カレンダー

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブログ内検索


最近の記事


最近のコメント


プロフィール

チモシーグラス

Author:チモシーグラス
がんを経験してみて、改めて生きるすばらしさに目覚めました。

大好きな馬のこと、愛猫のこと、草花のこと、健気に生きるさまざまな命の輝きを、四季折々に綴ります。


なお、当ブログ『チモシーファーム』の画像と文章の無断転用を、固く禁じます。


カテゴリー


月別アーカイブ


最新トラックバック


ブロとも申請フォーム

FC2カウンター

ほんとの猫だったら・・・

turigane_suisen180420-1.jpg
「釣鐘水仙」

(青い花も咲きだして、ピンクと共にパステルカラーの
花園をつくりだしている・・・2018年4月20日、
千葉・鎌ケ谷にて)



sakura180421-1.jpg
(さくらの、あご乗せ用に買ったぬいぐるみ。
初めは蹴散らかしていたけど、最近では、ぺったり・・・4月21日)


sakura180421-2.jpg
(ほんとの猫だったら、もっと良かったのに、ネ)





にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村

猫のさくら、菜園チェ~ック

sakura180404-1.jpg
(陽気につられて、さくらもよく庭に出るようになってきた。
今朝は、なんちゃって菜園をチェ~ック?!
・・・2018年4月4日、千葉・鎌ケ谷にて)



sakura180404-2.jpg
(ラディッシュの育ち具合はどうかにゃ?@さくら)



sakura180404-3.jpg
(ほうれん草や春菊も伸びてきたにゃ@さくら)





にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村

天国のくりちゃんへ

sakura051220-1.jpg
(わが家に来てまもない頃のさくらは、大好きなくりおばあちゃんに
べったりだった。

写真は、2005年12月20日、千葉・鎌ケ谷にて)



sakura060121-1.jpg
(雪が降った日に・・・写真は、2006年1月21日)



sakura060121-2.jpg
(くりおばあちゃん、あったか~い)




sakura060125-1.jpg
(仲良く並んで・・・2006年1月25日)



今日は、2007年に19歳で天国へ旅立った、先代猫くりちゃんの命日。
くりちゃんと同じように捨て猫だったさくらは、
くりにそっくりな雉猫の雌だったので、引き取ることに決めたのだった。

爪を出さない、かみつかない、むぎゅっと抱きしめても嫌がらない、
ほんと、くりちゃんはいい子だった。
それに比べて、さくらは・・・。

一緒に暮らしたのは1年ちょっとだったけど、くりおばあちゃんが大好きで
いつもぺったり甘えていた。

あの日も、暖かな冬の陽が、窓辺に横たわる
くりちゃんを包み込むように、優しく降り注いでいた。

くりちゃん、天国で元気にしていますか?
どうか、これからもさくらのことを見守っていてくださいね。





にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村

さくらのタンケン

panzy170305-2.jpg
(今年はまだ一株も、パンジーやビオラを植えていないので、
ベランダが寂しい~!

※写真は、2017年3月5日、千葉・鎌ケ谷にて)



sakura180205-1.jpg
(おてんば娘さくらは、カーテンレールの上をタンケン中!
…2018年2月5日、千葉・鎌ケ谷にて)


sakura180205-2.jpg
(高いところだって、ちっともこわくないもん@さくら)



どこからか、さくらの鳴き声。
声をたどっていったら、カーテンレールの上で鳴いている。

てっきり、降りれなくなったのかと手を伸ばしたら、
スイスイと歩き出して、キャットタワーへ移動。
そしてまた、カーテンレールの上を行ったり来たり。

なぁんだ、降りれるんじゃない。
でも、じゃぁあ、さっきはなんで鳴いていたのかな?





にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村

湯たんぽ、始めました

sakuras111119-1.jpg
(今年も、こたつに湯たんぽを入れ始めた。
写真は、6歳時のさくら・・・2011年11月19日、千葉・鎌ケ谷にて)



2011年の東日本大震災をきっかけに始めた、こたつの湯たんぽも
今年で六年目。

ヒト用にふたつ、ネコ用にひとつ、合わせてみっつの湯たんぽに
ストーブで沸いたお湯を入れる作業は、冬の日課になった。

湯たんぽに替えてよかったことは、色々。
留守中も、電気をつけずに済むから安心。
電気代も少し減った。

こたつに足を伸ばすと、あれ、よっつ目の湯たんぽ?!
フ、さくらのお尻だった・・・。




にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村

 | HOME |  » ▲ page top