カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

ブログ内検索


最近の記事


最近のコメント


プロフィール

チモシーグラス

Author:チモシーグラス
がんを経験してみて、改めて生きるすばらしさに目覚めました。

大好きな馬のこと、愛猫のこと、草花のこと、健気に生きるさまざまな命の輝きを、四季折々に綴ります。


なお、当ブログ『チモシーファーム』の画像と文章の無断転用を、固く禁じます。


カテゴリー


月別アーカイブ


最新トラックバック


ブロとも申請フォーム

FC2カウンター

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

安らかに・・・エルプス

erebus070513-1.jpg
(のんびりと繁殖引退ライフを満喫していた、桜花賞馬エルプス
・・・2007年5月13日、北海道・新ひだかにて)



桜花賞馬エルプスが亡くなったと、日高の馬友達から一報が入った。

2年前久しぶりに訪ねたときは、高齢とは思えない若々しい姿に驚いたくらい
だったのに・・・。
あちこち調べてみたら、亡くなったのは昨日の9月15日。
転倒した際に骨折してしまったことが、直接の死因だったことが分かった。
人間でもよくあるが、高齢になって足元が不確かになるとよく転んでしまう。
エルプスもやはり齢には勝てなかったのか。

1985年の桜花賞。
木藤隆行騎手の目一杯のムチに応えるように、みごとな逃げ切りを演じたエルプス。
引退後の1992年の春、初めて会いに行ったときはもうすっかり穏やかな母になっていた。

産駒リヴァーガールの娘、テイエムオーシャンが祖母と同じ桜花賞馬に輝いたときは、
競馬のドラマに胸が熱くなった。

また一頭、同じ時代を生きた名馬が逝った。
エルプス。享年27歳。心よりご冥福を祈ります。




スポンサーサイト
 | HOME |  ▲ page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。