カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

ブログ内検索


最近の記事


最近のコメント


プロフィール

チモシーグラス

Author:チモシーグラス
がんを経験してみて、改めて生きるすばらしさに目覚めました。

大好きな馬のこと、愛猫のこと、草花のこと、健気に生きるさまざまな命の輝きを、四季折々に綴ります。


なお、当ブログ『チモシーファーム』の画像と文章の無断転用を、固く禁じます。


カテゴリー


月別アーカイブ


最新トラックバック


ブロとも申請フォーム

FC2カウンター

新たに、鹿の子百合

yuri170731-1.jpg
(今朝、鹿の子百合が新たに二輪咲いた。
咲き始めは、まだ花びらが丸まっていない・・・2017年7月31日、千葉・鎌ケ谷にて)


asagao170731-3.jpg
大輪朝顔「残月」


asagao170731-1.jpg
大輪朝顔「残月」



asagao170731-2.jpg
曜白朝顔「富士の桃」





水色涼しげ、瑠璃茉莉

matuba_botan179730-1.jpg
(ドロップみたいでカラフルな松葉牡丹…2017年7月30日、千葉・鎌ケ谷にて)


asagao170730-1.jpg
曜白朝顔「富士の空」


ruri_maturi170730-1.jpg
(瑠璃茉莉も咲き始めた)


ruri_maturi170730-2.jpg
(水色の花てまりが、なんとも涼しげ)


ruri_maturi170730-4.jpg
(突然の雨で、水滴のお化粧)







三度目の夏、鹿の子百合

yuri170729-1.jpg
(三度目の夏、ほぼ同じ日に今年も鹿の子百合が咲いた
…2017年7月29日、千葉・鎌ケ谷にて)


yuri170729-2.jpg
(名前の由来になっているえんじ色の斑点と、くるんと巻いた花びらがチャームポイント)





涼しかったのは昨日の朝まで。
日中は猛暑がぶり返し、炎天下を歩いていたら焦げそうだった。
今日も朝から蒸し暑い。

昨日咲きすぎたのか、朝顔はちらほら、一休み。
と、草むらにピンクの花。
あ、鹿の子百合だ!

三年前の五月、 牡丹を観に行った西新井大師で買い求めた球根。
去年の開花は7月29日だから、ほぼ同じ頃に咲いてくれた。
三度目の夏を迎えて、さすがに花数は減ってしまったが、
それでも、つぼみはけっこうあって楽しみ。

蒸し暑い夏の朝に朝顔と共に、一服の涼を届けてくれる百合の花に感謝。




涼しくて、朝顔もうれしそう

asagao170728-1.jpg
大輪朝顔「残月」

(雨上がりの今朝は、この夏一番の花の多さだった。
朝顔も、涼しくてうれしそう
・・・2017年7月28日、千葉・鎌ケ谷にて)


asagao170728-2.jpg
入谷の大輪朝顔「団十郎」


asagao170728-3.jpg
大輪朝顔「残月」

(朝顔は後ろ姿も風情がある)





雨の朝も、朝顔

asagao170726-1.jpg
大輪朝顔「残月」

(雨の朝も、朝顔が咲いている・・・2017年7月26日、千葉・鎌ケ谷にて)




夜中、激しい雨音で目が覚めた。
久しぶりの雨、しかも、かなり降っている。

このところの大雨で被害を被っている地域の方には申し訳ないが、
待ちに待った雨だ。

朝、窓の外には今日もあちこちで朝顔がポッ。ポッと咲いている。
雨に濡れている花はうつむいてしまってかわいそうだけど、
濡れない場所の花は、いつもどおりに咲いている。

昨日は、二か月に一度の乳がん術後の検診日。
血液検査の結果も良好で、胸をなでおろした。
次は9月末。
さぁ、その日までいくつの朝顔が見られるかな、楽しみ。







色とりどりに、朝顔

asagao170723-3.jpg
(入谷朝顔の水色と紫絞り…2017年7月23日、千葉・鎌ケ谷にて)


asagao170723-5.jpg
(入谷朝顔の青絞り)


asagao170723-2.jpg
(入谷朝顔の「団十郎」)


asagao170723-4.jpg
(入谷朝顔の「団十郎」)


asagao170723-6.jpg
大輪朝顔「残月」


asagao170723-7.jpg
曜白朝顔「富士の空」




今朝も涼やかに、入谷朝顔

asagao170722-2.jpg
(今朝も、入谷朝顔が涼やかに・・・2017年7月22日、千葉・鎌ケ谷にて)


asagao170722-1.jpg
(てすりの間から、おはよう~!)




曜白朝顔「富士の空」も咲いた

asagao170720-1.jpg
(入谷朝顔のピンク、紫絞り、水色が仲良く朝のごあいさつ
…2017年7月20日、千葉・鎌ケ谷にて)


asagao170720-2.jpg
(入谷朝顔の絞り。白い部分が多くて、涼しげ)


asagao170720-3.jpg
(海老茶が渋い、入谷朝顔の団十郎。
変化朝顔みたいになっちゃったけど)


asagao170720-4.jpg
曜白朝顔「富士の空」

(楽しみに待っていた青紫系の曜白朝顔が、
今朝、一度に3輪も咲いてくれた)


asagao170720-5.jpg
曜白朝顔「富士の空」


asagao170720-6.jpg
曜白朝顔「富士の空」





淡い青紫、大輪朝顔「暁の露」

asagao170719-1.jpg
大輪朝顔「暁の露」

(今朝、鉢植えの青系の大輪朝顔が二輪咲いた
・・・2017年7月19日、千葉・鎌ケ谷にて)

asagao170719-2.jpg
大輪朝顔「暁の露」

(淡い青紫のグラデーションが、なんともいえず美しい)




来月が楽しみ、朝顔の日よけ

asagao170718-1.jpg
大輪朝顔「藤娘」

(日よけを兼ねて植えた朝顔が、今朝、一輪咲いた。
明日のつぼみもちらほら…2017年7月18日、
千葉・鎌ケ谷にて)



リビング側のベランダに、日よけを兼ねて今年も朝顔を植えた。
6月11日に新鎌ケ谷のイオンで見つけた大輪朝顔の苗。
青の「残月」を4苗、紫の「藤娘」とピンクの「曙」を2苗ずつ、計8苗。

翌日、4個のプランターにふたつずつ植えた。
あれからひと月と一週間で開花したわけで、来月末くらいには
葉の緑を背景に、青、紫、ピンクの朝顔が咲き揃い、
涼を運んでくれるのでは、と期待している。

そう思うようにはいかないかもしれないけど、思い描くことが大切、
と、ダーシャ・テューダーが遺している。

朝顔のラベルには、巨大輪朝顔、とあるが、そんなに大きくならなくていいから、
たくさん咲いてね、朝顔さん!








雨宿り、曜白朝顔

asagao170717-1.jpg
曜白朝顔「富士の桃」

(朝の雨に、葉っぱの下で雨宿り…2017年7月17日、千葉・鎌ケ谷にて)

むぅっとする朝に、ピンクの曜白朝顔が一輪ぽっかりと咲いた。
6月11日にホームセンターで買い、翌日鉢植えにしたものだから、
ひと月ほどで咲いたことになる。
青系を3苗、ピンク系を2苗を大きめの鉢に植え、剪定した笹竹を支柱にした。

いつもは入谷朝顔市で買う、曜白朝顔。
白いふちどりが爽やかで大好きな朝顔。
今年は自分で育ててみよう、と思った。

花びらの切れもなく、みごとにきれいに咲いてくれて感激。
と、みとれていたら、いきなりの雨。
しおれてしまわないかと心配になったが、なんと大きな葉っぱの下で雨宿り。
雨があがったあとも、花の形は崩れなかった。

青系の曜白朝顔も、楽しみ。



朝顔は、朝ごとに新しく

asagao170716-1.jpg
大輪朝顔「暁の春」

(今朝も、超大輪朝顔が咲いた…2017年7月16日、千葉・鎌ケ谷にて)


asagao170716-2.jpg
(入谷朝顔のお気に入り、絞り紫も)


asagao170716-3.jpg
(同じつるから咲いても、絞りの模様はそれぞれ)



朝からうんざりするような暑さ。
それでも、朝顔は涼しげに咲いている。

朝顔は、一朝花。
夕方、しぼんだ花柄をつんでやれば、翌朝には新しい花を開く。
毎朝、新しい朝顔を見ているわけで、なんというぜいたくだろう。




パン皿みたいな朝顔

asagao170715-1.jpg
大輪朝顔「暁の春」

(パン皿みたいに大きな朝顔が咲いた
…2017年7月15日、千葉・鎌ケ谷にて)


asagao170715-2.jpg
(入谷朝顔のピンクも、たくさん咲いた)

asagao170715-3.jpg


sakura170707-5.jpg
(超大輪朝顔が直径13センチ、さくらの顔は8センチ)




今朝、庭を見てびっくり。
鉢植えにした大輪朝顔のピンクがどっと咲いている。
近寄って、数えたら全部で6輪。

6月16日に、船橋の花やさんで青とピンクの二苗を買い、
翌日、小さめの鉢に植えた。
あれからほぼひと月で咲いたことになる。

あまりに大きな花なので、定規で測ってみたら13センチくらいある。
ついでに、猫のさくらの顔も測ってみたら、8センチ。
さらに、パン皿も測ってみたら、朝顔とほぼ同じ。

さて、これから何枚のパン皿が咲くでしょう?!





絞りの朝顔

asagao170713-1.jpg
(大好きな絞りの朝顔が、今朝は二輪仲良く一緒に咲いてくれた
・・・2017年7月13日、千葉・鎌ケ谷にて)





大輪百合「マレロ」満開に

yuri170711-1.jpg
(大輪百合「マレロ」が満開に
…2017年7月11日、千葉・鎌ケ谷にて)

yuri170711-2.jpg
(別名「ピンクカサブランカ」)



朝ごとに、百合がパッと開き、朝顔がポツポツと咲き始め、
俄然忙しくなってきた。
猛暑続きの毎日、日中はとても庭仕事なんてできない。
で、早起きして涼しいうちに済ませることに。

今朝もカーテンをひいたら、大輪百合「マレロ」が花盛り。
初めて植えてみた百合だけど、なんて華やかなんだろう。
じっとみていると、暑さも忘れそうになる。

朝顔も入谷の朝顔をはじめ、苗植えした鉢植えの朝顔も
すこしずつ咲き始めた。
日よけ用にベランダに並べた朝顔のプランターも、
すくすくつるを伸ばし、てすり近くまで葉を茂らせている。

これから夏本番、たくさん花を咲かせてほしいから、
気合を入れて花の世話をしなくっちゃ。




浅草ほおずき市

houzuki170710-1.jpg
(浅草ほおずき市のおみやげは、ほおずきの実とほおずき柄のてぬぐい
・・・2017年7月10日、千葉・鎌ケ谷にて)

昨日7月9日と今日10日は、浅草寺のほおずき市。
なんでも、この日にお参りすると四万六千日分のご利益にあやかれるとか。

初日に。早めの暑気払いを兼ねて友達と、久しぶりのほおずき市へ。
広い境内にはよしず張りの出店がいっぱい。
どのお店にも、オレンジ色のかわいい実をつけたほおずきの鉢がぎっしり。

まるで初詣のような人混みの中を、やっとのことで浅草寺さんにお参り。
御坊様たちの読経が朗々と響き渡る中、本堂の欄干にもたれていたら、
涼風が吹き抜けていった。




大輪百合「マレロ」咲く

yuri170708-1.jpg
(4月22日に植えた新入りのオリエンタルりりー「マレロ」が、今朝咲いた。
大輪の見事な百合で、庭がパッと明るくなった…2017年7月8日、千葉・鎌ケ谷にて)

tomato170708-1.jpg
(ミニトマトの「プチプヨ」も、ぶどうみたいにたわわ。
皮が薄くて甘く、のどが渇くとひとつ、ふたつとつまんでいる)

sakura170708-1.jpg
(結局、ノートパソコンはさくらに占領されてしまったぁ。
冷たくて、きもちがいいのかな。
猫は、居心地のいいところをよく知ってるもんね)




入谷の朝顔

asagao170707-3.jpg
(今年も、入谷の朝顔を見ることができた・・・2017年7月7日、千葉・鎌ケ谷にて)

asagao170707-1.jpg
(ピンクの大輪朝顔)

asagao170707-2.jpg
(紫の絞り朝顔)

sakura170707-3.jpg
(おすまし顔のさくら)

sakura170707-4.jpg
(何を思っているのやら・・・)



昨日7月6日から8日までは、入谷の朝顔市。
今年も初日に出かけ、あれこれ見比べて、好きな色の朝顔鉢を買った。
六年前の大病以来、朝顔市は夏の年中行事になった。
今年も無事に行くことができたことに感謝。

今朝、一番のお気に入り、紫の絞りと水色、ピンクが咲いていた。
明日は、何色が咲くのかな、楽しみ。




朝ごとに、そばかすカサブランカ

yuri1700703-2.jpg
(チャーミングな百合「そばかすカサブランカ」…2017年7月3日、千葉・鎌ケ谷にて)


先月末に初めての花を咲かせた「そばかすカサブランカ」。
うっとおしい梅雨の中、朝ごとに花数を増やしている。
まだまだ、つぼみもいっぱい。
明日は、どの花が開くかな。楽しみ、楽しみ。




 | HOME |  ▲ page top