カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブログ内検索


最近の記事


最近のコメント


プロフィール

チモシーグラス

Author:チモシーグラス
がんを経験してみて、改めて生きるすばらしさに目覚めました。

大好きな馬のこと、愛猫のこと、草花のこと、健気に生きるさまざまな命の輝きを、四季折々に綴ります。


なお、当ブログ『チモシーファーム』の画像と文章の無断転用を、固く禁じます。


カテゴリー


月別アーカイブ


最新トラックバック


ブロとも申請フォーム

FC2カウンター

ダンシングクイーン

nakayama_yaezakura090411-1.jpg
(開き始めた八重桜を見つけた・・・2009年4月11日、中山競馬場にて)

kashima_venus090411-1.jpg
(カシマヴィーナス。父シンボリクリスエス、母ボーンスター。1R3歳牝未勝利戦6着。
馬はもちろん、曳いている人たちもかっこよかった。青いベストに『馬人』の白い文字が
印象的)

nakayama_miniture_horse0904.jpg
(お昼休み。中山のアイドルホース君たち、ミニチュア・ホースのアヴゥ<右>とペールが
のんびりパドックをお散歩)

miniture_horse090411-2.jpg
(黄色いバラの髪飾りがよく似合ってるね、ペール君♪)

lucky_flower090411-1.jpg
(ラッキーフラワー。父マイネルラヴ 母ユメノラッキー。3歳未勝利戦2着)


lucky_flower090411-2.jpg
(体は小さいけれど根性娘、勝利まであと一歩!鞍上は、後藤浩輝騎手)

dancing_queen090411-1.jpg
(ダンシングクイーン。父giants causeway、母パーフェクトワールド。
7R3歳牝500万下14着)

dancing_queen090411-2.jpg
(鞍上は、内田博幸騎手)

dancing_queen090411-3.jpg
(利発そうな顔立ち、垢抜けた馬体にドキドキ。先頭ゴールインを期待したが・・・次こそ!)


中一週で中山へ。

競馬場のソメイヨシノは終わりかけていたが、ピーカンの空の下、八重桜が
ちらほらほころんでいる。
一重のソメイヨシノもいいけれど、八重桜のぽってりとした美しさも捨てがたい。

2週間前は真冬のような寒さだったのに、今日は初夏!?
パドックに立っていると、背中がこげそうなほどに暑い。
汗を噴出しながら周回している馬も目立つ。

今日は日高の馬友達ゆかりの馬たちが出走してくるので、特にリキが入る。
3レースのヴァイタペ、5レースのラッキーフラワー、8レースのモンスターパークが
新ひだかのHさん、7レースのダンシングクイーンが浦河のKさん。
HさんもKさんも馬が大好きで牧場で生きる決意をした人たち。
そんな人たちに、きめ細やかな愛情を注がれて育った馬たちだ。
みんな、がんばってほしい。

結果は応援した馬たちのうちラッキーフラワーが2着に頑張った以外は、掲示板にも
載らずに終わり、レースの厳しさを痛感。

特に、7レース、3歳牝500万下に出てきたダンシングクイーンには期待していた。
良血らしく利発そうな顔立ちと垢抜けた好馬体、鞍上も内田博幸騎手とくれば恐い者なし、
だと思ったが結果は二桁着順。
馬体減と入れ込みがたたったのだろうか・・・。
次は体を戻して、落ち着いて出てきてくれれば、きっと実力を発揮してくれると信じている。
 | HOME |  ▲ page top