FC2ブログ

カレンダー

06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

ブログ内検索


最近の記事


最近のコメント


プロフィール

チモシーグラス

Author:チモシーグラス
がんを経験してみて、改めて生きるすばらしさに目覚めました。

大好きな馬のこと、愛猫のこと、草花のこと、健気に生きるさまざまな命の輝きを、四季折々に綴ります。


なお、当ブログ『チモシーファーム』の画像と文章の無断転用を、固く禁じます。


カテゴリー


月別アーカイブ


最新トラックバック


ブロとも申請フォーム

FC2カウンター

秋が楽しみ、菊を植え替え

kiku181114-4.jpg
(今年の秋も、色とりどりの菊が咲いてくれますように。
※写真は、2018年11月14日 、千葉・鎌ケ谷にて)



今日も、雨。
庭仕事がしたかったが、土が濡れているのでできない。
そこで、ベランダのプランターに、鉢植えの小菊を定植した。
大きなプランター三つに、大鉢の菊六鉢を植え込んで。

鉢が大きいので、菊を抜くのもけっこうしんどい。
やっとのことで出してみたら、どれも根がびっしり回っていた。
新居で、伸び伸び根を伸ばして、たくさん花を咲かせてほしい。

色とりどりの小菊が咲き乱れる、秋が今から楽しみ・・・。





にほんブログ村 ライフスタイルブしログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村

枯れ菊を片づけて

kiku181111-3.jpg
(秋から冬にかけて、咲き続けてくれた色とりどりの小菊
・・・2018年11月11日、千葉・鎌ケ谷にて)



今日は、いよいよ枯れ菊の片づけ。
秋から冬にかけて咲き続けてくれた小菊も、
いよいよ終わった。

(よく咲いてくれて、ありがとう)と心のなかで言いながら、
剪定ばさみで長い茎をパチン、パチンと切っていくと、
菊のいい香り。
根元にはすでに、来年の新芽がびっしり出ている。

先日のこと。
通りのゴミ集積所に、枯れ菊の束が積まれていた。
刈られてまもないようで、きれいな花がまだまだ
たくさんついていて、なんだか哀れ。

花の残った茎を集めて、空き瓶にでも挿しておけば
まだ、しばらくは楽しめるのに、なぁ・・・。

さらに、茎も短く切って、庭の植え込みにでも
散らしておけば、いい腐葉土になるのに、なぁ・・・。

他人様のことはともかく、うちの菊には、感謝を込めて
そうした。
来年の秋を楽しみにしながら。





にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村

小菊盛りに、万両色づいて

kiku181114-1.jpg
(秋の深まりにつれ、小菊は盛りに、万両も赤く色づいて
・・・2018年11月14日、千葉・鎌ケ谷にて)



kiku181114-2.jpg
(自然がつくった、小菊の花束)



kiku181114-3.jpg
(秋色の花と実が、なかよく)



kiku181114-5.jpg
(この秋のニューフェイスは、「カクテルマム」のスプラッシュ三種。
華やかな花姿に惹かれて、衝動買いしてしまった。
菊も次々に新しい花が出てきて、選ぶ楽しみが増すばかり)



kiku181114-6.jpg
(「風車菊」も、満開に)



kiku181114-4.jpg
(淡い桃色と管状の花びらが上品な小菊。
いつ、植えたのかも覚えてないけど、今年もちゃんと
咲いてくれた。

秋から冬の庭を彩ってくれる菊たちに、感謝!)





にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村

ガーデニング日和

kiku181111-1.jpg
(小菊の花群れに、また新しい花が咲いていた。少し大ぶりの菊で、白が混じっている
・・・2018年11月11日、千葉・鎌ケ谷にて)



kiku181111-2.jpg
(着物の柄みたい)



今日は暑くもなく寒くもなく風もなくて、絶好のガーデニング日和。
気になっていた庭仕事がはかどった。

まずは、先日届いたパンジー「ラベンダーレース」6株を、ふたつの鉢に定植。
名前のとおり、濃淡の紫がフリフリの花を彩り、満開の春が今から待ち遠しい。

次に、庭の雑草を片づけて、鉢植えのくちなしを定植。
鉢を引き抜いたら、びっしり根が回っていてかわいそうなことをした。
もっと早く植え替えてあげればよかった、と反省。

それから、延び過ぎている槿(むくげ)数本を、手の届く高さに剪定。
なぜか庭のあちこちから芽吹く槿。
じゃまにならない限り抜かないようにしているが、うっかりすると
枝が四方八方に延びてしまう。

今日は、ここまで。
庭仕事は切りがないので、少しずつマメにすることがいいみたい。





にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村

庭の小菊も、多彩に

kiku181105-1.jpg
(秋の深まりにつれ、次々に咲きだした、庭の小菊。
朝方まで降り続いた、久しぶりの雨に濡れて、しっとりと
・・・2018年11月5日、千葉・鎌ケ谷にて)



kiku181106-6.jpg
(鉢から地植えにした小菊は、二年目でたくさんの花を
つけてくれた)



kiku181105-10.jpg
(えんじとピンクの二色が入り混じって)




kiku181105-7.jpg
(同じ株なのか、それとも?)



kiku181105-11.jpg
(さじ弁咲きの「風車」も、満開に)



kiku181105-14.jpg
(湯島天神で買った「風車」とも、微妙に違う。
いつ、どこで買ったのかも忘れたけど・・・)



kiku181105-13.jpg
(さじのひとつ、ひとつに、雨粒がのって)



kiku181105-12.jpg
(この菊も鉢から地植えにして二年目。
よく伸びて、たくさんの花をつけてくれた。
土の力は、すごい!)



kiku181105-5.jpg
(昨年の「湯島天神菊まつり」で買い求めた、もう一鉢の小菊も)



kiku181105-3.jpg
(買ったときより、今年の花は色が濃くなったようだ。
土が変わったからかな?!)



kiku181105-15.jpg
(咲き進むにつれて、花の芯がたくさんの小さな花びらで覆われる、変わり咲きの菊。
その姿が愛くるしい)





にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村

 | HOME |  » ▲ page top