カレンダー

03 | 2016/04 | 05
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブログ内検索


最近の記事


最近のコメント


プロフィール

チモシーグラス

Author:チモシーグラス
がんを経験してみて、改めて生きるすばらしさに目覚めました。

大好きな馬のこと、愛猫のこと、草花のこと、健気に生きるさまざまな命の輝きを、四季折々に綴ります。


なお、当ブログ『チモシーファーム』の画像と文章の無断転用を、固く禁じます。


カテゴリー


月別アーカイブ


最新トラックバック


ブロとも申請フォーム

FC2カウンター

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

つつじ綴れ織り、清水公園

※「続・牡丹彩々、清水公園」の続きです

sh_tutuji160423-1.jpg
(新緑につつじの赤が映える・・・2016年4月23日、千葉・野田、清水公園にて)




sh_tutuji160423-2.jpg




sh_tutuji160423-3.jpg




sh_tutuji160423-4.jpg




sh_tutuji160423-6.jpg




sh_tutuji160423-7.jpg




sh_tutuji160423-8.jpg




sh_tutuji160423-9.jpg




sh_tutuji160423-10.jpg





sh_tutuji160423-11.jpg




sh_tutuji160423-12.jpg




sh_tutuji160423-13.jpg




sh_shinryoku160423-1.jpg


瑞々しい新緑の清水公園は、初夏の美しい花で彩られていた。
牡丹、藤、そしてつつじ。
どれも花の盛り、さらに甘い香りもあふれて。

広い園内をぐるぐる巡り足は疲れたけど、気持ちはリフレッシュ。
緑の木々と花たちから、たくさん元気をもらった。感謝、感謝。






にほんブログ村 写真ブログ 季節・四季写真へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

続・牡丹彩々、清水公園

※「さまざまの藤満開、清水公園」の続きです

sh_botan160423-12.jpg
(「花ファンタジア」の牡丹園も、色とりどりの牡丹が見頃に
・・・2016年4月23日、千葉・野田、清水公園にて)




sh_botan160423-8.jpg




sh_botan160423-11.jpg
(「島大臣」)




sh_botan160423-13.jpg
(「鎌田藤」)




sh_botan160423-14.jpg




sh_botan160423-15.jpg


※「つつじ綴れ織り、清水公園」




にほんブログ村 写真ブログ 季節・四季写真へ
にほんブログ村

さまざまの藤満開、清水公園

※「牡丹彩々、清水公園」の続きです


sh_sagi160423-1.jpg
(清水公園の主、鷺之介君<勝手に名前をつけて呼んでいる>。
金乗院を出て「花ファンタジア」に向かう途中、偶然出会えてうれしくなった
・・・2016年4月23日、千葉・野田、清水公園にて)




sh_syakunage160423-1.jpg
(新緑の中、淡いピンクの石楠花も満開)




sh_fuji160423-1.jpg
(満開の藤は、甘い香りを漂わせて)




sh_fuji160423-2.jpg
(圧巻!「花美短<かびたん>」。
説明文によれば、山藤の園芸品種で花房は15センチから20センチ、花は大きく、
花房全体が一度に開花するという。まさにその通り!)




sh_fuji160423-3.jpg
(ボリューム満点の花姿に、目が吸い寄せられる)




sh_fuji160423-4.jpg
(「花美短」の真向かいにも、満開の藤。
水面に姿を映し、奥には、満開の牡丹)




sh_sagi160423-2.jpg
(突然、鷺之介君が飛んできて池のほとりで一休み。
今日は何度も姿を見られて、良いことがありそう♪)




sh_fuji160423-6.jpg
(色といい形といい、藤はやはり日本らしい花)




sh_fuji160423-5.jpg
(思いがけずさまざまな藤をみることができて、
やっぱり鷺之介君に出会えたおかげかな。感謝、感謝)


※「続・牡丹彩々、清水公園」 へ続きます



にほんブログ村 写真ブログ 季節・四季写真へ
にほんブログ村


牡丹彩々、清水公園

sh_botan160423-7.jpg
(よく手入れされた牡丹が、境内を美しく彩っていた・・・2016年4月23日、
千葉・野田、慈光山金乗院<清水公園内>にて)




sh_botan160423-1.jpg
(「島大臣」)




sh_botan160423-2.jpg
(「王妃」)




sh_botan160423-3.jpg




sh_botan160423-4.jpg
(「村松桜」)




sh_botan160423-5.jpg
(「村松桜」)




sh_botan160423-6.jpg


※「さまざまの藤満開、清水公園」へ続きます

にほんブログ村 写真ブログ 季節・四季写真へ
にほんブログ村


牡丹うるわし、西新井大師

ni_sakura160420-1.jpg
(新緑に、名残の桜・・・2016年4月20日、
東京・足立、西新井大師にて)

先週はほとんど蕾だったのに、八日ぶりに来てみれば満開。早っ。
赤、紫、白、ピンクと色とりどりに咲き誇る牡丹は、
さすが百花の王と称されるだけに、美しいことこの上ない。

初夏のような陽気の中、風に乗って甘い香りが園内に漂う。
うるわし、西新井大師の牡丹。


ni_botan160420-2.jpg
(桜に、牡丹)




ni_oodemari160420-1.jpg
(おおでまりも満開)




ni_botan160420-1.jpg
(牡丹「烏ヶ仙」)




ni_botan160420-3.jpg
(「朝日港」)




ni_botan160420-17.jpg




ni_botan160420-4.jpg
(「島根聖代」)



ni_botan160420-5.jpg
(「朝日港」)




ni_botan160420-6.jpg
(「新桃園」)




ni_botan160420-12.jpg




ni_botan160420-7.jpg
(「島の藤」)




ni_botan160420-8.jpg




ni_botan160420-9.jpg




ni_botan160420-10.jpg




ni_botan160420-11.jpg




ni_botan160420-13.jpg




ni_botan160420-14.jpg




ni_botan160420-15.jpg




ni_botan160420-16.jpg




ni_botan160420-19.jpg




ni_botan160420-20.jpg






にほんブログ村 写真ブログ 季節・四季写真へ
にほんブログ村


桜堪能、新宿御苑

sg_sakura160416-1.jpg
(八重桜「普賢象」・・・2016年4月16日、東京・新宿御苑にて)




sg_sakura160416-2.jpg
(八重桜「普賢象」)




sg_sakura160416-3.jpg
(「市原虎の尾」)




sg_sakura160416-6.jpg
(「一葉」)





sg_sakura160416-4.jpg
(「駿河台匂」)




sg_sakura160416-5.jpg
(「駿河台匂」)




sg_sakura160416-9.jpg
(「福禄寿<ふくろくじゅ>」)




sg_sakura160416-10.jpg
(「福禄寿<ふくろくじゅ>」)





sg_sakura160416-7.jpg
(「御衣黄<ぎょいこう>」)




sg_sakura160416-8.jpg
(「御衣黄<ぎょいこう>」)




sg_sakura160416-12.jpg
(「関山<かんざん>」)




sg_sakura160416-13.jpg
(「関山<かんざん>」)




sg_sakura160416-14.jpg
(「琴平<ことひら>」)




sg_sakura160416-15.jpg
(「琴平<ことひら>」)




sg_sakura160416-16.jpg
(「関山」)




sg_sakura160416-17.jpg




sg_sakura160416-19.jpg





sg_sakura160416-18.jpg






にほんブログ村 写真ブログ 季節・四季写真へ
にほんブログ村


染井吉野は散れど、新宿御苑

ni_sakura160412-2.jpg
(境内の染井吉野はほとんど散っていたが、遅咲きの桜が満開
・・・2016年4月12日、東京・足立、西新井大師にて)




ni_sakura160412-3.jpg
(それぞれの桜に、それぞれの美しさ)




ni_syakunage160412-1.jpg
(石楠花も満開。純白がまばゆい)


西新井大師の牡丹はまだ先。
開花しているのは数えるほどで、びっしり蕾をつけた株が青々と葉を伸ばしていた。
来週あたりは一斉に花開くことだろう。楽しみ。

朝9時の開園と共に着いたが、かなり時間が余ってしまった。
朝から晴れ渡った日に、このまま帰るのももったいない。
あれこれ迷って、近いうちに行きたいと思っていた新宿御苑へ移動することにした。


sg_sakura160412-1.jpg
(「関山」より一回り小さい「妹背」・・・2016年4月12日、東京・新宿御苑にて)




sg_sakura160412-3.jpg
(愛らしい八重桜、「妹背」」)




sg_sakura160412-5.jpg
(大木に花てまりをびっしり吊るしたような、八重桜「一葉」)




sg_sakura160412-6.jpg
(「一葉」は、ガイドによれば‘新宿御苑が皇室庭園であった大正時代から、
春の観桜会で鑑賞された歴史ある御苑の桜の代表品種’という)




sg_sakura160412-8.jpg
(淡い黄緑の花色がなんとも春らしい、半八重桜「鬱金<うこん>」)




sg_sakura160412-9.jpg
([鬱金})




sg_sakura160412-10.jpg
(桜色だけで描いた絵のように)




sg_sakura160412-11.jpg
(「鬱金」を背景に、「一葉」)




sg_sakura160412-7.jpg
(苑内には、150本以上の「一葉」があり、多くが10メートルを超える大木で、
新宿御苑の桜ならではの景観、という。
どおりで、行けども行けども「一葉」に出合ったわけだ)




sg_sakura160412-12.jpg
(圧巻、「大島桜」)




sg_sakura160412-13.jpg
(「一葉」も、圧巻)




sg_sakura160412-14.jpg
(「鬱金」)


新宿御苑の染井吉野も殆ど散って葉桜になっていたが、
バトンタッチしたように遅咲きの桜をたっぷり堪能することができた。
思い切って行ってみてよかったぁ、としみじみ思う。
花の旬は短くて、出合いはいつも一期一会。
出合った花に感謝して、しっかり目に焼きつけておこう。







にほんブログ村 写真ブログ 季節・四季写真へ
にほんブログ村





牡丹咲き初む、上野東照宮

ue_botan160410-1.jpg
「中国牡丹「鳳丹分<ほうたんぶん>」」

(楽しみに待っていた、昨日から開園した春の牡丹苑へ・・・2016年4月10日、
東京・上野東照宮にて)




ue_botan160410-2.jpg
(手前は「島錦」、奥は「八千代椿」)




ue_botan160410-3.jpg
(牡丹にも、「八重桜」)




ue_botan160410-4.jpg




ue_botan160410-5.jpg




ue_botan160410-6.jpg
「八千代椿」




ue_botan160410-7.jpg
「島錦」




ue_botan160410-8.jpg




ue_botan160410-9.jpg




ue_botan160410-10.jpg




ue_botan160410-11.jpg
(中国牡丹「桃花小雪<とうかしょうせつ>」)




ue_botan160410-12.jpg




ue_botan160410-13.jpg




ue_botan160410-14.jpg




ue_botan160410-15.jpg




ue_botan160410-16.jpg
(「島錦」)




ue_botan160410-17.jpg
(「島錦」)




ue_botan160410-18.jpg
(「八千代椿」)




ue_botan160410-19.jpg
(「連鶴」)




ue_botan160410-20.jpg









にほんブログ村 写真ブログ 季節・四季写真へ
にほんブログ村


桜花爛漫、千鳥ヶ淵

ch_sakura160406-1.jpg
(メトロ九段下駅から地上に出た途端、雲海ならぬ桜海に紛れ込んだよう。
満開の桜が、皇居のお濠にあふれていた・・・2016年4月6日、東京・千代田、
千鳥ヶ淵にて)



ch_sakura160406-2.jpg




ch_sakura160406-3.jpg




ch_sakura160406-5.jpg




ch_sakura160406-6.jpg




ch_sakura160406-7.jpg




ch_sakura160406-8.jpg




ch_sakura160406-9.jpg




ch_sakura160406-10.jpg




ch_sakura160406-11.jpg




ch_sakura160406-12.jpg




ch_sakura160406-13.jpg




ch_sakura160406-14.jpg




ch_sakura160406-15.jpg




ch_sakura160406-16.jpg



ch_sakura160406-17.jpg




ch_sakura160406-18.jpg



ch_sakura160406-19.jpg




ch_sakura160406-20.jpg




ch_sakura160406-21.jpg







にほんブログ村 写真ブログ 季節・四季写真へ
にほんブログ村
 | HOME |  ▲ page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。