1.jpg
(アスチルベの仲間かな?ピンクの優しげな花・・・2014年5月31日、
千葉・野田、清水公園「花ファンタジア」にて)




pink140531-2.jpg
(豪華な花もいいが、はかなげな花も美しい)


さわやか、白い花たち

shiroi_hana140510-1.jpg
(初夏にふさわしい白い花が目立つようになってきた・・・2014年5月10日、
千葉・野田、清水公園「花ファンタジア」にて)




shiroi_hana140510-2.jpg




shiroi_hana140510-3.jpg




shiroi_hana140510-4.jpg




shiroi_hana140510-5.jpg






またひとつ、タニウツギ

tani_utugi140510-1.jpg
(一瞬、姫りんごかと見間違った、タニウツギ・・・2014年5月10日、千葉・野田、
清水公園「花ファンタジア」にて)




tani_utugi140510-2.jpg
(淡いサーモンピンクと白い花色も、かれんな花姿も愛らしい)




tani_utugi140510-3.jpg
(またひとつ、美しい花に出会えた)




秋の花といえば

cosmos121009-1.jpg
(秋の花といえば、やっぱりコスモス・・・2012年10月9日、
千葉・鎌ケ谷にて)





近所の花屋さんに秋の鉢花があふれていた。
吸い寄せられるように、買い物帰りの足を止める。
小菊、けいとう、なでしこ、萩、すすき・・・
色とりどりの草花は、見ているだけで秋を感じさせてくれる。

どれか買って帰りたいなぁ。
どれにしよう。
目が留まったのは、ピンクや赤紫、白のコスモス。
秋といえば、やっぱりコスモス。

コスモスを見るたびに、旅先で、知らない土地で、秋風に揺れていた
優しい姿を想い出す。
どこかへコスモスを見に行きたいなぁ。






★ 被災馬のためにできることを!
安否情報・支援活動・支援金募金掲載サイト「被災馬INFO」へ

(※→こちらをクリックしてください)
hisaibainfo-link.jpg




ミニシクラメン

mini_cyclamen090525-1.jpg
(職場の窓辺・・・2009年5月25日、千葉・鎌ケ谷にて)


日高から帰って初の出勤日。
職場の窓辺に、ミニシクラメンがかわいい花を開いていた。
出かける前は蕾だったのに・・・命のすばらしさにしばし感激。

クリスマスの頃に買った小さな鉢。
花が終った後は葉も落ちて、もう捨てようかとさえ思っていたが、春になって
小さな蕾をいくつかつけていた。
この5月、長い休みになるからと、大き目の受け皿を用意してたっぷり水を入れておいた。
その甲斐があったのだろうか。

目をかけ、手をかけてあげれば、ちゃんと応えてくれる。
小さな花がそんな大切なことを教えてくれた。
 | HOME |  ▲ page top