カレンダー

10 | 2012/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ブログ内検索


最近の記事


最近のコメント


プロフィール

チモシーグラス

Author:チモシーグラス
がんを経験してみて、改めて生きるすばらしさに目覚めました。

大好きな馬のこと、愛猫のこと、草花のこと、健気に生きるさまざまな命の輝きを、四季折々に綴ります。


なお、当ブログ『チモシーファーム』の画像と文章の無断転用を、固く禁じます。


カテゴリー


月別アーカイブ


最新トラックバック


ブロとも申請フォーム

FC2カウンター

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

好調フェノーメノ

kiku121115-1.jpg
(ほとんど手もかけないのに、毎秋咲いてくれる律儀な菊
・・・2012年11月15日、千葉・鎌ケ谷にて)




fenomeno121028-2.jpg
(ジャパンカップまで、あと数日。
追い切りも順調にこなして、好調なフェノーメノ。
いやが上にも期待が膨らむ。

※写真は、天皇賞2着時。
鞍上は、蛯名正義騎手・・・2012年10月28日、
東京競馬場にて。

★フェノーメノ
2009年4月20日、平取生まれ。牡。青鹿毛。
父ステイゴールド、母ディラローシェ<Danehill>)







★ 被災馬のためにできることを!
安否情報・支援活動・支援金募金掲載サイト「被災馬INFO」へ

(※→こちらをクリックしてください)
hisaibainfo-link.jpg




にほんブログ村 競馬ブログ 競馬写真へ
にほんブログ村



スポンサーサイト

待ってました!ヤングアットハート

pansy121115-1.jpg
(フリフリのパンジーも魅力的・・・2012年5月15日、千葉・鎌ケ谷にて)




young_at_heart120128-9.jpg
(待ちに待ったヤングアットハートが、やっと
出走してきそうだ。

※写真は、白富士ステークス優勝時。
鞍上は、後藤浩輝騎手。
後藤騎手の一日も早い復帰も待たれる・・・
2012年1月28日、東京競馬場にて。

★ヤングアットハート
2007年2月12日、千歳生まれ。牡。栗毛。
父フレンチデピュティ、母ニフティハート)





携帯にマイ馬メール着信。
 ‘ヤングアットハートが、11月25日東京、キャピタルステークスに
 特別登録しました’

おーっ、待ちに待ったヤンちゃんの出走情報がやっと届いた。
今年4月のメトロポリタンステークス4着後、ぱったり音信の途絶えたヤンちゃん。
痛めた蹄の具合がまた悪くなったのかしら、それとも骨折でもしたのかしら。
それとも、もしや引退?!

あれやこれやとよぎる不安をかき消しつつ、ひたすら復帰してくる日を待っていた。
25日といえばジャパンカップの日。
こうなったら、這ってでも行かなくちゃ。

キャピタルSの出走登録馬は、枠を大幅にはみ出ているので、もしかしたら
出走できないかもしれない。
が、きっとだいじょうぶと信じている。
どうか、ヤングアットハートの豪快な走りが再び見られますように!








★ 被災馬のためにできることを!
安否情報・支援活動・支援金募金掲載サイト「被災馬INFO」へ

(※→こちらをクリックしてください)
hisaibainfo-link.jpg




にほんブログ村 競馬ブログ 競馬写真へ
にほんブログ村




いざ!JC フェノーメノ

viola121115-1.jpg
(春の使者、ビオラ。
やっぱり、紫系に目がいってしまう・・・2012年11月15日、
千葉・鎌ケ谷にて)


fenomeno121028-1.jpg
(いざ!ジャパンカップ。
フェノーメノ&蛯名正義騎手が、どんなすばらしい走りで魅せてくれるか
今からドキドキ、ワクワク。
※写真は、天皇賞2着時・・・2012年10月28日、東京競馬場にて。

★フェノーメノ
2009年4月20日、平取生まれ。牡。青鹿毛。
父ステイゴールド、母ディラローシェ<Danehill>)







★ 被災馬のためにできることを!
安否情報・支援活動・支援金募金掲載サイト「被災馬INFO」へ

(※→こちらをクリックしてください)
hisaibainfo-link.jpg




にほんブログ村 競馬ブログ 競馬写真へ
にほんブログ村







祝!初GⅠ サダムパテック

sadamu_patek121028-2.jpg
(マイルチャンピオンシップで、サダムパテックが
念願の初GⅠを獲得。
鞍上の武豊騎手にも、2年ぶりのGⅠ勝ちを
もたらした。
※写真は、天皇賞8着時
・・・2012年10月28日、東京競馬場にて。

★サダムパテック
2008年3月30日、白老生まれ。牡。鹿毛。
父フジキセキ、母サマーナイトシティ)





昨日の土砂降りもすっかりあがり、今日は朝からGⅠ晴れ。
晩秋の暖かな光を浴びて、マイルチャンピオンシップ出走馬たちが
輝いている。

優勝したのは、常に重賞戦線で活躍しつつ、今一歩G1には手が届かなかった
昨年の皐月賞2着馬、サダムパテック。
鞍上の武豊騎手にも、久々のGⅠ勝ちをもたらした。

お立ち台で勝利者インタビューを受ける武豊騎手は、なんだかはにかんでいるかのよう。
ほんと、こんな姿を見るのは久しぶりだ。
今までは、しょっちゅう見ていたような気がする。

応援したストロングリターンは8着、グランプリボスはパテックに惜敗。
馬券はかすりもしなかったが、今日は素直にサダムパテックに拍手を送りたい。






★ 被災馬のためにできることを!
安否情報・支援活動・支援金募金掲載サイト「被災馬INFO」へ

(※→こちらをクリックしてください)
hisaibainfo-link.jpg




にほんブログ村 競馬ブログ 競馬写真へ
にほんブログ村






祝!戴冠 レインボーダリア

rainbow_dahlia101017-2.jpg
(コツコツと積み重ねて、とうとう大輪の花を咲かせたレインボーダリア
※写真は、秋華賞8着時。鞍上は、秋山真一郎騎手
・・・2010年10月17日、京都競馬場にて。

★レインボーダリア
2007年4月27日、新冠生まれ。牝。栗毛。
父ブライアンズタイム、母アローム<ノーザンテースト>)





今日は、淀でエリザベス女王杯。
アパパネが引退してしまったので、今一、気分が盛りあがらない。
強敵スノーフェアリーが出てこないのだから、勝機だったのになぁ、
なんて今さらに・・・。

その上、日本列島は西から雨模様。
京都のパドックも雨に包まれて、馬たちが気の毒。
ジェンティルドンナのいない今日は、ヴィルシーナに勝利の女神が微笑むだろうか。
なんとか一冠を獲らせてあげたいとは思うものの、ゴールドシップの菊のような
確信は持てない。

出馬表を見ると、どの枠にも勝ち負けに絡みそうな名前。
で、結局馬券はヴィルシーナの枠から総流しにしてみた。

レース。
今日こそ先頭ゴールインと見えたヴィルシーナを交わし去ったのは、
なんと人気薄の関東馬レインボーダリア。
鞍上は、ベテラン、柴田善臣騎手。
鞍の上で小さく二回、ガッツポーズした姿が印象的だった。

終わってみれば、アパパネの同期の初戴冠。
やっぱり5歳牝馬は強い。
秋華賞のターフで栗毛を輝かせていた女の子が、コツコツと走り続けて
みごと大輪の花を咲かせた。
ブライアンズタイムとノーザンテーストの血も、懐かしい。

一方、ヴィルシーナは負けはしたが、人気を背負っての精一杯の走りに
胸が熱くなった。
とうとう無冠に終わったことは残念だけれど、まだまだこれから先がある。
来年の飛躍に期待したい。

レースが終わってみたら、ひたひたと快い感動が湧いてきた。
どんなことでも、あせらず、くさらず、ひたむきに続けていれば、
いつか、きっと良いときが巡ってくる。
それを、レインボーダリアに教えてもらった気がした。

おめでとう!、そしてありがとう!レインボーダリア!






★ 被災馬のためにできることを!
安否情報・支援活動・支援金募金掲載サイト「被災馬INFO」へ

(※→こちらをクリックしてください)
hisaibainfo-link.jpg




にほんブログ村 競馬ブログ 競馬写真へ
にほんブログ村





冬支度

pyracantha121107-1.jpg
(雨上がりの朝。ピラカンサの色が深くなった。
小鳥たちのうれしそうなさえずりが聞こえてくるのも間近い
・・・2012年11月7日、千葉・鎌ケ谷にて)




habotan121107-1.jpg
(昨年はできなかった葉牡丹の植え込み。
微妙に違う花姿に迷って、結局、好きな株をひとつずつ。
にぎやかな鉢になった)




pumpkin121107-1.jpg
(勝手に実ったかぼちゃたち
どんな味がするか、ちょっぴり楽しみ、ちょっぴり不安。

撮影協力:プリモディーネ号・キングヘイロー号)




sakura121107-1.jpg
(さくらは、なぜかパソコンの側が好き。
気がつくと、丸くなっている)





日に日に寒くなってきた。
いよいよ今日は、チワワの額ほどの庭を夏から冬に模様替え。
まずは、朝顔のネットはずし。
最も今年は朝顔の成長がよくなくて、後半はかぼちゃのつるが縦横無尽に
伸びてていたけれど。

大きなかぼちゃと赤ちゃんかぼちゃ、そして中くらいのかぼちゃ、
全部で三個を収穫!
勝手に実ったかぼちゃたち。この強い生命力がきっと人間の体にも良いのだろう。
しっかり頂かなくては。

夏中、毎日のように実ってくれたミニトマトのアイコも感謝を込めつつ、引き抜く。
枝先にはまだ青い実がたくさんついていたので、採ってみたらざるいっぱいになった。
冷蔵庫に入れておけば赤くなるだろうか。
ならなくても、スープに入れて煮込んでみよう。
本当にアイコちゃんズは、最後の最後までがんばってくれた。

庭の隅にほったらかしにしておいた数鉢の小菊も、いつのまにかかわいい花が
咲き始めたので、一番日当たりの良いベランダに並べる。
先日植え込んだ葉牡丹とビオラの鉢も揃えて、ぐっと秋らしい光景になった。

去年の今頃は、手術の後でできなかった庭仕事。
それができるようになったことが、この上もなくうれしい。






★ 被災馬のためにできることを!
安否情報・支援活動・支援金募金掲載サイト「被災馬INFO」へ

(※→こちらをクリックしてください)
hisaibainfo-link.jpg




にほんブログ村 競馬ブログ 競馬写真へ
にほんブログ村





残念!シビルウォー

civil_war110508-1.jpg
(初GⅠを祈ったが・・・本日の川崎競馬「JBCクラシック」2着、シビルウォー
※写真は「ブリリアントステークス」4着時・・・2011年5月8日、
東京競馬場にて。

★シビルウォー
2005年1月31日、千歳生まれ。牡。鹿毛。
父ウォーエンブレム、母チケットツゥダンス)





今日は、川崎競馬場で‘ダート競馬の祭典’「JBC」競走。
クラシックにシビルウォーが出走するというので、競馬中継をしっかり観た。

パドックに現れたシビルウォーは、夜間照明に漆黒の馬体を輝かせて周回。
とても7歳とは思えない若々しさだ。
ゆったりと落ち着いた姿に、今日はG1優勝も夢ではないと思った。

鞍上も内田博幸騎手なら言うことなし。
前レースの「スプリント」をタイセイレジェンドで快勝したばかりで、
勢いに乗って連勝だってありそう。

レース。
最後方から進んだシビルウォーは、二周目で猛スパートをかけ先行勢にとりつくと
そのままトランセンドを交わして先頭へ。
と思ったが、さらに猛追してきたワンダーアキュートにあっさり交わされてしまった。
鞍上の和田竜二騎手はテイエムオペラオー以来のGⅠ勝利。
勝利インタビューでは声が震えていた。

シビルウォーは5馬身差の2着。
うぅ、GⅠへの道は厳しい!
次はJCDだろうか?
あぁ、府中でやってくれないかなぁ。

今度こそ、今度こそGⅠタイトルを!シビルウォー!






★ 被災馬のためにできることを!
安否情報・支援活動・支援金募金掲載サイト「被災馬INFO」へ

(※→こちらをクリックしてください)
hisaibainfo-link.jpg




にほんブログ村 競馬ブログ 競馬写真へ
にほんブログ村



越冬準備

medaka121102-1.jpg
(我が家のめだかファミリー。
生き残った成魚一匹と夏に生まれた稚魚六匹は、皆元気
・・・2012年11月2日、千葉・鎌ケ谷にて)





ネットで調べていたら、めだかも冬眠することを知った。
水温が5度以下になると餌も食べず動かなくなるという。
うちのめだかたちも冬眠するのかしら。

ポリバケツを覗き込むと、かなり中が汚れている。
冬眠する前にきれいにしておかなくちゃ、と今日、初の水替え。
別のバケツに水を汲み置きして、水槽用の中和剤を入れて、
お日様にあてる。

めだかを一匹ずつ水ごと小さなプラ容器ですくって、そっと移動。
なにしろ小さいので、すくいもれがないか気になる。
移し変えたバケツに、しっかり大1、小6のめだかを確認してホッ。

元のバケツを敷きじゃりごとゴシゴシよく洗って、また
慎重にめだかたちを戻した。ふーっ。

さぁ、これで越冬準備もOK。
でもまだしばらくは暖かいだろうから、そのかわいい姿を見ることができるだろう。





★ 被災馬のためにできることを!
安否情報・支援活動・支援金募金掲載サイト「被災馬INFO」へ

(※→こちらをクリックしてください)
hisaibainfo-link.jpg




にほんブログ村 ブログブログへ
にほんブログ村





 | HOME |  ▲ page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。