カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

ブログ内検索


最近の記事


最近のコメント


プロフィール

チモシーグラス

Author:チモシーグラス
がんを経験してみて、改めて生きるすばらしさに目覚めました。

大好きな馬のこと、愛猫のこと、草花のこと、健気に生きるさまざまな命の輝きを、四季折々に綴ります。


なお、当ブログ『チモシーファーム』の画像と文章の無断転用を、固く禁じます。


カテゴリー


月別アーカイブ


最新トラックバック


ブロとも申請フォーム

FC2カウンター

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シンザン

shinzan931028-5.jpg
(第25回<1964年>『菊花賞』優勝馬、シンザン・・・1993年10月28日、
北海道・浦河にて。

★シンザン
1961年4月2日、浦河生まれ。牡。鹿毛。
父ヒンドスタン、母ハヤノボリ。
1996年7月13日没。享年35歳)





スポンサーサイト

シンザンとミホシンザン

shinzan900615-1.jpg
(シンザン29歳の夏。この日は、目の治療中で顔を写すのがしのびなかった
・・・1990年6月15日、北海道・浦河にて)


miho_shinzan900615-1.jpg
(ミホシンザン8歳。ていねいにお手入れされて、うっとり。翌年、初年度産駒がデビューした)


初めて日高の馬産地へ旅した1989年、真っ先に訪ねたのが偉大な五冠馬シンザンだった。
年老いていたとはいえ、その風格に圧倒された。
翌年もその後も何度か会うことができたことは、今も大切な宝物。

そして、シンザンのそばにはいつも息子のミホシンザンがいた。
シンザンは35歳という最長寿の記録を残して逝ったが、ミホシンザンは27歳になった
今も健在でいてくれる。
戦績では父に叶わなかったけれど、父の長寿を更新してほしい。


 | HOME |  ▲ page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。