カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

ブログ内検索


最近の記事


最近のコメント


プロフィール

チモシーグラス

Author:チモシーグラス
がんを経験してみて、改めて生きるすばらしさに目覚めました。

大好きな馬のこと、愛猫のこと、草花のこと、健気に生きるさまざまな命の輝きを、四季折々に綴ります。


なお、当ブログ『チモシーファーム』の画像と文章の無断転用を、固く禁じます。


カテゴリー


月別アーカイブ


最新トラックバック


ブロとも申請フォーム

FC2カウンター

梅林は花盛り、清水公園

ume160221_1.jpg
(今年は梅の開花も早くて、梅林は、もう花盛り
・・・2016年2月21日、千葉・野田、清水公園にて)




ume160221_2.jpg




ume160221_3.jpg




ume160221_4.jpg




ume160221-5.jpg




ume160221-6.jpg
(「古金蘭」・・・清水公園「花ファンタジア」にて)




suisen160221-1.jpg
(足元にも早春の使者。
水仙が清楚な香りを漂わせて)




ume160221-7.jpg
(空いっぱいに)







にほんブログ村 写真ブログ 季節・四季写真へ
にほんブログ村



早春の香りに、中山法華経寺

ume160211-1.jpg
(ちらほら咲き始めた紅梅・・・2016年2月11日、千葉・市川、下総中山法華経寺にて)




ume160211-2.jpg
(白梅は、ほぼ満開)




suisen160211-1.jpg
(水仙も満開)





うららかな陽気に誘われて、下総中山法華経寺へ。
青空の下、広大な境内のあちらこちらに、白梅、紅梅が咲き
足元には水仙の花群れが満開。
早春の花の香りに包まれた。




立春過ぎれば

ume150317-5.jpg
(春はそこまで。梅の便りもちらほら聞こえてくる。
※写真は、2015年3月17日、千葉・鎌ケ谷市内の
公園にて)




今日は立春。
昨日の節分で豆まきもしっかりやって、心の鬼も出て行ったはず。
あちこちから梅の便りも聞かれ始め、そのうちに桜、牡丹、薔薇と、
あぁ、追っかけに忙しくなりそう!?




梅満開、辛夷ちらほら

ume150317-1.jpg
(一気に、4月か5月の陽気になった朝。
近所の小さな公園の小さな梅林も、一気に満開になった・・・2015年3月17日、
千葉・鎌ケ谷にて)




ume150317-3.jpg
(夜来の雨に洗われて、すがすがしさを増したよう)




ume150317-4.jpg
(花びらを飾る雨の雫が、朝日にきらきら輝いて)




ume150317-5.jpg
(ほんのり色づいた紅が美しい)




ume150317-6.jpg
(小さな公園から、もっと大きい公園へ、観梅のはしご。
こちらもそろそろ見頃のはずと行ってみたら、期待通り、
園内は白とピンクに彩られていた)




ume150317-7.jpg
(淡い紅の花が、なんとも上品)




ume150317-8.jpg
(梅に覆いかぶさるように枝を伸ばした桜にも、蕾がびっしり。
春の花暦は、まだ始まったばかり)




kobushi150317-1.jpg
(小さい公園で出会った方に、辛夷が咲き始めたと教えていただいた。
早速、行ってみると、本当にみごとな大木が青空にすっくと立っている。

開き始めた花は、白い小鳥が羽根を広げているよう。
満開になったら、さぞみごとなことだろう。
またひとつ、楽しみな花が増えた)










にほんブログ村 写真ブログ 季節・四季写真へ
にほんブログ村


梅に酔いしれて、清水公園

ume150314-1.jpg
(枝垂れの八重。
梅はもう盛りを過ぎたと思っていたのに、花も香りも最高のときに巡り合えた
・・・2015年3月14日、千葉・野田、清水公園にて)




ume150314-2.jpg
(境内の古木も、みっしり花をつけて・・・清水公園内、慈光山金乗院
<じこうさん こんじょういん>にて)




ume150314-3.jpg
(満開の白梅を背景に、淡紅色の一重。小さな花が愛らしい。
まだまだ蕾もたくさん・・・清水公園梅林にて)




ume150314-4.jpg
(歴史を刻む聚楽館を彩る、みごとな枝垂梅)




ume150314-5.jpg
(ただただ、うっとりと見上げるばかり)




ume150314-6.jpg
(梅の饗宴)




ume150314-7.jpg
(華やかに)




ume150314-8.jpg
(空を埋め尽くすかのように)




ume150314-9.jpg
(同じ木から、紅白の花が咲いている梅を発見!)




ume150314-10.jpg
(色も形も、なんとも愛らしい。
今日一番のお気に入り。なんという名前かな?)




ume150314-11.jpg
(ほんと、かわいいネ)




ume150314-13.jpg
(小さいけど、きりっと美しい紅梅)




ume150314-14.jpg
(一輪の中に、紅白が)




sagi150314-1.jpg
(お昼になったので、「花ファンタジア」でしばし休憩。

池のほとりで、おにぎりをぱくついていたら白鷺発見!
池の中でつかまえた魚を、パクッ!
鷺さんも、お食事中なのネ)




sagi150314-2.jpg
(食後の休憩かな?)




ume150314-15.jpg
(淡紅一重の梅「古金蘭」)




ume150314-16.jpg
(木全体がピンクに染まり、遠目には桜かと見まごう)




ume150314-17.jpg
(なんて可憐な姿)




ume150314-18.jpg
(仲良し同士で、ぎゅっとくっつきあってるみたい)




ume150314-19.jpg
(再び、梅林へ。
やっぱり、この紅梅が目につく)




ume150314-21.jpg
(梅林の隅でひっそりと、内気な女の子みたいに咲いていた小梅。
近づいてよくみると、とてもかわいい)




ume150314-20.jpg
(どの梅も、色良し、姿良し、香り良し。
美しい梅たちに、酔いしれた一日だった)










にほんブログ村 写真ブログ 季節・四季写真へ
にほんブログ村


 | HOME |  » ▲ page top