FC2ブログ

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブログ内検索


最近の記事


最近のコメント


プロフィール

チモシーグラス

Author:チモシーグラス
がんを経験してみて、改めて生きるすばらしさに目覚めました。

大好きな馬のこと、愛猫のこと、草花のこと、健気に生きるさまざまな命の輝きを、四季折々に綴ります。


なお、当ブログ『チモシーファーム』の画像と文章の無断転用を、固く禁じます。


カテゴリー


月別アーカイブ


最新トラックバック


ブロとも申請フォーム

FC2カウンター

クリスマス仕様で、あったかく

christmas191205-1.jpg
(飾り棚は、クリスマス一色に
・・・2019年12月5日、千葉・鎌ケ谷にて)



先月末あたりから、街にはクリスマスツリーが飾られ、
イルミネーションがきらめき、クリスマスムードに。

やっと、わが家もクリスマス仕様に。
ドアにリースを飾り、カボックにイルミネーションをからませ、
飾り棚にクリスマスグッズを並べた。

年に一度しかお目にかかれないサンタさんや、お馬さんや
クマさんが勢ぞろい。
ブーツや空き缶には、チョコやクッキーを詰めて。

なんだか、家の中があったかい。
殺伐としたニュースが毎日のように流れる今、
いっとき、嫌なことを忘れられそう。





にほんブログ村 ライフスタイルブしログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村

まったりと、師走スタート

manryou181226-2.jpg
(今年も万両の実が色づき始めた。
真っ赤な色は、12月にぴったり
・・・2018年12月26日、千葉・鎌ケ谷にて)

今日から師走。

早朝から年末の用事があったので、隣りの駅まで。
用を済ませてすぐ帰るのもつまらないので、
駅前をぶらり、ぶらり。
いつもは通り過ぎるだけの駅なので、
なんだか、プチ旅行気分。

通りの商店街を通ったら、お茶屋さんが開店準備中。
何人もの人がキビキビと立ち働く様子が清々しい。
あっ、豆菓子もある!
ちょうど切らしていて買いたかったので、
うながされるまま店内へ。

スッとお茶が出され、ちょこっとお茶菓子までついている。
ちょうど喉が渇いていたので、ありがたく頂く。
もちろん、豆菓子もいくつかセレクト。

さらに歩いていくと、お花屋さんも。
もう植える場所もないのに、花苗に目がいく。
見ているだけでも、花には癒される。

さらにさらに歩いていくと、ちょっと高級そうなカフェ。
コーヒー一杯の値段もそれなりに高い。
ドトール専門の身にはちょっと敷居が高いが、
たまには、いっか。

店内に入るとさすがインテリアも落ち着いた雰囲気で、
席もゆったり。
その上、モーニングサービスタイムとあって、
ミニパンケーキがついてくる。

コーヒーはもちろんパンケーキもふわふわで美味。
バッグに入れてきた文庫の「歳時記」をパラパラめくったり、
しばし、時を忘れる。

令和元年の師走は、こうして、まったりスタートした。





にほんブログ村 ライフスタイルブしログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村

無事にクリア、定期検診

viola191118-12.jpg
(パンジーやビオラは、小さい子に向き合うときのように、
しゃがんで、顔を近づけて見ないと、その愛らしさが分からない。
そんなことに、最近になって気がついた
・・・2019年11月18日、千葉・鎌ケ谷にて)



今日は、二十四節気の「小雪」。
そして三か月に一度の、喉(甲状腺の悪性リンパ腫)の
定期検診の日。
暦どおりに北国からは雪の便り、関東も朝から冷たい雨。
こんな日は出かけたくないが、そうもいっていられない。
エイッと気合をかけて、いざ、出発。

真冬のコートを着るように、とラジオで天気予報士。
その言葉に、今年初めて着て出かけたら大正解。
ホームで電車を待つときの寒いこと、寒いこと。

「どこも異常ありませんね」、というドクターの優しいお言葉に
ほっ。
今年も無事に過ごせたことに感謝の挨拶をして、辞す。

次は来年の2月。
まだまだ先、と思っていてもすぐにその日はやってくる。
また明日からの一日一日を大切に過ごして、
その日を待ちたい。





にほんブログ村 ライフスタイルブしログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村

カレンダーできたぁ~っ

kiku191118-1.jpg
(菊も満開になり、いよいよ秋から冬へバトンタッチか
・・・2019年11月18日、千葉・鎌ケ谷にて)



kiku191118-2.jpg
(なんとも秋らしい色の菊)



今年はお目当ての花の写真が撮れなかったので、
どうしようかと思案していた、マイ写真カレンダー。
でも、やっぱり来年も作ることにして、数日かけて
写真のセレクト。

月めくり12枚プラス表紙で、計13枚。
13点の花の写真を選ぶのは、楽しくもあり、大変でもあり。
この花もあの花も載せたいと思いつつも、結局、はずした花は
数知れず。
やっと納得できる13点を選び終えて、ほっ。

今年も無事に一年を過ごせたことに感謝しつつ、
友人知人に贈ろう。
できあがりが待ち遠しい。





にほんブログ村 ライフスタイルブしログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村

2020年カレンダーは

viola191113-1.jpg
(ビオラたちのおしゃべりが聞こえてきそう
・・・2019年11月13日、千葉・鎌ケ谷にて)



そろそろ11月も半ば。
年内にしておきたいことが色々あって、
少しずつ確実に済ませていかないと・・・。

そのひとつに、カレンダー作りも。
大病を経験して後、生かされていることに感謝しつつ
毎年作り続けてきた。

一年間に撮り貯めた花の写真で作る、卓上の月めくりカレンダー。
が、今年は父の介護で家を離れていたので、
春の梅、牡丹、桜も、夏の薔薇、花菖蒲も撮れなかった。

ど、どうしよう。
いっそ来年は欠番にしようか。
でも、やっぱりそうはしたくない。
西暦2020年、令和2年のカレンダー、さて、どう作ろうかな。





にほんブログ村 ライフスタイルブしログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村
 | HOME |  » ▲ page top