FC2ブログ

カレンダー

06 | 2009/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

ブログ内検索


最近の記事


最近のコメント


プロフィール

チモシーグラス

Author:チモシーグラス
がんを経験してみて、改めて生きるすばらしさに目覚めました。

大好きな馬のこと、愛猫のこと、草花のこと、健気に生きるさまざまな命の輝きを、四季折々に綴ります。


なお、当ブログ『チモシーファーム』の画像と文章の無断転用を、固く禁じます。


カテゴリー


月別アーカイブ


最新トラックバック


ブロとも申請フォーム

FC2カウンター

薄暮競馬イン船橋

batoukannon090730-1.jpg
(馬頭観音に出走馬たちの無事を祈る
・・・2009年7月30日、千葉・船橋競馬場にて)



nyuudougumo090730-1.jpg
(久しぶりに見た入道雲)



umanozou090730-1.jpg
(船橋の馬たちを見守るように立つ、馬の像)



air_monte090730-1.jpg
(8Rウミネコ賞のパドック。
エアジハードの娘、 エアモンティジョ。5歳。母ホリールード。着外)



air_monte090730-2.jpg
(父をほうふつとさせる美しい栗毛)



air_monte090730-3.jpg
(左海誠二騎手<乗り替わり>を背に)



marunono_pearl090730-1.jpg
(御神本訓史騎手を背に、マルノノパール。牝、3歳。
父サウスヴィグラス、母ヘクターオストレル。4着)



sweet_merry090730-1.jpg
(山崎誠士騎手を背に、スイートメリー。牝、4歳。
父ゴールドアリュール、母アルパインカーリー。着外)



yuudouba090730-1.jpg
(本馬場入場。誘導馬はポニー。かわいい!)



sweet_merry090730-2.jpg
(返し馬。山崎騎手を背に、スイートメリー)



aura_miku090730-1.jpg
(澤田龍哉騎手を背に、オーラミク<旧ベルモントミルキー>。牝、6歳。
父アジュディケーティング、母ベルモントチャペル。3着)



kazaguruma090730-1.jpg
(レース。山田信大騎手の手綱さばきに応えて優勝!カザグルマ。牝、5歳。
父ソウルオブザマター、母ベストルンルン)



ing_v090730-1.jpg
(9R直線。2着馬を3馬身突き離してて快勝したイングヴェイ。牡、4歳。
父スウェプトオーヴァーボ、母ミスフチュウ。鞍上は御神本訓史騎手)



bright_circle090730-1.jpg
(10RC1戦パドック。ブライトサークル。牡、6歳。
父ダンスインザダーク、母コンパス。4着)



sugano_ocean090730-1.jpg
(スガノオーシャン。牡、4歳。父アドマイヤボス、
母ダイヤモンドラップ。着外)



maple_bravo090730-1.jpg
(返し馬。戸崎圭太騎手<乗り替わり>を背に、メイプルブラボー。牡、3歳。
父マーベラスサンデー、母ディーエスメイドン。1着)



o_jia090730-1.jpg
(坂井英光騎手を背に、オージア。牡、7歳。父Timber、母Country Favoured。
着外)



bright_circle090730-2.jpg
(町田直希騎手を背に、ブライトサークル)



bigbang_aulait090730-1.jpg
(本田正重騎手を背に、ビッグバンオーレ。牡、5歳。父ジョービッグバン、
母ブゼンシアラー。着外)



suzuyo_concorde090730-1.jpg
(御神本訓史騎手を背に、スズヨコンコルド。牝、4歳。父フサイチコンコルド、
母ハグアンドキス。着外)



strong_axis090730-1.jpg
(レース直線。手前、左海誠二騎手鞍上のストロングアクシス。セン、4歳。
父ワイルドラッシュ、母ドラマチックローズ。2着。奥、優勝したメイプルブラボー)



sugano_ocean090730-2.jpg
(戦い終えて・・・お疲れ様。スガノオーシャンと桑島孝春騎手)



forward_dancer090730-1.jpg
(11Rトワイライトスプリントのパドック。
フォワードダンサー。牡、6歳。
父サクラバクシンオー、母ケイシュウアップ。3着)


tokino_missfrench090730-1.jpg
(トキノミスフレンチ。牝、5歳。
父フレンチデピュティ、母オルテンシア。着外)



deep_air090730-1.jpg
(ディープエアー。牡、6歳。
父タイキシャトル、母ハイパスチャー。5着)



tm_shippu090730-1.jpg
(本田正重騎手を背に、テイエムシップウ。牡、5歳。
父アフリート、母ケイアイローズ。4着)



keiai_spider090730-1.jpg
(戸崎圭太騎手を背に、ケイアイスパイダー。牝、5歳。
父サザンヘイロー、母ケイアイワールド。1着)



tokino_missfrench090730-2.jpg
(本馬場入場。坂井英光騎手を背に、トキノミスフレンチ)



deep_air090730-2.jpg
(川島正太郎騎手を背に、ディープエアー)



tm_shippu090730-2.jpg
(返し馬。本田騎手とテイエムシップウ)



keiai_spider090730-2.jpg
(レース。クビ、クビの接戦を制した戸崎騎手とケイアイスパイダー)





今日は、午後からゆっくりと地元、船橋競馬場へ。
真夏に身近な場で馬たちに会える貴重な場所だが、訪れたのは本当に久しぶり。
もしかしたら、10年ぶりくらい?!

京成船橋駅から二駅目の『船橋競馬場前』で下車。
駅からは歩いて5、6分。
門をくぐると、場内は当時とあまり変わっていない。

‘薄暮競馬’というコピーが目に入る。
薄暮、昼から夜に変わる夕暮れどきのまったりしたひととき。
好きな言葉だ。
こんな時間に競馬を楽しめるのも、ひとつのぜいたくかもしれない。

まずは馬頭観音に、出走馬たちの無事を祈った。
真っ青な空を背に馬のブロンズ像が立ち、パドックの馬たちを見守っているよう。
むくむくと入道雲が湧き上がり、グングン気温もあがっていくようだ。

パドックは8レースウミネコ賞が始まっていた。
2台の大きな扇風機がミストを撒き散らし、周回する馬も人も
ちょっぴり涼し気。
見覚えのある‘エア’のめんこをした栗毛が目についた。
父エアジハード。父をほうふつとさせる。

メインで最終11レースの南関東所属馬選抜戦「トワイライトスプリント」は、
戸崎圭太騎手鞍上のケイアイスパイダーが優勝。
中央でも大活躍の戸崎騎手、いつ休んでいるのかしら、と心配になる?!

最終レースが終る頃、やっとあたりが暗くなってきた。
帰りは、京成船橋の新しい駅ビルで回転寿司と生ビール。
なんと、ビールは明日まで半額!

船橋競馬で出会えた馬たちの美しい姿を思い浮かべながら、薄暮競馬に乾杯!



 | HOME |  ▲ page top