FC2ブログ

カレンダー

07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

ブログ内検索


最近の記事


最近のコメント


プロフィール

チモシーグラス

Author:チモシーグラス
がんを経験してみて、改めて生きるすばらしさに目覚めました。

大好きな馬のこと、愛猫のこと、草花のこと、健気に生きるさまざまな命の輝きを、四季折々に綴ります。


なお、当ブログ『チモシーファーム』の画像と文章の無断転用を、固く禁じます。


カテゴリー


月別アーカイブ


最新トラックバック


ブロとも申請フォーム

FC2カウンター

水仙、そして山雀、四十雀、アンデルセン公園

suisen180217-1.jpg
(思いがけずに、日本水仙の群落に出合えた・・・2018年2月17日、
千葉・ふなばしアンデルセン公園にて)



suisen180217-2.jpg
(もう今年は、
美しい日本水仙は見られないと思っていたのに)



suisen180217-4.jpg
(清々しい香りも、日本水仙ならでは)



yamagara180217-2.jpg
(いきなり、小鳥がそばに飛んできた。後で調べたら、山雀<やまがら>)




yamagara180217-1.jpg
(名前は知っていたけど、こんな間近で見たのは初めて。
かわいい!)



shijyuukara180217-1.jpg
(四十雀<しじゅうから>も山雀と一緒に群れていた。
四十雀は庭でも見かける、かわいいおなじみさん)



shijyuukara180217-2.jpg
(葦の茂みで、四十雀の群れが、プチプチ、プチプチ、何かをついばんでいた)



今日は、早春のアンデルセン公園へ。
やはり、梅も桜もまだ、まだ、と、ちょっとうつむき加減に歩いていたら、
なんと、日本水仙の群落。
えーっ、アンデルセン公園に日本水仙があったの?!

それだけでも驚いたのに、さらに、今年は大雪のせいで、
どこへ行っても水仙は花茎が折れて悲しい姿になっていたのに、
ここの花は、凛と咲いている。
よく見れば、やはり長い茎の花は折れ曲がっていたけど、それでも
雪の後に咲いたのか、短い茎の花は美しい。

雑木林の落ち葉から伸びた日本水仙を延々たどって歩いていったら、
いつしか水辺にたどり着いた。
と、いきなり、目の前の落ち葉の上に、小さなかわいい野鳥。
四十雀(しじゅうから)でもない、尉鶲(じょうびたき)でもない。
初めて見る鳥だ。
後で調べたら、山雀(やまがら)だった。
一緒に、四十雀の群れも飛んでいる。

日本水仙と山雀、思いがけない出合いの一日になった。
山雀ちゃん、また、会いたいな!





にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村

純白の水仙、ペーパーホワイト

suisen170204-1.jpg
水仙「ペーパーホワイト」

(純白の水仙、ペーパーホワイト。
今年も清々しい花を咲かせ始めていることだろうな。
※写真は、2017年2月4日、東京・新宿御苑にて)



suisen170204-5.jpg



suisen170204-2.jpg



suisen170204-3.jpg



suisen170204-4.jpg
(日本水仙と仲良く、ツーショット)





にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村

ちらほら、日本水仙

suisen141214-3.jpg
(大好きな冬の花、日本水仙が咲き始めた。
※写真は、2014年12月14日、千葉・市川、中山法華経寺にて)



菊も紅葉もそろそろ終わり、いよいよ冬。
花がめっきり少なくなる季節に、それでも、健気に咲く花もある。
山茶花、椿、梅、そして、水仙。

水仙の中でもとりわけ、凛とした日本水仙が好き。
寒さの中、うつむき加減に歩くときに見かけたりすると、
すっと背筋を伸ばしたくなる。

そんな日本水仙が、街のあちこちでちらほら咲き始めた。
冬の楽しみが、またひとつ・・・。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村

水仙の香りあふれて、葛西臨海公園

suisen150124-2.jpg
(大観覧車の下に広がる日本水仙の群落。
あたり一面、清清しい香りがあふれていた・・・2015年1月24日、東京・江戸川、
葛西臨海公園にて)




suisen150124-3.jpg
(間近で、こんなにたくさんの水仙を観られるなんて!)




suisen150124-4.jpg
(大好きな香りを、思いっきり吸い込んでみた)




suisen150124-5.jpg
(甘い香りは、空にも吸い込まれていくのかな)




suisen150124-6.jpg
(前日の強風にも耐えて、健気に咲いていた)




suisen150124-7.jpg
(清楚な花姿をみているだけで、
こちらまで清らかな気持ちになる)




suisen150124-1.jpg
(しゃがみ込んで、じぃっと見上げていると、
なんだか水仙の仲間になった気分!?)




suisen150124-9.jpg
(それはムリよぉ~@水仙たち。
やっぱり~@アタシ)




suisen150124-11.jpg
(仲間になれなくても、そばにいるだけで幸せです。
また近いうち、今度はお日様が出ているときに来るからね)





大好きな日本水仙の群落を観に行きたいとおもいつつ、
今年もなかなか実現できない。
と、近場の葛西臨海公園で日本水仙の群落があり、見頃だという。
水族園に行ったことはあるけど、水仙も咲くとは知らなかった。

さっそく出かけてみたが、前日の強風でみんな倒れちゃったんじゃないかと
ちょっぴり心配も。
公園の案内所で教えて頂いた大観覧車のそばへ行ってみると、
遠目からも水仙の白い花が一面に広がってみえる。

近づくと、水仙の清清しく甘い香りがあふれるほど。
中には倒れている株もあったが、ほとんどはすっくと背筋を伸ばし、
可憐な花を咲かせていた。

これでお日様が出てくれたら、もっと花が美しくみえるだろうに、と
厚い雲が広がる空をちょっぴりうらめしく見上げる。
でも、昨日みたいな風が吹き荒れていないだけいい。

おもいがけず、身近な場所でこんなにたくさんの日本水仙を見られるなんて、
なんという幸せだろう!
やっぱり、思いきって来て見てよかった。
ぜひまた、近いうちに愛らしい花たちに会いに来よう。
今度は、お日様が出ている日に、ね。









にほんブログ村 写真ブログ 季節・四季写真へ
にほんブログ村



凛として、水仙

suisen141214-3.jpg
(まだかな、それとも・・・。
ドキドキしながら行ってみたら、水仙が咲いていた!
感謝、感謝・・・2014年12月14日、ちば・市川、
下総中山法華経寺にて)




suisen141214-1.jpg
(咲き初めたばかりで、開いている花は数えるほど。
でも凛とした佇まいは、水仙ならでは)




suisen141214-4.jpg
(花姿もすてきだけど、清清しく甘い香りも大好き。
寒風の中に、春を感じる)










にほんブログ村 写真ブログ 季節・四季写真へ
にほんブログ村
 | HOME |  ▲ page top