FC2ブログ

カレンダー

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

ブログ内検索


最近の記事


最近のコメント


プロフィール

チモシーグラス

Author:チモシーグラス
がんを経験してみて、改めて生きるすばらしさに目覚めました。

大好きな馬のこと、愛猫のこと、草花のこと、健気に生きるさまざまな命の輝きを、四季折々に綴ります。


なお、当ブログ『チモシーファーム』の画像と文章の無断転用を、固く禁じます。


カテゴリー


月別アーカイブ


最新トラックバック


ブロとも申請フォーム

FC2カウンター

秋薔薇美しく、京成バラ園

the_poets_wife181020-1.jpg
「ザ ポエッツ ワイフ」 <2014年、イギリス:UK・オースチン>

(台風の痕跡を残しながらも、秋薔薇は美しく咲いていた
・・・2018年10月20日、千葉・八千代、京成バラ園にて)



peace181020-1.jpg
「ピース」 <1945年、フランス:メイアン>



peace181020-2.jpg
「ピース」



baby_romantica181020-1.jpg
「ベビー ロマンティカ」 <2003年、フランス:メイアン>



bolero181020-1.jpg
「ボレロ」 <2004年、フランス:メイアン>



le_comte_fersen181020-1.jpg
「フェルゼン伯爵」 <2009年、フランス:メイアン>



intrigue181020-1.jpg
「イントゥリーグ」 <1984年、アメリカ:JP>



phloxy_baby181020-1.jpg
「フロキシー ベビー」 2013年、フランス:メイアン>



koi_musubi181020-1.jpg
「恋結び」 <2017年、日本:京成バラ園芸>



california_dreaming181020-1.jpg
「カリフォルニア ドリーミング」 
<2009年、フランス:メイアン>



happy_trails181020-1.jpg
「ハッピー トレイルズ」 <1996年、アメリカ:J&P>



petit_trianon181020-1.jpg
「プチ トリアノン」 <2006年、フランス:メイアン>



petit_trianon181020-2.jpg
「プチ トリアノン」



sophys_rose181020-1.jpg
「ソフィーズ ローズ」 
<1997年、イギリス:デビッド オースチン>



maurice_utrillo181020-1.jpg
「モーリス ユトリロ」 <2003年、フランス:デルバール>



kousai181020-1.jpg
「光彩」 <1987年、日本:京成バラ園芸・鈴木省三>



kirari181020-1.jpg
「きらり」 <2003年、日本:京成バラ園芸・武内俊介>



kirari181020-2.jpg
「きらり」



lavaglut181020-1.jpg
「ラバグルート」 <1978年、ドイツ:コルデス>




lavaglut181020-2.jpg
「ラバグルート」



lavaglut181020-3.jpg
「ラバグルート」



hanayamabuki181020-1.jpg
「花山吹」 <2016年、日本:京成バラ園芸・武内俊介>




lady_emma_hamilton181020-1.jpg
「レディ エマ ハミルトン」 <2005年、イギリス:デビッド オースチン>



perdite181020-1.jpg
「ペルディータ」 <1983年、イギリス:デビッド オースチン>



rakuen181020-1.jpg
「楽園」 <1996年、日本:京成バラ園芸・平林浩>



anna181020-1.jpg
「杏奈」 <2012年、日本:京成バラ園芸・武内俊介>





にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村

深紅の秋薔薇、アンデルセン公園

rose181010-1.jpg
(深紅の秋薔薇が、美しく・・・2018年10月10日、千葉・船橋、
ふなばしアンデルセン公園にて)





にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村

台風で、薔薇にもダメージ

rose181006-1.jpg
(たった一輪だけど、春に咲いたミニバラが秋にも咲いた。
紫の小花は、昨年のこぼれ種から咲いた宿根リナリア
どちらも京成バラ園で買った花、と写真を撮ってから気づいた
・・・2018年10月6日、千葉・鎌ケ谷にて)



猛威を振るった台風24号に続いて、今度は25号が
日本列島に接近中。
関東は嵐にはならないようだが、強風に注意という。

今日は昭和記念公園に秋桜を観にいくつもりだったが、
不安定な天候と花がダメージを受けているかもしれない、と
延期することに。
アンデルセン公園の秋桜も、傷んでいる花もあるという。

近場の花を観に行こうと、谷津バラ園のサイトをチェックしたら、
台風の被害を受けて、一部修復中という。
ついでに、京成バラ園もチェックしたら、こちらも塩害で
ダメージを受けた薔薇もあるという。

楽しみにしていた秋の花が、台風で傷めつけられたと思うと
辛い。
でも、嵐に耐えたつぼみが花開く日が来るはず。
その日を、じっと待つことにしよう。





にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村

この秋は、どんな薔薇に

garden_of_roses171027-1.jpg
「ガーデン オブ ローゼズ」 <2007年、ドイツ:コルデス>

(今年の秋は、どんな薔薇に出合えるだろう、楽しみ
・・・2017年10月27日、千葉・八千代、京成バラ園にて)



京成バラ園芸から、薔薇のカタログが届いた。
美しい薔薇の写真が満載のカタログは、
見ているだけでワクワクしてくる。

見開きには、秋の新品種がぎっしり。
「ジプシーソウル」、「マドモアゼルメイアン」、「マヨルカ」、
「恋きらら」、「プラムパーフェクト」、「レモンフィズ」などなど、
ネーミングもすてきな薔薇ばかり。

さて、この秋はどんな薔薇に出合えるだろうか。
そう思うと、炎暑もちょっぴり忘れられる。





にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村

さらに薔薇香る、京成バラ園

pashmina180520-1.jpg
フロリバンダ ローズ(中輪、四季咲き)
「パシュミナ」 <2008年、ドイツ・コルデス>

(一週間ぶり、今年三度目に訪れたバラ園は、ますます花盛り。
遅咲きの薔薇も咲き揃って、広大な園内は薔薇の香りでむせかえるよう
・・・2018年5月20日、千葉・八千代、京成バラ園にて)



pashmina180520-2.jpg
「パシュミナ」



pashmina180520-3.jpg
「パシュミナ」



pashmina180520-4.jpg
「パシュミナ」



shiun_cl180520-1.jpg
「つる紫雲」 <1984年以降>



scented_air180520-1.jpg
フロリバンダ ローズ(中輪、四季咲き)
「センティッド エアー」 
<2010年、オランダ:インタープランツ>



scented_air180520-2.jpg
「センティッド エアー」 

※花名は、‘香りに満ちた空間’の意味



scented_air180520-3.jpg
「センティッド エアー」 



scented_air180520-4.jpg
「センティッド エアー」 



veilchenblau180520-1.jpg
ランブラー ローズ(つる、一季咲き)
「ハイルヘンブラウ」 <1909年、ドイツ:Schmidt>



shinoburedo180520-1.jpg
フロリバンダ ローズ(中輪、四季咲き)
「しのぶれど」 <2006年、日本:京成バラ園芸:武内俊介>



perennial_blue180520-1.jpg
クライミング ローズ(つる)
「ペレニアル ブルー」 <2008年、ドイツ:タンタウ>



perennial_blue180520-2.jpg
「ペレニアル ブルー」





amethyst_babylon180520-1.jpg
クライミング ローズ(つる)
「アメジスト バビロン」 <2013年、オランダ:インタープランツ>



framboise_vanille180520-1.jpg
クライミング ローズ(つる)
「フランボワーズ バニーユ」
<2010年、フランス:メイアン>



princess_may180520-1.jpg
ハイブリッド パーペチュアル ローズ(さまざまなオールドローズの交配種)
「プリンセス メイ」 <1893年、イギリス:Paul>



jasmina180520-1.jpg
クライミング ローズ(つる)
「ジャスミーナ」 <2005年、ドイツ:コルデス>



jasmina180520-5.jpg
「ジャスミーナ」 



pierre_de_ronsard180520-1.jpg
クライミング ローズ(つる)
「ピエール ドゥ ロンサール」 <1986年、フランス:メイアン>

※花名は、「バラの詩人」と呼ばれた、16世紀フランス詩人の名前から



scepterd_isle180520-1.jpg
シュラブ ローズ(半つる)
イングリッシュ ローズ「セプタード アイル」
<1996年、イギリス:デビッド オースチン>



qyeen_mother180520-1.jpg
フロリバンダ ローズ(中輪、四季咲き)
「クイーン マザー」 <1998年、ドイツ:コルデス>



raubritter180520-1.jpg
シュラブ ローズ(半つる)
「ローブリッター」 <1936年、ドイツ:コルデス>



lovely_meilland180520-1.jpg
シュラブ ローズ(半つる)
「ラブリー メイアン」 <2000年、フランス:メイアン>



yumeka180520-3.jpg
フロリバンダ ローズ(中輪、四季咲き)
「夢香」 <2007年、日本:京成バラ園芸・武内俊介>



bony180520-1.jpg
クライミング ローズ(つる)
「ボニー」 <1998年、ドイツ:コルデス>



hans_gonewein180520-1.jpg
フロリバンダ ローズ(中輪、四季咲き)
「ハンス ゲーネバイン」 <2009年、ドイツ:タンタウ>

※花名は、著名なバラ園芸家の名前から



hans_gonewein180520-2.jpg
「ハンス ゲーネバイン」



history180520-1.jpg
ハイブリッド ティー ローズ(大輪、四季咲き)
「ヒストリー」 <2003年、ドイツ:タンタウ>



bailando180520-1.jpg
フロリバンダ ローズ(中輪、四季咲き)
「バイランド」 <2008年、ドイツ:タンタウ>



bailando180520-2.jpg
「バイランド」



alexandra_of_kent180520-1.jpg
シュラブ ローズ(半つる)
イングリッシュ ローズ 「アレキサンダー オブ ケント」
<2008年、イギリス:デビッド オースチン>



alexandre_of_kent180520-2.jpg
「アレキサンダー オブ ケント」



acropolis_romantica180520-1.jpg
フロリバンダ ローズ(中輪、四季咲き)
「アクロポリス ロマンティカ」 
<2005年、フランス:メイアン>



acropolis_romantica180520-3.jpg
「アクロポリス ロマンティカ」



acropolis_romantica180520-2.jpg
「アクロポリス ロマンティカ」



acropolis_romantica180520-4.jpg
「アクロポリス ロマンティカ」



netsujo180520-1.jpg
ハイブリッド ティー ローズ(大輪、四季咲き)
「熱情」 <1993年、日本:京成バラ園芸、平林浩>



magnetic_eyes180520-1.jpg
クライミング ローズ(つる)
「マグネティック アイズ」 <2014年、イギリス:ディクソン>

※花名は、‘魅惑的なまなざし’の意味



benjamin_britten180520-1.jpg
シュラブ ローズ(半つる)
イングリッシュ ローズ「ベンジャミン ブリテン」
<2002年、イギリス:デビッド オースチン>


wildeve180520-1.jpg
シュラブ ローズ(半つる)
イングリッシュ ローズ 「ワイルド イヴ」 
<2004年、イギリス:デビッド オースチン>



umilo180520-1.jpg
シュラブ ローズ(半つる)
「ウーメロ」 <1996年、フランス:メイアン>



william_moris180520-1.jpg
シュラブ ローズ(半つる)
イングリッシュ ローズ「ウィリアム モリス」
<1998年、イギリス:デビッド オースチン>




ryokko180520-1.jpg
フロリバンダ ローズ(中輪、四季咲き)
「緑光(りょっこう)」 
<1991年、日本:京成バラ園芸・鈴木省三>



ryokuen180520-1.jpg
(バラ園の奥には、緑あふれる庭園が広がる)



6時の早朝開園には間に合わなかったが、それでも7時過ぎからお昼前まで、
むせかえるほどの薔薇の香りの中を歩き回った。
ランチは、バラ園の奥につながる、いつもの緑の庭園で。

梢からはウグイスのさえずり、
足元を流れる小川にはせせらぎの音。
風にのって、薔薇の甘い香り。

最高のランチタイムになった。





にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村

 | HOME |  » ▲ page top