FC2ブログ

カレンダー

03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

ブログ内検索


最近の記事


最近のコメント


プロフィール

チモシーグラス

Author:チモシーグラス
がんを経験してみて、改めて生きるすばらしさに目覚めました。

大好きな馬のこと、愛猫のこと、草花のこと、健気に生きるさまざまな命の輝きを、四季折々に綴ります。


なお、当ブログ『チモシーファーム』の画像と文章の無断転用を、固く禁じます。


カテゴリー


月別アーカイブ


最新トラックバック


ブロとも申請フォーム

FC2カウンター

楽しい、球根の芽吹き

viola200228-1.jpg
(ビオラがぎっしり咲き揃い、
みんなでこっちを見ているみたい
・・・2020年2月28日、千葉・鎌ケ谷にて)



viola200228-3.jpg
(なんだか、楽しそう)



viola200228-2.jpg
(ラビット咲きビオラも、仲間が増えました)



日に日に暖かくなるにつれ、庭の球根も、あちこちで芽吹き始めた。
鈴蘭水仙、クロッカス、ムスカリ、ヒヤシンス、百合などなど。

春を待っていたかのように土の中から、ひょっこり顔を出す球根類は
見ているだけでも楽しくなる。

春から夏にかけて、今年はどんな花をみせてくれるだろう。





にほんブログ村 ライフスタイルブしログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村

心置きなく、庭仕事

blue_bell180414-1.jpg
(暖かな陽気に誘われて、花芽も続々出てきた。
花咲く春が楽しみ♪

※写真は、2018年4月16日、千葉・鎌ケ谷にて)



今日は3月並みの陽気とか。
そこで、気になっている庭仕事に精を出すことにした。

まず始めは、花苗の定植。
先日、ホームセンターで買った来た四色のリナリアを、
大きな鉢に植え込んだ。
ピンク、青紫、白、黄色、のリナリアが仲良く寄り添って
いるかのよう。

次は、菊の定植。
どの菊も次の芽を伸ばして、元気いっぱい。
プランターや鉢に植え替えた。
秋にはまた、色とりどりの花をみせてくれることだろう。

それから、気になっていた忘れな草の定植。
昨年、種から育てた忘れな草が、気が付けば、
いくつか芽を伸ばしている。
これをひとつの鉢に植え替え。

地面に顔を近づけてみると、あちこちで
球根類が芽を出している。
一番多いのは釣鐘水仙、それからヒヤシンス、
クロッカス、西洋水仙、ムスカリ。
花ニラも知らない間に、随分増えている。

昨年の今頃は、介護のために家を離れる準備を
していた。
父を見送った今は、心置きなくできる。
花好きだった父も、空の上から見てくれているかな。





にほんブログ村 ライフスタイルブしログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村

冬の庭も、賑やかに

tubaki181207-1.jpg
(椿も、次々に開き始めた
・・・2018年12月7日、千葉・鎌ケ谷にて)



昨日は雨の一日。
今日は一転して、朝から真っ青な空が広がる。
それ、庭仕事、庭仕事。

気になっていた小菊とパンジー数株をプランターに定植。
どこが一番収まりがいいか、花が映えるか
ポットを持って、あっちへこっちへ。
この時間が、楽しい。

不思議なもので、ちゃんと収まりのいい場所がみつかり、
そこにポットを置くと、ピタッとする。

庭でごそごそ動いていると、椿に挿したみかんを食べたい
めじろやひよどりが、ピーピー鳴き交わしている。
ごめん、ごめん、ちょっとの間がまんしてね。

定植を終えた後、枝の剪定をや草むしりをして
部屋に入る。
それを待ちかねたように、さっそくひよどりがみかんに
かじりついていた。 
めじろたちも椿の茂みで、じっと番を待っている。

色とりどりの小菊はそろそろ盛りを過ぎそうだけど、
まだまだ美しい。
パンジーやビオラ、ネメシア、葉牡丹、乙女桜も、
すっかり根付いて、花数も増えてきた。
花の終わったマーガレットも、青々と葉を茂らせている。

椿も日に日に色づき、めじろやひよのBGMも流れて
チワワの額ほどの庭の冬も、それなりに賑やかになってきた。





にほんブログ村 ライフスタイルブしログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村

ラビット咲きのビオラも

kiku191117-2.jpg
(チワワの額ほどの庭も、プチ菊まつり!?
・・・2019年11月17日、千葉・鎌ケ谷にて)


kiku191117-3.jpg




kiku191117-1.jpg



今日も、朝から秋晴れ。
絶好のガーデニング日和だ。
また、花苗の買い出しにでかけよう!

ホームセンターの花苗売り場は、一段と
品数が増えていて、どれにしようか、あれこれ迷う。

うさぎの耳のように花びらが長い、ラビット咲きのビオラも
かわいくて、初めて買ってみた。

ビオラ、ネメシア、乙女桜などなど、自転車の前と後ろに
ぎっしり苗を積んで帰る。

お昼もそこそこに、即、定植。
プランター2個に、鉢が5個。
それをまた、あーでもない、こーでもない、と
頭を悩ましながら、先住の鉢と並べ替えたりして。

最近、どうも腰が痛いと思っていたが、
重い鉢やプランターを抱えて、庭とベランダを
右往左往しているのだから無理もないか。

やっと配置も決まって並べ終えてみたら、ベランダは
足の踏み場もないほど。
でも、きれいな花を観られるのだから、がまん、がまん。

かわいいラビットちゃんたちも、わが家を気に入って、
たくさん友達が増えてくれたら、うれしいな。





にほんブログ村 ライフスタイルブしログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村

秋晴れにサクサク、庭仕事

viola191107-1.jpg
(鉢やプランターに植えたビオラやパンジーが、日に日に花数を増してきた
・・・2019年11月7日、千葉・鎌ケ谷にて)



ここのところ、秋晴れの良い日和が続いている。
おかげで庭仕事も、サクサクはかどってうれしい。

今日も、せっせと土いじり。
鉢にノースポールの種を蒔き、プランターに小松菜の種を蒔く。
いくつかの小菊を鉢に植え替えた。

穴を掘って、野菜くずや魚の骨などの残菜を埋める。
埋めてしばらくした残菜はきれいに土に還っていて、
その土で花や野菜を育てる。
自然の循環が、心地よい。

先日蒔いた春菊は早くもかわいい芽を出し、
お日様を浴びて気持ちよさそう。

色とりどりの菊やパンジー、ビオラも次々に咲き始め、
チワワの額ほどの庭も、秋色に染まってきた。





にほんブログ村 ライフスタイルブしログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村
 | HOME |  » ▲ page top