FC2ブログ

カレンダー

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブログ内検索


最近の記事


最近のコメント


プロフィール

チモシーグラス

Author:チモシーグラス
がんを経験してみて、改めて生きるすばらしさに目覚めました。

大好きな馬のこと、愛猫のこと、草花のこと、健気に生きるさまざまな命の輝きを、四季折々に綴ります。


なお、当ブログ『チモシーファーム』の画像と文章の無断転用を、固く禁じます。


カテゴリー


月別アーカイブ


最新トラックバック


ブロとも申請フォーム

FC2カウンター

週に一度は、‘父の日’

asagao180716-3.jpg
(大好きな絞りの朝顔
今年も、少しずつ咲き始めている。
※写真は、2018年7月16日、千葉・鎌ケ谷にて)



今日は、茨城の施設にいる父に会いに行く日。
週に一度しか行けないし、行っても何をするというわけではないが
それでも、父の顔を見れば安心する。

午前中は石岡の施設へ、午後からは小美玉の父の家へ。
空き家となった家の後片づけやら手続きやら、
しなければいけないことが、まだ山積み。
少しずつ進めていくしかない。

そうだ、父に会いに行く日は`父の日'と名づけよう。
施設から、父の家へ向かうバスに揺られながら、
ふと思いついた。

丸一日、千葉から茨城まで往復6時間、
二箇所を掛け持ちして、家にたどり着く頃には、
身も心もぐったり。

それでも、貴重な週に一度の‘父の日’を
大切にしたい。
そして、‘父の日’がずっと続きますように。





にほんブログ村 ライフスタイルブしログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村

温かい、父の手

yuri190709-1.jpg
(山百合とル・レーヴが仲良く咲いて
・・・2019年7月9日、千葉・鎌ケ谷にて)


今日は、石岡の介護施設にいる父の面会に。
一週間に一度、入所以来二度目。

相変わらず穏やかな様子でベッドに横になっていたので、
ひと安心。
やはり、私の顔をみてうれしそう。

とりとめのない話をしていると、
「千葉は遠いから、早く帰れ」という。
まだ、来たばかりだよ、と言っても、何度も繰り返す。

何もできないが、手を握ってみる。
具合が悪かったときは冷たかった手が、
血色も良く、温かくてほっとした。

また、来週、変わらずに会えますように。





にほんブログ村 ライフスタイルブしログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村

久しぶりに会った父

mukuge190701-1.jpg
(雨の中、今年も槿<むくげ>が咲き始めた。
純白にほんのり紅をさした花が、清々しい
…2019年7月1日、千葉・鎌ケ谷にて)



今日は、父が介護施設に入所後初めての面会。
父の家から一駅先の常磐線石岡駅へ。

父に会うまでは少し不安もあったが、
久しぶりに会った父は穏やかな顔つきで、ベッドに横になっていた。
入所時にお願いしたとおり、散髪もしてもらって、頭もスッキリ。

相変わらず食事をしないので、施設の方も不安そうだったが、
こればかりは無理強いもできない。
かかりつけ医に処方してもらった栄養ドリンクは
よく飲んでいるようなので、少し安心。

しばらくとりとめのないおしゃべりをして、手を振って別れた。
お父さん、また来週来るからね~!





にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村

介護施設に入所

yuri20190625-1.jpg
百合「イエロー カサブランカ」

(背丈をはるかに超える長い茎に、黄色い花束のように
・・・2019年6月25日、千葉・鎌ケ谷にて)



昨日、父が介護施設に入所した。

今月末、ショートステイを希望していたら、
ショートより入所を勧められた。

父は要介護5となり、動けず。
私も、そんな父と二人きりの毎日に、
正直、煮詰まってきていた。

そろそろ入所のこともケアマネさんに相談しないと、
と思っていた矢先のことだったので、本当にありがたかった。

昨日は迎えの車で、隣市の施設へ。
昨年秋できたばかりなので、きれいで館内も明るい。
母体が病院なので、介護はもちろん、看護も。

ベッドに父を寝かせて、部屋を出るときは少し寂しくもあったが、
これが、お互いにとって最良の選択だったと
自分に言い聞かせた。


来週、面会に行く頃には、どうか父が新しい環境になじんでいますように・・・。





にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村

ラジオ体操で、気分爽快

hiruzaki_tukimisou190518-1.jpg
(玄関先に咲いた「昼咲月見草<ひるざきつきみそう>」は、
日に日に花数を増やして、目を楽しませてくれている
・・・2019年5月18日、茨城・小美玉にて)



hiruzaki_tukimisou190518-2.jpg
(淡く優し気な風情が、なんともいい)



一時容態の悪化した父の看病で中断していた、
朝のラジオ体操を数日前から復活。

周囲に人家はないので、ラジオのボリュームを上げて
窓から庭に向ける。
緑の濃くなってきた雑木林を前に、ゆっくり、ゆったりと体操。
梢からは、鶯、四十雀、名前の分からない小鳥たちの
合唱が、ラジオ体操のBGM。

今朝は、大きな鳥がバサバサっと頭上をかすめていった。
雉かな?!

仰向けになると、真っ青な空がいっぱいに広がる。

第二体操までしっかり終えれば、気分爽快。
さ、今日も一日、頑張らずに頑張ろうっと。





にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村

 | HOME |  » ▲ page top