FC2ブログ

カレンダー

09 | 2010/10 | 11
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

ブログ内検索


最近の記事


最近のコメント


プロフィール

チモシーグラス

Author:チモシーグラス
がんを経験してみて、改めて生きるすばらしさに目覚めました。

大好きな馬のこと、愛猫のこと、草花のこと、健気に生きるさまざまな命の輝きを、四季折々に綴ります。


なお、当ブログ『チモシーファーム』の画像と文章の無断転用を、固く禁じます。


カテゴリー


月別アーカイブ


最新トラックバック


ブロとも申請フォーム

FC2カウンター

骨折ライフ

右足の骨折から十日。生まれて初めての松葉杖も、今日で三日目。
初めて松葉杖で一歩を踏み出した時は不安でいっぱいだったが、
かなり慣れてきて、家の中をひょこひょこ動けるようになってきた。

それでも安静第一なので、ほとんどはソファーに座って、骨折した右足を
テーブルの上のクッションに置いたまま、終日を過ごしている。
動けない身には、一日のなんと長いこと。
頭も身体も完全にふやけてしまいそう・・・。

それで考えた。
何もできないけれど、なんとか工夫して少しでも普通の生活に近い
過ごし方をできないだろうか・・・。
ハッとひらめいたのは、あのチリ落盤事故の33人の勇者たちのこと。

33人が無事生還できたのは、優秀なリーダーがいたことなど
いくつか要因があったが、そのひとつ「規則正しい生活を送った」ことが大きかった。
また「ユーモアを忘れなかったこと」も大切なんだ、とニュースを見て感じた。
そして最も大きな要因は、「エスペランサ=‘希望’を捨てなかったこと」。

希望を持ち、規則正しい生活と困難な中でもユーモアを忘れない気持ち。
そうだ、私もこれでいこう。
起床時間を守り、いつものラジオ体操もやり(って、もちろん椅子に座って)、
食後の歯磨きをさぼらず、身体も清潔に保ち、食事もできるかぎりに
バランスよく取り、などなどできるかぎりのことをやっていこうと決めた。

実際やってみると、なんと大変なこと。
靴下ひとつはくだけでも一苦労。
でも、ゆっくり時間をかければなんとか達成できた。

元の身体に戻るのにはまだまだかかりそうだが、私も
再び元気に歩けるようになる!馬の写真を撮りに行く!ことをめざし、
希望をもってがんばらなくっちゃ。








 | HOME |  ▲ page top