FC2ブログ

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

ブログ内検索


最近の記事


最近のコメント


プロフィール

チモシーグラス

Author:チモシーグラス
がんを経験してみて、改めて生きるすばらしさに目覚めました。

大好きな馬のこと、愛猫のこと、草花のこと、健気に生きるさまざまな命の輝きを、四季折々に綴ります。


なお、当ブログ『チモシーファーム』の画像と文章の無断転用を、固く禁じます。


カテゴリー


月別アーカイブ


最新トラックバック


ブロとも申請フォーム

FC2カウンター

令和元年初日に、紅白の椿

tubaki190501.jpg
(新時代の幕開けを祝うように、紅白の椿が咲いていた
・・・2019年5月1日、茨城・小美玉にて)



いよいよ、令和の時代が始まった。
朝、庭に出てみたら、紅白の椿が並んで咲いているのを発見!
おお、これはめでたい。

近づいてみれば、白地に赤い筋の入った椿の中に、
なぜか一輪だけ、赤というか赤紫一色の花が咲いていた。
しかも白花と並んで。

これは、吉兆に違いない。





にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村

まだまだ、椿

tubaki190418-1.jpg
(ピンクの糸でていねいに縁どられたような、可憐な椿。
なんという名前かなぁ・・・2019年4月18日、茨城・小美玉にて)



tubaki190418-2.jpg
(こちらは、白地に筆で紅をすっ、すっとさしたような上品な椿。
やはり、名前が分からない)



tubaki190418-3.jpg
(鮮やかな朱色の八重椿)



そろそろ庭の椿もおしまい。
と思いながら、朝、庭に出てみたら、お、まだまだ咲いている。

なぜか、どれもうつむき加減にひっそりと咲いているので、みつけにくかった。
晩春に咲く椿は内気?!

でも、どの花も個性的で美しい。
父が好んで植えた椿だけど、もう、花の名前も分からなくなった父。

もっと前に名前を聞いておけばよかった。
父が描き続けた椿の画帖がみつかれば、花の名前も分かるかも。
そのうち、探してみよう。





にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村

父の愛する椿たち

tubaki190327-1.jpg
(三月は、父が丹精してきた椿が花盛り
…2019年3月27日、茨城・小美玉にて)



tubaki190327-2.jpg



tubaki190327-4.jpg



tubaki190327-3.jpg



tubaki190327-7.jpg



tubaki190327-11.jpg



tubaki190327-8.jpg



tubaki190327-10.jpg



tubaki190327-12.jpg



三月初めから介護のために父の家に住むようになって、
毎朝のように庭の椿を楽しんでいる。

日本画家でもあった父は、花が好き。
中でも椿には特別な愛着があり、気にいった花をみつけると
取り寄せたりして植えてきた。

椿は父の絵のモデルにもなり、いくつもの作品を生み出してきた。
今は全く絵筆をとることはなくなったが、庭をゆっくり歩きながら
椿の咲き具合を見て回るのが、なによりの楽しみになっている。

いつもでも、その楽しみが続きますように・・・。





にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村

牡丹だけでなく、上野公園

tubaki190105-1.jpg
(椿らしい椿に出合えた・・・2019年1月5日、東京・上野公園にて)



akai_mi 190105-1
(五重塔の前にそびえる大木に、赤い実がびっしり。
何という木だろう)



ajisai190105-1.jpg
冬牡丹を堪能した帰り道、紫陽花を発見!
「四季咲き姫紫陽花」と、名札があった)





にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村

椿、また、ほころぶ

tubaki181119-1.jpg
(雨上がりの朝、紅椿がまた一輪ほころんでいた
・・・2018年11月19日、千葉・鎌ケ谷にて)





にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村

 | HOME |  » ▲ page top