FC2ブログ

カレンダー

04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

ブログ内検索


最近の記事


最近のコメント


プロフィール

チモシーグラス

Author:チモシーグラス
がんを経験してみて、改めて生きるすばらしさに目覚めました。

大好きな馬のこと、愛猫のこと、草花のこと、健気に生きるさまざまな命の輝きを、四季折々に綴ります。


なお、当ブログ『チモシーファーム』の画像と文章の無断転用を、固く禁じます。


カテゴリー


月別アーカイブ


最新トラックバック


ブロとも申請フォーム

FC2カウンター

さくら、リードなしで散歩

sakura200322-1.jpg
(さくらは、リードなしで庭の散歩をするようになった。
もちろん、庭から出ないようにと目は離せませんが
・・・2020年3月22日、千葉・鎌ケ谷にて)



sakura200322-2.jpg
(年のせいか、こうして佇んでいることが多くなった。
でも、春の日を浴びて、風にあたるだけでもいい。
一日でも長く、こうした時間が続きますように)





にほんブログ村 ライフスタイルブしログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村

さくらが、赤ちゃん返り?!

hyacinth200301-1.jpg
(半月ほど前に植えた芽出し球根のヒヤシンスが、
三月を待っていたかのように、美しい紫の花を開いた
2020年3月1日、千葉・鎌ケ谷にて)



今日は、さくらの血液検査。
どうか数値が下がっていますように、と願ったが、
結果は、変わらず。
またしばらくは、一週間に二日くらいずつの点滴を
続けることになった。

それでも悪化したわけではないので、よしとしよう。
点滴を続けたおかげで、食欲も戻ったし、動きもよくなったし、
身体の弾力も出てきた。

ただ困ったことに、すっかり甘えっこになりわがままになって、
鳴き方まで‘ニャア’の前後に‘ウ’がついて、
‘ウ~ニャア~ウ~’と、演歌のこぶしみたい。

始終、私の顔をみれば鳴いているし、べたべたとくっついてくる。
お風呂に入っていたら、ドアの外でずっと鳴いていた。
座って洗濯物をたたんでいたら、いつのまにか膝に丸くなり、
やりにくいこと、やりにくいこと。

まるで、病気になった子どもが赤ちゃん返りしたみたいだ。
ま、それでも、元気になってくれたのだから、なにより、なにより。

次の血液検査は、どうか良い結果が出ますように、と願うばかり。





にほんブログ村 ライフスタイルブしログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村

まるで、ワンコ

sakura200220-1.jpg
(リードをつけて二日目。
まるで、ワンコ・・・2020年2月20日、千葉・鎌ケ谷にて)



sakura200220-2.jpg
(ムム、ニャンダロウ@さくら)



sakura200220-3.jpg
(すっかり、いつもの元気な顔つきに戻った。
もちろん油断はできないが、外にも出られるように
なるなんて、本当にうれしい)





にほんブログ村 ライフスタイルブしログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村

さくら、リードデビュー

sakura200219-1.jpg
(14歳にして、初めてリードをつけて外に出てみました
・・・2020年2月19日、千葉・鎌ケ谷にて)



sakura200219-2.jpg
(うぅ、懐かしい草の匂い@さくら)



sakura200219-3.jpg
(まだ、リードに慣れないので緊張気味だけど、
大好きなお外に出られるんだから
なにより、なにより、だよね、さくら)





にほんブログ村 ライフスタイルブしログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村

血液検査の結果、下がった!

sakura150313-1.jpg
(病気になってみて、改めて
普通の当たり前の日々が、
実はかけがえのない日々だったことに
気づく。

※写真は、2015年3月13日、千葉・鎌ケ谷にて)



今日は、いよいよ血液検査。
結果が出るまでの時間が、なんと長く感じられたことか。

ドクターが検査結果の用紙を手にやってきた。
「だいぶ、よくなってきていますね」。
腎臓の数値が、一週間前よりグンと下がっていた。
それでも基準値をかなり超えているので、もちろん、
油断はできないが。

「よく効いてくれましたね。中には効かない場合も
あるのでね」と、院長先生も笑顔。

一週間前、重度の腎不全と診断され、死のリスクもあると
言われていた。
一時は、ぐったりとしたさくらを抱いて、本当にお別れかもしれない、と
思ったことも・・・。
それでも、できるかぎりのことはしてあげたい。
その一心だった。

今後は、2、3日おきに点滴をして様子をみることになった。

少しずつ少しずつ、いつもの感じに戻りつつあるさくら。
顔つきも、目つきもよくなってきて、特に大好きなおやつを
出すと、ヨロヨロしながらも速足で寄ってくる。
食欲が出てきたことは、なによりだ。

これからも、一日でも長くさくらと穏やかに暮らせるように、
根気よく治療を続けたい。





にほんブログ村 ライフスタイルブしログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村
«  | HOME |  » ▲ page top