FC2ブログ

カレンダー

06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

ブログ内検索


最近の記事


最近のコメント


プロフィール

チモシーグラス

Author:チモシーグラス
がんを経験してみて、改めて生きるすばらしさに目覚めました。

大好きな馬のこと、愛猫のこと、草花のこと、健気に生きるさまざまな命の輝きを、四季折々に綴ります。


なお、当ブログ『チモシーファーム』の画像と文章の無断転用を、固く禁じます。


カテゴリー


月別アーカイブ


最新トラックバック


ブロとも申請フォーム

FC2カウンター

入谷朝顔、青絞り咲く

asagao190707-1.jpg
(この夏も、朝顔が楽しめそう
・・・2019年7月7日、千葉・鎌ケ谷にて)



昨日は、三日間続く入谷朝顔市の初日。
カレンダーに大きく丸をして、この日を待っていた。
今年は、父の介護であきらめかけていたが、
先月末に施設入所が決まり、いつもどおり行けることになった。

土曜日ということもあってか、朝顔市は大混雑。
なんとかひととお見て回って、最後にいつものお店でお気に入りを選ぶ。
数年前に見つけたお店で、美しい青絞りを見て以来、すっかり気に入ってしまった。
今年も、青絞りが咲いているのを確認して四色大輪をひと鉢。

今朝、めざましより早く起きて、ベランダの朝顔鉢を見にいく。
わ、昨日つぼみだった青絞りが開いている。
花はこぶりだけど、美しい絞りがしっかり表れていて、なんとも美しい。

曜白朝顔と桔梗咲朝顔も、スクスクつるを伸ばしている。
この夏も、朝顔見たさに早起きができそうだ。





にほんブログ村 ライフスタイルブしログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村

今年も、朝顔

asagao180827-2.jpg
「曜白朝顔(ようじろあさがお)」

(今年も、家で朝顔を咲かせられそう
※写真は、2018年8月27日、千葉・鎌ケ谷にて)



父が介護施設に入って、もうすぐ一週間。
私も自宅に帰り少しずつ、前の生活に戻りつつある。
一度に何もかも元通りにという訳にはいかないので、
少しずつ、少しずつだけど・・・。

今日は久しぶりにアンデルセン公園に行ってみようかと
思ったが、あいにくの雨。
行き先を変えて、近くのホームセンターへ歩いて行ってみた。

前は当たり前だったのに、品揃えの豊富さに感激。
特にお目当ての花苗は、まさに百花繚乱。
この夏のガーデニングはあきらめていたが、
思いがけない早い帰宅で、まだ間に合いそう。

あれもこれもと迷うが、まずは朝顔。
曜白と桔梗咲きを三株ずつ。しっかりしたいい苗だ。
どちらも、濃い紫系。

これに、もうすぐ始まる入谷朝顔市の大輪が加われば、
今年もひと夏楽しめそう。

父の家の庭に種まきした朝顔も、葉を広げ始めている。
主のいなくなった庭で咲く花を想うと、切なくなってくるけれど・・・。





にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村

強風でも、朝顔

asagao181007-1.jpg
(強風の中でも咲く、朝顔・・・2018年10月7日、
千葉・鎌ケ谷にて)



台風25号は温帯低気圧に変わったというものの、
その余波か、朝から風が強い。

そんな中でも、今朝も朝顔が一輪、
花びらを風に震わせながらも咲いている。
美しい絞りが、目にしみる。





にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村

昼顔みたいに、朝顔

asagao181005-1.jpg
(昼顔みたいに小さくなったけど、健気に咲く朝顔
・・・2018年10月5日、千葉・鎌ケ谷にて)



今朝も、ベランダのプランターで入谷の朝顔が、
数輪咲いている。
入谷の朝顔市で買ったのが7月6日だから、丸々三か月
咲き続けてきた。

葉はどんどん枯れて落ちているのに、花は昼顔みたいに
小さくなりながらも咲き続けている。
なんて、健気なんだろう。

こうなったら、最後の一輪が咲き終わるまで、
しっかり見届けてあげたい。





にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村

台風一過、朝顔咲く

asagao181001-1.jpg
大輪朝顔 「なにわ紅しぐれ」

(台風一過、朝顔が咲いていた・・・2018年10月1日、千葉・鎌ケ谷にて)



asagao181001-2.jpg
(暴風雨をじっと耐えた花は、傷だらけ。
それでも、凛と咲く姿に、胸が熱くなった)



物凄い雨風の音で目が覚めて、時計を見れば1時過ぎ。
とうとう、大型の台風24号が関東にもやってきたのだ。

そっとカーテンを開けて見れば、立木はしなり、
窓ガラスはガタガタ、ビリビリと音を立てている。
今までに感じたことのない恐怖を味わった。

2時、3時、と眠れぬまま。
それからしばらくして、嵐は去り、やっと、うとうと。
目を開けたら、もう5時過ぎていた。

あわてて、カーテンを開けたら、ベランダの朝顔棚に
ピンク色が見える。
えっ、もしかして。

急いで外に出て見たら、本当にピンクの朝顔
「なにわ紅しぐれ」が数輪咲いている。
嵐に耐えた花は、あちこち傷んでいるが、それでも美しい。
凛と咲く姿に、胸が熱くなった。

よくぞ咲いてくれた、朝顔。

植木鉢がひとつ転がっていたが、
茎を伸ばしつぼみをつけ始めた菊も無事。

台風一過の朝は、真夏のような蒸し暑さ。
それでも、嵐の去った安堵感が心地よい。





にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村

 | HOME |  » ▲ page top