FC2ブログ

カレンダー

11 | 2010/12 | 01
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

ブログ内検索


最近の記事


最近のコメント


プロフィール

チモシーグラス

Author:チモシーグラス
がんを経験してみて、改めて生きるすばらしさに目覚めました。

大好きな馬のこと、愛猫のこと、草花のこと、健気に生きるさまざまな命の輝きを、四季折々に綴ります。


なお、当ブログ『チモシーファーム』の画像と文章の無断転用を、固く禁じます。


カテゴリー


月別アーカイブ


最新トラックバック


ブロとも申請フォーム

FC2カウンター

骨がついたっ!

今日は今年最後の診察日
2週間前にギプスがはずれ経過観察期間が過ぎ、今日、最終的な診断が下るはず。
九割方、手術と言われるんだろうな。年明けには入院だろうか・・・。
覚悟はしているものの、そう思うだけで気が重い。
でも、骨折した箇所の痛みは全くないので、もしかしたら?!と一縷の望みを抱いて
病院へ。

今日も数時間待って、やっと名前が呼ばれて診察室へ。
おそるおそるドアを開けると、さきほど撮ったレントゲン写真が目に入った。
う、なんだか骨の間に隙間がないみたい。

ドクターは写真と私の足を見比べたり、足を動かしてみたりした後、おもむろに
「このままで大丈夫のようですね」。
えっ、と言うことは入院も手術もなし!?
ドクターの口からも、入院のにゅも手術のしゅも全く出てこない。
目の前がぱぁっと明るくなった。

レントゲン写真の骨は、前回にははっきり隙間があったのに今日は殆どなく、
下の骨が上の骨をなめらかに包みこむように写っている。
さまざまな角度から入念に撮影した写真なので、間違いない。
もう、つかない、と思い込んでいたので、この画像は感動ものだ。

ギプスがはずれてから毎晩お風呂に入れるようになり、よく足を温めさすったのが
よかったのかな。
ラジオ体操もなんとか続けることができたのも、効果があったのか。
もちろん、飛んだり跳ねたりはしなったけど。

次の診察は1ヶ月後。
それまでは、外出するときはサポーターをすること、少しずつストレッチをすること、と
ドクター。
はいっ、手術をせずに済むのなら何でもします!

10月18日、アパパネの三冠に歓喜した秋華賞の帰りに骨折してから
2ヶ月と10日。ふぅ、長かった。
あと数日で今年も終わりという今日、骨が付いたことが分かり、
なんとか滑り込みセーフで間に合った感じ。

もちろん、まだつきたてのホヤホヤだから油断はできない。
次の受診日まで、少しずつ少しずつ戻していこう。

これでやっと、晴々とお正月が迎えられる。
そしてこの分なら、川崎の新春競馬にも中山金杯にも行けそうだ。ルン!




 | HOME |  ▲ page top