カレンダー

06 | 2015/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

ブログ内検索


最近の記事


最近のコメント


プロフィール

チモシーグラス

Author:チモシーグラス
がんを経験してみて、改めて生きるすばらしさに目覚めました。

大好きな馬のこと、愛猫のこと、草花のこと、健気に生きるさまざまな命の輝きを、四季折々に綴ります。


なお、当ブログ『チモシーファーム』の画像と文章の無断転用を、固く禁じます。


カテゴリー


月別アーカイブ


最新トラックバック


ブロとも申請フォーム

FC2カウンター

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初めて咲いた、鹿子百合

yuri150728-1.jpg
(初めて球根を植えてみた、かわいい鹿子百合が咲いた
・・・2015年7月28日、千葉・鎌ケ谷にて)








にほんブログ村 写真ブログ 季節・四季写真へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

色とりどりに、朝顔

asagao150721-1.jpg
(入谷の朝顔市で買った大輪の朝顔が毎朝咲いて
楽しませてくれている。
一鉢に四色。団十郎、赤紫、水色、そして青の絞りと
色とりどりに・・・2015年7月21日、千葉・鎌ケ谷にて)




asagao150721-2.jpg
(団十郎は、粋な色)




asagao150724-1.jpg
(水色は、涼しげ・・・7月24日)




asagao150724-3.jpg
(なんとも美しい、絞り)






にほんブログ村 写真ブログ 季節・四季写真へ
にほんブログ村

ル・レーヴに、夢見心地

yuri150622-1.jpg
(今年も、大輪の百合「ル・レーヴ」が美しい花を見せてくれた・・・2015年6月22日、
千葉・鎌ケ谷にて)




フランス語で‘夢’というすてきな名前をもつル・レーヴ。
今年はいつもより早く咲いてしまい、毎日のように降る雨に
花が傷んでしまわないかとハラハラ。

思案の末、まだ蕾をいくつかつけているので、枝を長く切って花瓶に挿してみた。
たった一輪なのに、甘く芳しい香りが狭い家中に漂い、うっとり夢見心地。
蕾は律儀にひとつずつふくらんで花開き、それからしばらくの間、目と鼻を楽しませてくれた。

夏生まれの私にとって、初夏から真夏にかけて咲く百合は特別に好きな花。
小さな庭だけど、今年も色々な百合が蕾をつけて出番を待っている。
楽しみの蕾も、日々ふくらんでいく。






にほんブログ村 写真ブログ 季節・四季写真へ
にほんブログ村
 | HOME |  ▲ page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。