FC2ブログ

カレンダー

01 | 2010/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 - - - - - -

ブログ内検索


最近の記事


最近のコメント


プロフィール

チモシーグラス

Author:チモシーグラス
がんを経験してみて、改めて生きるすばらしさに目覚めました。

大好きな馬のこと、愛猫のこと、草花のこと、健気に生きるさまざまな命の輝きを、四季折々に綴ります。


なお、当ブログ『チモシーファーム』の画像と文章の無断転用を、固く禁じます。


カテゴリー


月別アーカイブ


最新トラックバック


ブロとも申請フォーム

FC2カウンター

祝!シノチャン6歳

shinochan070407-2.jpg
(シノクロスの娘、シノチャンのデビュー戦。
競馬場で再会できただけで、胸がいっぱいだった。
2004年2月29日、北海道・新冠生まれ。父マンハッタンカフェ
・・・2007年4月7日、千葉・中山競馬場にて)




相馬で第二の馬生を元気に暮しているシノクロスの娘シノチャンが、
今日6歳のバースデーを迎える。
本当は29日生まれなんだけど、それじゃ4年に一度しかお祝いできないから、
繰上げて、っと。

マンハッタン譲りの青毛、垢抜けた面立ちで牧場時代から期待していたが、
競走馬生活はデビュー戦を含めたった2戦で終わってしまった。
あまりにあっけない幕切れに困惑するばかり。

抹消イコール死という図式が頭から離れず、確かな情報も得られないまま
悶々とした日々を過ごした。
当時のことを思い出すと、今でも胸がしめつけられる。

それが、一通のメールで天にも昇る心地に一転。
「シノチャンを引き取ったのですが、食いが細いので、好物などをご存知かと思って・・・」。
新しいオーナーさんが、私のホームページをたどってきてくださったのだった。
あまりに、まったりとしたメールだったので、思わず力が抜けたことをよく覚えている。

あれから3年。
シノチャンは「きららちゃん」というすてきな馬名をつけてもらって、
相馬で乗馬としてずっと大切にされて暮している。
お祝いのりんごをお送りしたら、オーナーのHさんからお礼の電話を頂いた。
「きららは、ほかの馬とちょっと違った面白いところがあるんですよ。
すごく自分の意思があって、自分がやりたいことややりたくないことを
はっきり伝えてくるんです」。

なんだか、そんなところは母のシノクロスに似ている。
シノクロスも、自分というものをしっかり持っていて周りに流されない。
お話をしていて、頬が緩んでくるのが分かった。

それに、自己主張できるということは今の暮らしに安心しているからに違いない。
改めて、Hさんと出会えた幸運に感謝の念でいっぱいだ。
マンハッタンカフェ産駒の活躍が目覚しいが、幸せな子ならシノチャンが一番!

りんごが大好物のきららちゃん。
さて、どんな顔をしてほおばっているかな。
これからもずっと、ずっとお祝いのりんごを贈れますように、元気で暮してね。
6歳のお誕生日おめでとう!




 | HOME |  ▲ page top