FC2ブログ

カレンダー

06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

ブログ内検索


最近の記事


最近のコメント


プロフィール

チモシーグラス

Author:チモシーグラス
がんを経験してみて、改めて生きるすばらしさに目覚めました。

大好きな馬のこと、愛猫のこと、草花のこと、健気に生きるさまざまな命の輝きを、四季折々に綴ります。


なお、当ブログ『チモシーファーム』の画像と文章の無断転用を、固く禁じます。


カテゴリー


月別アーカイブ


最新トラックバック


ブロとも申請フォーム

FC2カウンター

忘れていた百合「マルコポーロ」が

yuri190712-1.jpg
百合「マルコポーロ」

(雨上がりの朝、見覚えのない百合がぽっかりと
開き始めた・・・2019年7月12日、千葉・鎌ケ谷にて)



yuri190712-2.jpg
(初めて見たのは、朝6時過ぎ。
お昼前には、すっかり開花していた)



そばかすカサブランカの隣りで、寄り添うに伸びていた百合。
はて、何という百合だっけ?!
日に日につぼみを膨らませ、内側のピンクが透けてみえてきた。

今朝、窓を開けると三輪の内の一輪がぽっかりと開き始めていた。
うれしくなって庭に出てみる。
大きな花で、白地の花びらにピンクのふちどり、赤い斑点もある
美しい百合だ。

植えたのに間違いはないが、名前が思い出せない。
ネットで調べてみたら、「マルコポーロ」と特徴が一致。
あ、名前に憶えがある。

さっそく、自分のブログで検索したら、しっかり出てきた。
9年前の2010年秋に球根を植え、その後数年は花を見ていた。
最近は全く見られなかったので、すっかり忘れていた百合だった。

その間、しっかり地中で根を張り、球根を膨らませて、
再び、花を咲かせてくれたのか。
忘れていてごめん、マルコポーロ。

そばかすカサブランカやカメレオンはそろそろ見納め。
カサブランカやマレロは、まだつぼみが固い。
その間を繋ぐように咲き始めたマルコポーロ。

今まで忘れていた分も、しっかり毎朝観にいくね。





にほんブログ村 ライフスタイルブしログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村

蘇った、山百合

yuri190711-2.jpg
7月6日に、一輪目が咲いて今日で六日目。
毎朝、みごとな花を見せてくれている
・・・2019年7月11日、千葉・鎌ケ谷にて)




yuri190711-1.jpg
(まるで、山百合の花束)



この春、スクスク茎を伸ばしていた三本の百合。
そのうち、つぼみをたくさんつけて、
日増しにそれが大きくなっていった。
それがどんな百合なのか分からなかった。
昨年は新しい品種も植えたので、それかもしれない、と。

ところが、びっくり。
咲いたのはみごとな山百合だった!
確かに、昨年、同じ場所で咲いていたが、
もう今年は咲かない、と勝手に決めつけていた。

というのも、昨年のあの日。
忘れもしない、6月28日
念願叶って咲かせた山百合。
丈は短いものの、三本の茎に六つのつぼみをつけた。

その内の四輪が、その日開花。
うれしくてさっそく写真を撮った後、
猛烈な風にちぎられて、一輪は散ってしまい、
一輪は半分に。
あわてて残った茎を切って、室内に避難させた。
それ以来山百合の苦い思い出は、消えなかった。

それが、今年、こんなにみごとな姿で蘇ってくれたなんて、
言葉にできない喜びだ。
毎朝、麗しい姿と芳しい香りに癒され、
すっかり、苦い思い出も忘れそう。





にほんブログ村 ライフスタイルブしログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村

雨上がり、百合香る

yuri190708-17.jpg
百合「ル・レーヴ」

(たった一輪だけど、雨上がりの朝、今年も咲いてくれた
・・・2019年7月8日、千葉・鎌ケ谷にて)
※後ろのピンクは、「パープル カサブランカ



yuri190708-1.jpg
百合「ル・レーヴ」



yuri190708-9.jpg
「山百合」

(日に日に、花数を増して)



yuri190708-3.jpg
百合「カメレオン」

(日に日に、ピンクが濃くなってきた)



yuri190708-12.jpg
百合「カメレオン」

(今にも、開きそう)



yuri190708-16.jpg
百合「カメレオン」



yuri190708-13.jpg
百合「カメレオン」



yuri190708-15.jpg
百合「カメレオン」



yuri190708-11.jpg
百合「そばかすカサブランカ」



yuri190708-8.jpg
百合「そばかすカサブランカ」

(甘い香りあふれて)



yuri190708-7.jpg
百合「そばかすカサブランカ」

(てっぺんまで、きっちり咲いた)



yuri190708-2.jpg
(アガパンサス、百合のカメレオン、ル・レーヴ、山百合、そばかすカサブランカ、と
チワワの額ほどの庭は、すっかり夏の装い)





にほんブログ村 ライフスタイルブしログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村

麗しく、華やかに、愛らしく、百合

yuri190707-6.jpg
「山百合」

(雨の中、今朝も次々にみごとな花を開く山百合。
香りも芳しく、いつまでもそばにいたくなる
・・・2019年7月7日、千葉・鎌ケ谷にて)



yuri190707-2.jpg
「山百合」

(‘百合の王様’と呼ばれているらしいが、
その麗しい姿は、まさに女王様)



yuri190707-8.jpg
百合「そばかすカサブランカ」

(山百合が女王様なら、そばかすカサブランカは、
愛くるしい少女みたい)



yuri190707-3.jpg
百合「カメレオン」

(開花三日目の花は、すっかりピンクに)



yuri190707-4.jpg
百合「カメレオン」

(白からピンクへのグラデーションが美しく、
いくら見ていても、見飽きない)



yuri190707-5.jpg
百合「カメレオン」

(四球植えた内の、最後に咲いた茎。
つぼみは二つしかないが、その分、花が大きい)



yuri190707-7.jpg
百合「カメレオン」

(百合が咲いているだけで、庭が華やいでみえるけど、
「カメレオン」は、なおさらに)






にほんブログ村 ライフスタイルブしログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村

山百合、咲く

yuri190706-1.jpg
「山百合」

(大きなつぼみをたくさんつけた百合が三本。
はて、なんという百合か?
今朝、雨中に咲いたのは、りっぱな山百合!
・・・2019年7月6日、千葉・鎌ケ谷にて)



yuri190706-2.jpg
百合「カメレオン」

(夜半の大雨で、すっかり花びらが花粉で黄色くなってしまったが、
これも自然ゆえ)



yuri190706-3.jpg
百合「カメレオン」

(昨日より咲き進んで、ピンクが濃くなってきた)



yuri190706-4.jpg
百合「パープル カサブランカ」

(満開の朝は、雨に打たれて・・・)



yuri190706-5.jpg
百合「そばかすカサブランカ」

(昨日の暴風雨で半分にちぎれてしまった花も、
健気に咲いて)





にほんブログ村 ライフスタイルブしログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村

 | HOME |  » ▲ page top