カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

ブログ内検索


最近の記事


最近のコメント


プロフィール

チモシーグラス

Author:チモシーグラス
がんを経験してみて、改めて生きるすばらしさに目覚めました。

大好きな馬のこと、愛猫のこと、草花のこと、健気に生きるさまざまな命の輝きを、四季折々に綴ります。


なお、当ブログ『チモシーファーム』の画像と文章の無断転用を、固く禁じます。


カテゴリー


月別アーカイブ


最新トラックバック


ブロとも申請フォーム

FC2カウンター

サザンクロスラリー

platina_disk100701-1.jpg
(今年もちょうど半年が過ぎ、今日から後半戦に突入!?
下半期の撮り初めは、大井競馬から。
馬場に吹く海風が爽やかで、電車を乗り継いできた甲斐があった!

3時30分の1レースから8時50分の最終レースまで長丁場になるので
前半は観るだけにしようと思っていたのに、3レースの出馬表に父ゴーカイ
名前を見つけて、あっさり予定変更。

地方競馬場に来ると、懐かしい馬の子にたくさん会える。
それがひとつの大きな喜びだ。

3レース。4歳上C3戦の本馬場入場。
ゴーカイの娘、プラチナディスク。
期待に応えて、みごと優勝してくれた!

2005年4月25日、門別生まれ。母バーデンフォンテン。
鞍上は、横川怜央騎手・・・2010年7月1日、東京・大井競馬場にて)




platina_disk100701-2.jpg
(レース。
一番人気に応えて、先頭ゴールインを果たしたプラチナディスク。おめでとう!)




spats100701-1.jpg
(5レース。4歳上C2戦の本馬場入場。

前日の帝王賞、フリオーソ優勝の余韻を漂わせて・・・
戸崎圭太騎手を背に、スパッツ。

2006年4月15日、門別生まれ。牝。
父ブラックタキシード、母ウェディングルビー)




spats100701-2.jpg
(スパッツ、快勝!)




cossette100701-1.jpg
(6レース。4歳上C-2戦の本馬場入場。

こちらもゴーカイ産駒。
達城龍次騎手を背に、コゼット。

2005年2月2日、登別生まれ。牝。
母ハワイアンクリーク)




yuudouba100701-1.jpg
(大井の誘導馬たち)




master_plan100701-1.jpg
(7レース。4歳上C1戦の返し馬。
御神本訓史騎手を背に、マスタープラン。

2006年4月4日、静内生まれ。牡。
父ゴールドアリュール、母ノースサファイア)



comstock100701-1.jpg
(レース。
達城龍次騎手鞍上の一番人気、カムストックが優勝。

2005年5月5日、静内生まれ。牡。
父ボストンハーバー、母マルサンミッキー)




baba100701-1.jpg
(夕景から夜景へ・・・)




star_cruising100701-1.jpg
(乗ってみたいな、スタークルージング)




star_cruising100701-2.jpg
(馬車を牽いているのは、クライスデールのアルとウエス。
大型馬もステキ!もっとゆっくり観ていたかったぁ)




memory_peace100701-1.jpg
(9レース。
JRA交流『フォーチュネイトルピナス特別』の本馬場入場。

戸崎圭太騎手を背に、メモリーピース。

2007年5月5日、浦河生まれ。牡。
父タイキシャトル、母メモリーベリファ)




riko_boyacky100701-1.jpg
(山田信大騎手を背に、リコーボヤッキー。

2007年5月6日、門別生まれ。牡。
父パラダイスクリーク、母ブルーダイナ)




smile_lady100701-1.jpg
(水野貴史騎手を背に、スマイルレディー。

2007年3月21日、新冠生まれ。牝。
父バブルガムフェロー、母カシマメガミ)




ikemen100701-1.jpg
(加藤和博騎手を背に、レギュラーメンバーの息子イケメン。

2007年4月12日、門別生まれ。母シェイシェイ)




kashino_arabesque100701-1.jpg
(返し馬。
森泰斗騎手を背に、カシノアラベスク。

2007年3月25日、青森生まれ。牝。
父キャプテンスティーヴ、母ヨイチカトレア)




mitsuaki_gold100701-1.jpg
(江田照男騎手を背に、ミツアキゴールド。3着

2007年3月6日、静内生まれ。牡。
父ストラヴィンスキー、母ディスタントガール)




smile_lady100701-2.jpg
(水野騎手とスマイルレディー)




memory_peace100701-2.jpg
(戸崎騎手とメモリーピース)




kurino_opera_o1000701-1.jpg
(柏木健宏騎手を背に、クリノオペラオー。

2007年5月29日、三石生まれ。牡。
父オペラハウス、母メジロハスキー)




fanfare100701-1.jpg
(ファンファーレ隊登場!)




fanfare100701-3.jpg
(いよいよレース。
スターターの旗を合図に、高らかにファンファーレが鳴った。
やはり生の音はいいなぁ)




viva_bahama100701-1.jpg
(優勝は、今野忠成騎手を背に、大井のヴィーヴァバハマ。

2007年3月20日、静内生まれ。牝。
父トワイニング、母アーチスピリット)




king_biscuit100701-1.jpg
(10レース『’スターライトカップ』の返し馬。
坂井英光騎手を背に、キングビスケット。

残念なことに競走中止となってしまった。
再び、元気な姿を見せてくれることを願います。

2002年5月5日、新冠生まれ。牡。
父シャンハイ、母アリエルスキー<マルゼンスキー>)





southerncrossrally100701-1.jpg
(『’10スターライトカップ』優勝馬、サザンクロスラリー。
鞍上は、森下博騎手。

2006年4月30日、三石生まれ。牡。
父アジュディケーティング、母リンカラリー)




agri_festa100701-1.jpg
(11レース『風待月賞』優勝馬、アグリフェスタ。
鞍上は、御神本訓史騎手。
本日の締めは、ウイングアローの娘が飾った。

2004年3月29日、門別生まれ。母カオリスマイル)






大井の虹

spark_pranet090719-2.jpg
(1RC3戦の本馬場入場。
矢吹誠騎手を背に、スパークプラネット。牝、6歳。
父ウイングアロー、母ダービーベター。着外
・・・2009年7月19日、東京・大井競馬場にて)



go_go_tiger090719-1.jpg
(澤田龍哉騎手を背に、ゴーゴータイガー。牡、7歳。
父クエストフォベスト、母クィーンサクセス。着外)



kouno_rindou090719-1.jpg
(返し馬。脇本一幸騎手を背に、コウノリンドウ。牝、6歳。
父ヒシアリダー、母リンドウジョオー。着外)



green_aoba090719-1.jpg
(庄司大輔騎手を背に、グリーンアオバ。牡、5歳。
父ウイニングウエイ、母バンシューニセイ。着外) 



makiba_skill090719-1.jpg
(小林拓未騎手を背に、マキバスキル。牡、8歳。
父イシノサンデー、母マキバグレイス。着外)



ooi_yuudouba090719-1.jpg
(大井の誘導馬)



kitasan_passport090709-1.jpg
(2RC3戦の本馬場入場。今野忠成騎手を背に、キタサンパスポート。牝、4歳。
父エイシンプレストン、母キタサンペンダント。2着)



sun_more090719-1.jpg
(森下博騎手を背に、サンモアー。牡、6歳。父サンプレイス、母リュウイチコ。
着外)



shine_vivaly090719-1.jpg
(返し馬。赤嶺亮騎手を背に、シャインビバリー。牝、4歳。父ブラックタキシード、
母レッツゴービバリー。着外)



kitasan_passport090709-2.jpg
(キタサンパスポート)



pinky_sense090719-1.jpg
(脇本一幸騎手を背に、ピンキーセンス。牝、4歳。父ブライアンズタイム、
母ピンキーブラック。着外)



ii_kaze090719-1.jpg
(左海誠二騎手を背に、イイカゼ。牡、6歳。父オジジアン、母ガラダンサント。
5着)



fumino_diamond090719-1.jpg
(的場直之騎手を背に、フミノダイヤ。牝、5歳。父デュラブ、母ルミナールロッサ。
着外)



harvest_wing090719-1.jpg
(レース直線。石川駿介騎手のゲキに応えて、ハーベストウイング。牝、4歳。
父ミラクルアドマイヤ、母イシチエール。3着)



jungle_mach090719-1.jpg
(3R3歳戦の本馬場入場。國分祐仁騎手を背に、ジャングルマッハ。牡。
父ジャングルポケット、母 デューククリスタル。着外)



keiai_tukinokami090719-1.jpg
(坂井英光騎手を背に、ケイアイツキノカミ。牡。父アフリート、
母ケイアイカーニバル。2着)



yamano_symphony090719-1.jpg
(柏木健宏騎手を背に、ヤマノシンフォニー。牝。父ディアブロ、母フジノヤジャ。
着外)



mihata_flamenco090719-1.jpg
(赤嶺亮騎手を背に、ミハタフラメンコ。牝。父プリサイスエンド、母ディアーブリーズ。
着外)



yamano_symphony090719-2.jpg
(返し馬。ヤマノシンフォニー)



mihata_flamenco090719-2.jpg
(ミハタフラメンコ)



horino_rikky090719-1.jpg
(森泰斗騎手を背に、ホリノリッキー。牡。父レオンプライド、
母クインテット。1着)


horino_rikky090719-3.jpg
(ホリノリッキー、みごと先頭ゴールイン)



ooi_yuudouba090719-2.jpg
(誘導馬)



royal_jewely090719-1.jpg
(4R3歳戦の本馬場入場。御神本訓史騎手を背に、
ロイヤルジュエリー。牝。
父キングカメハメハ、母メインリー。5着)



yukino_princess090719-1.jpg
(柏木健弘騎手を背に、ユキノプリンセス。牝。
父サクラプレジデント、母ユキノレイコ。1着)



east_s090719-1.jpg
(有年淳騎手を背に、イーストシャオジェ。
父ハンセル、母ナスノホシジョー。着外)



yamato_nadehiko090719-1.jpg
(真島大輔騎手を背に、ヤマトナデヒコ。牡。
父サクラローレル、母ツジノヒマワリ。着外)



yamato_nadehiko090719-2.jpg
(返し馬。ヤマトナデヒコ)



yukino_princess090719-2.jpg
(レース。みごと先頭ゴールインしたユキノプリンセス)



friend_hideko090719-1.jpg
(5R3歳戦の本馬場入場。
的場直之騎手を背に、フレンドヒデコ。牝。
父ミレニアムバイオ、母ウメノオスカー。4着)



moere_orihime090719-1.jpg
(坂井英光騎手を背に、モエレオリヒメ。牝。
父マジックマイルズ、母モエレベガ。1着)



moere_orihime090719-2.jpg
(レース直線。後方から一気に追い上げたモエレオリヒメ)



potter090719-1.jpg
(6RC2戦のパドック。ポッター。牡、5歳。父デザートキング、母オースミシャロン。着外)



curly_hills090719-1.jpg
(カーリヒルズ。牝、4歳。
父カコイーシーズ、母カーリセレス。1着)



ooikeibajyou_niji090719-1.jpg
(夜空には大きな虹。外側にも、うっすらとかかり、虹の二重奏)





今日は、またまた大井競馬へ。

昨日から夏休み、そして明日は「海の日」。
そして大井競馬の初日。
と言う訳で、大井は開門早々大賑わい。

今日は会社帰りのビジネスマンらしいグループは、殆ど見当たらず。
変わって、ちっちゃな子ども連れの親子であふれかえっている。
カメラを構える私の周りも、子どもの奇声、歓声で埋め尽くされ、
そうした中で、一心に馬と人をみつめるのは、ある意味修行僧の境地?!

そして、そして、今日は買ったばかりのデジカメで初競馬撮影。
設定を間違えないよう、何度も画面をチェック。
ドキドキしながらシャッターを押す。

うーん、いいな。
この、ドキドキ、ワクワク感がたまらない。
新しいカメラだからというのもあるけれど、どうして、馬を撮るときはこんなにドキドキ、
ワクワクするんだろ。

4レースまで、みっちり馬場に張り付いて、いよいよシャッターも切れないほどの
暗さに一息いれようとスタンドに座り、5レースを見届けた途端、空には大きな虹。
しかも、よく見れば、外側にうっすらともうひとつの虹まで・・・。

なんだか、良いことがありそうな予感。
幸せな気持ちがあふれてくる。
今日、出会えた馬たちにもどうかずっと幸運が続きますように・・・。




大井競馬場

bridal_himiko090709-2.jpg
(‘卑弥呼’のメンコが決まってるね、ブライダルヒミコ。父タヤスツヨシ、母ツーカラット。
1R3歳戦12着)



yamajyun_rock090709-1.jpg
(よく見えたのに・・・ヤマジュンロック。父メジロベイリー、母カシワズアルテミス。
1R3歳戦13着)


osumi_b090709-1.jpg
(1R優勝馬、オースミべりー。父フジキセキ、母オースミジャーニー。鞍上は戸崎圭太騎手)




sugano_comet090709-1.jpg
(2R3歳戦、本場場入場。達城龍次騎手を背に、スガノコメット。 父バブルガムフェロー、
母エルウェーコメット。2着)




teramo_angel090709-2.jpg
(繁田健一騎手を背に、テラモエンゼル。父アジュディケ-ティング、母タカオエスパー。
4着)



sugano_comet090709-2.jpg
(返し馬。スガノコメット)



red_ribbon090709-1.jpg
(2R優勝馬、レッドリボン。父マイネルラヴ、母レッドリーマ。鞍上は坂井英光騎手)



s_memory090709-1.jpg
(3R2歳新馬戦、本馬場入場。坂井英光騎手を背にセイントメモリー。父アフリート、
母ソラーティカ。1着)



apollo_program090709-1.jpg
(御神本訓史騎手を背に、アポロプログラム。父ティンバーカントリー、母ラインダンサー。
5着)



apollo_program090709-2.jpg
(返し馬。手前はアポロプログラム、奥は戸崎圭太騎手を背にプリサイスクイーン)



kyouei_s090709-1.jpg
(4R2歳新馬戦、本馬場入場。左海誠二騎手を背に、キョウエイスパイア。
父スパイキュール、母マイネヴィアーレ。7着)



kitasan_g090709-1.jpg
(優勝はキタサンギャラント(手前)。父アジュディケーティング、母キタサンヒメ。
鞍上は的場文男騎手。
 




今日9日は、羽田空港へ人を見送りに行くことになっていた。
と、昨夜、パッと頭の中で電気がついた。

羽田といえば、かつては浜松町からモノレールで行っていた。
モノレールといえば、途中に『大井競馬場前』駅があり、競馬場はすぐ目の前。
空港への往復、モノレールからちらっと見える厩舎、そして馬たちの姿が楽しみだった。
そうだ、空港の帰りに久しぶりに大井へ行ってみよう。
夜も用時があるので、そう長居はできないがちょっとだけでも馬が見られる。

駅を降りると、道沿いに厩舎群が立ち並ぶ。
大きな門扉の隙間から、ちら、ちら見える馬たちの姿を探すのもちょっとした楽しみ。

久しぶりの大井競馬場。
馬場に立つと風が強い。海風だろうか。
3歳未勝利戦、2歳新馬戦を楽しむ。
そろそろ帰らなくちゃ、という頃に会社帰りらしき人たちが片手にカバン、片手にビールと
いう姿でスタンドに現れた。
勤め帰りにふらっと競馬を楽しめるなんて、とてもすてきだ。
都心にある競馬場、なんて貴重な存在だろう。

今度はゆっくりとナイター競馬を楽しみに来たいな。



 | HOME |  ▲ page top