カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブログ内検索


最近の記事


最近のコメント


プロフィール

チモシーグラス

Author:チモシーグラス
がんを経験してみて、改めて生きるすばらしさに目覚めました。

大好きな馬のこと、愛猫のこと、草花のこと、健気に生きるさまざまな命の輝きを、四季折々に綴ります。


なお、当ブログ『チモシーファーム』の画像と文章の無断転用を、固く禁じます。


カテゴリー


月別アーカイブ


最新トラックバック


ブロとも申請フォーム

FC2カウンター

ラストノート始動

被災馬のためにできることを!
安否情報・支援活動・義援金募集掲載サイト「被災馬INFO」へ

(※→こちらをクリックしてください)
hisaibainfo-link.jpg

kobushi110401-1.jpg
(今朝、また辛夷の木をみつけた。
辛夷の盛りは短くて、美しい花に出会うのは
けっこう難しい・・・2011年4月1日、千葉・鎌ケ谷にて)




murasaki_hanana110401-1.jpg
(紫の光に包まれて・・・紫花菜)




murasaki_hanana110401-2.jpg
(可憐な花姿のわけは、花弁が四弁しかなくて
頼りなげな形のせい?!)




last_note100227-9.jpg
(この勇姿を再び!
ダイナフェアリーの末っ子、ラストノートが、明日4月2日阪神競馬9レース
明石特別で始動。
※写真は、3歳新馬戦優勝時・・・2010年2月27日、千葉・中山競馬場にて。

★ラストノート
2007年6月19日、白老生まれ。牡。鹿毛。
父ステイゴールド、母ダイナフェアリー)



☆☆☆☆☆ 被災馬支援関連サイトのご紹介 ☆☆☆☆☆

 引退馬協会

 日本馬術連盟

 馬とあゆむSOMA

 ”世界でひとつ”ばんえい競馬の診療所

 ヤスノ保育園

 ☆星ノ雷電王の「ときがわ日記」

hisaibashienkikin.jpg
(※→こちらをクリックしてください)




祝!ラストノート

yuri100612-1.jpg
(日に日に蕾をふくらませていた鉄砲百合。
一輪目がとうとう咲いて、かぐわしい香りが部屋の中にまで流れてくる
・・・2010年6月12日、千葉・鎌ケ谷にて)




silent_melody091121-1.jpg
(東京6レース。3歳500万下戦優勝!サイレントメロディ
2007年1月27日、千歳生まれ。牡。
父シンボリクリスエス、母サイレントハピネス。
※写真は、2歳未勝利戦優勝時。鞍上は、横山典弘騎手
・・・2009年11月21日、東京競馬場にて)



last_note100417-1.jpg
(ダイナフェアリーの末っ子、ラストノート
東京9レース『くちなし賞』優勝!
2007年6月19日、白老生まれ。父ステイゴールド。
これで、秋に期待が大きくふくらんだ。
香り高い大輪の花を咲かせてほしい。
※写真は、山藤賞出走時。鞍上は、横山典弘騎手
・・・2010年4月17日、千葉・中山競馬場にて)







桜はまだかいな?!

someiyoshino100327-1.jpg
(正門の桜は、今にも咲きそうだが・・・2010年3月27日、千葉・中山競馬場にて)




someiyoshino100327-2.jpg
(向こう正面の桜並木も、ピンクに色づいて)




last_note100327-3.jpg
(6レース、3歳500万下戦の返し馬。
横山典弘騎手を背に、ダイナフェアリーの息子ラストノート
2007年6月19日、白老生まれ。
父ステイゴールド)





last_note100327-1.jpg
(ラストノートの昇級緒戦突破に期待したが・・・)




last_note100327-2.jpg
(レース。直線へ!)




last_note100327-4.jpg
(最後のフェアリー産駒ラストノート、大輪の花開く日を期待してるよ!)






花束

sakura100318-1.jpg
(退職の日。頂いた花束と一緒に、さくら
・・・2010年3月18日、千葉・鎌ケ谷にて)




hanataba100328-1.jpg
(百合の香りが、今も部屋いっぱいに広がっている)




last_note100227-4.jpg
(明日は、ダイナフェアリーの末っ子、ラストノートの昇級戦。
・・・2010年2月27日、千葉・中山競馬場にて)




退職の日からちょうど1週間。
あっという間だったが、なんだか随分昔のことのような気もする。

その日に頂いた大きな花束。
主役はつぼみをたくさんつけたカサブランカ。
クリームイエローの花が次々に開き、甘い香りを部屋いっぱいに漂わせている。

花の香りで眠り、花の香りで目覚める。
しばしのぜいたくを朝な夕なに味わって・・・。

明日は中山6レースに、ダイナフェアリーの末っ子ラストノートが出走してくる。
昇級戦というのに、競馬新聞には二重丸がずらり。
いやでも期待は膨らむばかり。
きっと百合の香りにも負けない、かぐわしい走りを見せてくれることだろう。






祝!ラストノート

kawadu_sakura100227-1.jpg
(無情の雨にも負けず、河津桜・・・2010年2月27日、千葉・中山競馬場にて)




last_note100227-2.jpg
(6レース、3歳新馬戦。
ダイナフェアリーの末っ子、ラストノート。牡。
2007年6月19日、北海道・白老生まれ。父ステイゴールド。1着)




last_note100227-3.jpg
(フェアリーの子も、見納めかと思うと少し寂しい)




last_note100227-4.jpg
(君は、これからどんなドラマを見せてくれるのだろう)




last_note100227-5.jpg
(返し馬。鞍上は、横山典弘騎手)




last_note100227-10.jpg
(輪乗り)




last_note100227-11.jpg
(どうかデビュー戦を飾れますように)




last_note100227-12.jpg
(ゲートイン!)




last_note100227-13.jpg
(レース直線)





last_note100227-6.jpg
(凱旋)




last_note100227-9.jpg
(絆)





last_note100227-7.jpg
(さぁ、口取りへ)




last_note100227-8.jpg
(デビュー勝ち、おめでとう!ラストノート。次走を心待ちにしています)





今日は、待ちに待った中山初日。
その上、ダイナフェアリーの末っ子ラストノートがデビューしてくるというのに、
昨夜から雨が降り続き、朝になってもやまない。

雨の落ちる空をうらめしくあおぎながら、中山到着。
思いが通じたのか、ラストノートが出る6レースの頃にはこやみになって、ほっ。

フェアリーからずっとパートナーを務める厩務員さんに曳かれて登場した
ラストノートは、やっぱり、目つきが母に良く似ている。
鞍上は、横山典弘騎手なら心強い。

レースは新馬らしからぬ折り合いとセンスのよさで、内でじっと動かず、
直線にに向くとスッと抜け出し、みごと先頭ゴールイン!
一番人気とはいえ、レースが終わるまではドキドキものだっただけに、
白い帽子がゴール板を先頭で通過したことを見届けた途端、へなへな・・・。

口取りを待つ間の人馬をファインダーごしにみつめていたら、フェアリーの
レース姿とだぶり、思わずこみあげてきてしまった。
もう、あれからどれだけの歳月が経ったのだろう。
フェアリーを応援し、その子たちのレースに一喜一憂した歳月が、
ぎゅっと胸に迫った。

さぁ、次はどこですばらしい走りを見せてくれるか、ラストノート!






 | HOME |  ▲ page top