カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

ブログ内検索


最近の記事


最近のコメント


プロフィール

チモシーグラス

Author:チモシーグラス
がんを経験してみて、改めて生きるすばらしさに目覚めました。

大好きな馬のこと、愛猫のこと、草花のこと、健気に生きるさまざまな命の輝きを、四季折々に綴ります。


なお、当ブログ『チモシーファーム』の画像と文章の無断転用を、固く禁じます。


カテゴリー


月別アーカイブ


最新トラックバック


ブロとも申請フォーム

FC2カウンター

残暑お見舞い

natuzora2.jpg
シノクロス・ママにぺったりこ。
牧場時代のシノチャン<現・きららちゃん>
・・・2004年7月22日、北海道・新冠にて)




今年も、相馬で暮すシノクロスの娘シノチャン(乗馬名きらら)に
残暑お見舞いを贈った。
もちろん、中身は真っ赤なりんご。

早速、きららちゃんのオーナーHさんがブログに、りんごをかぶりつく
様子をアップしてくださった。
前歯で、カプッとりんごをかぶりつくきららちゃん、
きっと目はきらきらに輝いて、鼻先は延びているんだろうな。
甘いりんごの香りが画面から飛んでくるような気がした。

何もできないけれど、こうしてりんごを贈ることができて本当にうれしい。
たくさん食べて暑い夏を元気に乗り切ってほしい。
これからもずーーーーーっと贈るからね、きららちゃん!





四度目の春

shinochan070527-6.jpg
(シノチャン<現きららちゃん>と、夢の再会
・・・2007年5月27日、福島・相馬にて)




2007年5月19日。
この日は、忘れもしない。
シノチャン<現きららちゃん>が、相馬で第二の馬生をスタートさせた日。

あの日から四度目の春を迎えたシノチャンに、
第二のバースデーを祝って今年もりんごを贈った。

が、いつものTデパートのりんごはすっかり売り切れ。
あせって、駅の向かい側のSデパートへ。
フルーツショップへ行ってみると、ふじ、ジョナゴールド、紅玉、と
さまざまなりんごが並んでいて、ほっ。

きっと明日には届くだろう。
りんごに目がないきららちゃん。
目をきらきらさせて、真っ赤なりんごを丸かじりするに違いない。

祝!シノチャン6歳

shinochan070407-2.jpg
(シノクロスの娘、シノチャンのデビュー戦。
競馬場で再会できただけで、胸がいっぱいだった。
2004年2月29日、北海道・新冠生まれ。父マンハッタンカフェ
・・・2007年4月7日、千葉・中山競馬場にて)




相馬で第二の馬生を元気に暮しているシノクロスの娘シノチャンが、
今日6歳のバースデーを迎える。
本当は29日生まれなんだけど、それじゃ4年に一度しかお祝いできないから、
繰上げて、っと。

マンハッタン譲りの青毛、垢抜けた面立ちで牧場時代から期待していたが、
競走馬生活はデビュー戦を含めたった2戦で終わってしまった。
あまりにあっけない幕切れに困惑するばかり。

抹消イコール死という図式が頭から離れず、確かな情報も得られないまま
悶々とした日々を過ごした。
当時のことを思い出すと、今でも胸がしめつけられる。

それが、一通のメールで天にも昇る心地に一転。
「シノチャンを引き取ったのですが、食いが細いので、好物などをご存知かと思って・・・」。
新しいオーナーさんが、私のホームページをたどってきてくださったのだった。
あまりに、まったりとしたメールだったので、思わず力が抜けたことをよく覚えている。

あれから3年。
シノチャンは「きららちゃん」というすてきな馬名をつけてもらって、
相馬で乗馬としてずっと大切にされて暮している。
お祝いのりんごをお送りしたら、オーナーのHさんからお礼の電話を頂いた。
「きららは、ほかの馬とちょっと違った面白いところがあるんですよ。
すごく自分の意思があって、自分がやりたいことややりたくないことを
はっきり伝えてくるんです」。

なんだか、そんなところは母のシノクロスに似ている。
シノクロスも、自分というものをしっかり持っていて周りに流されない。
お話をしていて、頬が緩んでくるのが分かった。

それに、自己主張できるということは今の暮らしに安心しているからに違いない。
改めて、Hさんと出会えた幸運に感謝の念でいっぱいだ。
マンハッタンカフェ産駒の活躍が目覚しいが、幸せな子ならシノチャンが一番!

りんごが大好物のきららちゃん。
さて、どんな顔をしてほおばっているかな。
これからもずっと、ずっとお祝いのりんごを贈れますように、元気で暮してね。
6歳のお誕生日おめでとう!




きららちゃん5歳

shino_cross050225-2.jpg
(1歳の冬、雪の中で遊ぶシノチャン<現きららちゃん>
・・・2005年2月25日、北海道・新冠にて)

今日は朝からみぞれまじりの冷たい雨。
じっと家に閉じこもっていたいが、そうもいかない。
相馬のきららちゃん(競走馬名シノチャン)のバースデー・プレゼントを買いに
Tデパートのフルーツショップへ行かないと。

Tデパートと駅を挟んで建つSデパートの文具専門ショップで、まずバースデーカードを
セレクト。
さすが専門店だけあって、目移りするほどカード類も充実。
あれこれ楽しく迷っていたら、若草色の四つ葉のクローバーがちりばめられた
カードに目が留まった。
濃淡の緑がきらきら輝いていて、‘きらら’ちゃんにぴったり!

カードを求めると、いつものTデパート5階のカフェへ。
Tデパートはエスカレーター側の壁面が総ガラス張りになっていて、各階ごとに飲食店が
入っている。
5階のカフェも窓側を向いてカウンターがあり、そこに座ると眼下に街が広がり空も近く
空中にいるような感覚になって楽しい。

店に入ると、窓一面に雪、雪。
いつのまにか雨が雪に変わっていたのだ。
降り続く春の雪を眺めていたら、1歳になったばかりのきららちゃんを訪ねた
4年前の冬が蘇ってきた。
山の上の放牧地で仲間と遊んでいたきららちゃんが、ずぶずぶと四脚を雪に埋めながら
近づいてきてくれた日のことを・・・。

2月29日生まれのきららちゃん、一時は4年目のバースデーさえお祝いできないのかと
悲しんだこともあった。
幸運が重なって繋がった命、こうして5歳のお祝いができるなんて本当にうれしい。

りんごが届いたら、またお腹いっぱい食べてね。
あ、でも食べすぎはだめだよ。
これからもHさんの言うことをよく聞いて、牧舎のお友達と仲良く楽しく過ごしてね。

クリスマス・プレゼント

shinochan051010-1.jpg
(無心に遊んでいた1歳の秋・・・2005年10月10日、北海道・新冠にて)

シノチャン、今はきららちゃんに贈ったクリスマス・プレゼントが届いたと
オーナーのHさんから連絡が入った。
もちろんプレゼントはきららちゃんの大好物の真っ赤なりんご。
ひだまり牧舎の仲間たちの分もとダンボール一箱を送った。

早速、Hさんがブログにりんごにかぶりつくきららちゃんたちの顔をアップしてくれた。
うわぁ、なんてすごい顔!
日頃のおすまし美女もどこへやら、口いっぱいにほおばったりんごの果汁かよだれか?!
べぇべぇに垂らしながら、ご満悦の様子。
仲間のお馬さんたちもみんな、とってもうれしそうな顔、顔・・・。

きららちゃんにしてあげられることは、こんなささやかなことくらいだけれど、
それでも、こうしてうれしそうな顔をみるたびにこっちまでたまらなくうれしくなる。
さぁっ、2月のバースデーにはとびきりスペシャルなりんごを贈らなくっちゃ!
 | HOME |  » ▲ page top