FC2ブログ

カレンダー

03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

ブログ内検索


最近の記事


最近のコメント


プロフィール

チモシーグラス

Author:チモシーグラス
がんを経験してみて、改めて生きるすばらしさに目覚めました。

大好きな馬のこと、愛猫のこと、草花のこと、健気に生きるさまざまな命の輝きを、四季折々に綴ります。


なお、当ブログ『チモシーファーム』の画像と文章の無断転用を、固く禁じます。


カテゴリー


月別アーカイブ


最新トラックバック


ブロとも申請フォーム

FC2カウンター

染井吉野から八重桜へ

sakura200408-1.jpg
(散り進む染井吉野とバトンタッチするように、
八重桜が咲き始めていた・・・2020年4月8日、千葉・船橋、滝不動周辺にて)



緊非常事態宣言から二日目。
密閉、密集、密接、の三密を避けて、
公共交通機関にも乗らず、
今日は、鎌ケ谷から船橋へひたすら歩いた。



sakura200408-3.jpg



sakura200408-4.jpg




sakura200408-2.jpg



sakura200408-5.jpg



hananira200408-1.jpg
「花韮(はなにら)」



hananira200408-2.jpg



syakunage200408-4.jpg
「石楠花(しゃくなげ)」


syakunage200408-1.jpg



syakunage200408-2.jpg




sumire200408-1.jpg
「菫(すみれ)」



sumire200408-2.jpg



momiji200408-1.jpg



momiji200408-2.jpg



tubaki200408-2.jpg
「椿」



tubaki200408-5.jpg



tubaki200408-1.jpg



tubaki200408-6.jpg




にほんブログ村 ライフスタイルブしログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村

八重桜ほころぶ

sakura200407-1.jpg
(八重桜が、ほころび始めてきた
・・・2020年4月7日、鎌ケ谷市内の雑木林ほかにて)



sakura200407-2.jpg
(ぽってりとした八重桜もいい)



sakura200407-3.jpg
(満開が楽しみ)



murasaki_hanana200407-1.jpg
(紫花菜は、今が盛り)



murasaki_hanana200407-2.jpg
(なんともいえない、美しい花色)



shijyuukara200407-1.jpg
(鶯の美声に聞きほれていたら、四十雀をみつけた)



kogera200407-1.jpg
(あ、コゲラも飛んで来た!)



コロナ感染拡大が止まらずに、とうとう
7都府県に緊急非常事態宣言が出される。
千葉県もしっかり、その中に含まれた。

ただ、都市封鎖ではないので、不要不急の外出は自粛するものの
食料品などの買い物や通院、必要不可欠の通勤、
そして健康維持のための散歩や運動は大丈夫とのこと。

しばらく遠出はできないが、これからは、
密閉、密集、密接の「三つの密」を避けて、
できるだけ近場の花を探して歩いてみよう。





にほんブログ村 ライフスタイルブしログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村

「清明」の空、桜から新緑へ

sakura200404-1.jpg
(名残りの桜をひきたてるように、新緑が広がって
・・・2020年4月4日、千葉・鎌ケ谷市内の公園にて)



sakura200404-10.jpg



sakura200404-3.jpg



sakura200404-11.jpg



sakura200404-12.jpg



sakura200404-4.jpg



hananira200404-4.jpg



hanannira200404-2.jpg



hananira200404-3.jpg



sakura200404-13.jpg



suisen200404-1.jpg



suisen200404-2.jpg



sakura200404-5.jpg



sakura200404-14.jpg



hananira200404-1.jpg



shinryoku200404-1.jpg



nohana200404-1.jpg



sakura200404-15.jpg



murasaki_hanana200404-1.jpg



murasaki_hanana200404-2.jpg



murasaki_hanana200404-3.jpg



sakura200404-6.jpg



sakura200404-7.jpg



sakura200404-8.jpg



sakura200404-2.jpg





にほんブログ村 ライフスタイルブしログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村

桜も菜の花も、千葉・流山、利根運河

sakura200325-1.jpg
(桜も菜の花も満開に
・・・2020年3月25日、千葉・流山、利根運河にて)



nanohana200325-1.jpg



sakura200325-10.jpg



sakura200325-5.jpg




sakura200325-2.jpg



sakura200325-4.jpg



sakura200325-8.jpg



sakura200325-6.jpg



sakura200325-9.jpg



nanohana200325-2.jpg



sakura200325-7.jpg



sakura200325-12.jpg



sakura200325-11.jpg





にほんブログ村 ライフスタイルブしログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村

桜も人も満開、新宿御苑

sakura200321-1.jpg
「大島桜」

(二年ぶり、新宿御苑の桜。
出迎えてくれたのは、純白の気品あふれる「大島桜」
・・・2020年3月21日、東京・新宿御苑にて)



tubaki200321-1.jpg
「椿」

千駄ヶ谷門から入り、まずは、
日本庭園の桜を観に向かった。
と、その途中に椿を発見!
色とりどり、さまざまな種類の椿が
うっそうとした森から枝を伸ばしていた。



tubaki200321-2.jpg
「椿」


tubaki200321-3.jpg
「椿」



tubaki200321-4.jpg
「椿」



sakura200321-3.jpg
「横浜緋桜」



sakura200321-4.jpg



sakura200321-5.jpg



sakura200321-2.jpg
「陽光」


shide_kobushi200321-1.jpg
「幣辛夷(しでこぶし)」



shide_kobushi200321-2.jpg
「幣辛夷」



sakura200321-7.jpg
桜「アメリカ」と「八丈木五倍子(はちじょう きぶし)」



sakura200321-8.jpg
「アメリカ」



sakura200321-9.jpg
「アメリカ」



sakura200321-10.jpg
「アメリカ」



kibushi200321-1.jpg
「八丈木五倍子と染井吉野」



sakura200321-11.jpg



sakura200321-13.jpg
「染井吉野」



sakura200321-12.jpg
「染井吉野」



sakura200321-14.jpg
「染井吉野」



sakura200321-15.jpg
「陽光」



sakura200321-16.jpg
「陽光」と「大島桜」



sakura200321-17.jpg
「江戸彼岸」



sakura200321-18.jpg
「江戸彼岸」と「欅(けやき)」



hananira200321-1.jpg
「花韮(はなにら)」



sakura200321-19.jpg



sakura200321-27.jpg



sakura200321-20.jpg



sakura200321-23.jpg
「大島桜」



sakura200321-21.jpg
「枝垂桜」



sekirei200321-1.jpg
「鶺鴒(せきれい)」

半日、桜を追って広い苑内をひと巡りして、お昼。
ベンチでお弁当をひろげていたら(シートを敷くのは禁止なので)、
背後に、かわいい小鳥の声。

振り向けば、おなじみの鶺鴒さん。
しばし、愛らしい姿としぐさにみとれていた。



sakura200321-22.jpg
「大島桜」



sakura200321-24.jpg
「染井吉野」



sakura200321-25.jpg



syaga200321-2.jpg
「射干/著莪(しゃが)」
※別名、胡蝶花



sakura200321-26.jpg
花桃「源平」と「大島桜」



sakura200321-29.jpg



sakura200321-30.jpg



sakura200321-28.jpg



コロナウイルスの感染拡大を防ぐために、
新宿御苑も厳重な警備態勢だった。
それでも、美しい桜をゆっくり堪能できたことに、
心から感謝。
苑内は同じ思いの人たちであふれるほどだった。

染井吉野からバトンを引き継ぐように、これからは
晩春の桜が見頃。
「八重紅枝垂」「白妙」「長州緋桜」「一葉」「関山」などなど、
美しい桜たちが出番を待っている。

どうか、また観に来られますように。





にほんブログ村 ライフスタイルブしログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村
 | HOME |  » ▲ page top