カレンダー

02 | 2018/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ブログ内検索


最近の記事


最近のコメント


プロフィール

チモシーグラス

Author:チモシーグラス
がんを経験してみて、改めて生きるすばらしさに目覚めました。

大好きな馬のこと、愛猫のこと、草花のこと、健気に生きるさまざまな命の輝きを、四季折々に綴ります。


なお、当ブログ『チモシーファーム』の画像と文章の無断転用を、固く禁じます。


カテゴリー


月別アーカイブ


最新トラックバック


ブロとも申請フォーム

FC2カウンター

満開の桜のそばで

bentou180303-1.jpg
(満開の寒桜のそばで食べた手作り弁当は、格別おいしかった
・・・2018年3月3日、東京・新宿御苑にて)



今朝は4時起きでお弁当を作り、新宿御苑へ。
買い置きしていた鶏の唐揚げをメインに、
干し桜海老と長葱のだし巻き玉子、
作り置きのきんぴら、冷凍しておいたブロッコリーを温めて、
つんつんと弁当箱に詰めて、ご飯には梅干しとごま昆布。

満開の寒桜のそばで広げた手作り弁当の味は、格別だった。





にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村

梅満開に寒桜それぞれに、新宿御苑

ume180303-1.jpg
(春の光を浴びて、満開の白梅と河津桜の、夢の饗宴
・・・2018年3月3日、東京・新宿御苑にて)



ume180303-2.jpg



ume180303-10.jpg



ume180303-4.jpg



ume180303-3.jpg



ume180303-5.jpg



ume180303-7.jpg



ume180303-6.jpg



sansyuyu180303-1.jpg
(サンシュユも満開に)



sansyuyu180303-2.jpg
「サンシュユ」

(黄色い花をみると、春を感じる)



sansyuyu180303-3.jpg
「サンシュユ」



kanzakura180303-1.jpg
(梅かと近づけば、幹の肌が桜だった。
紛らわしいけど、かわいい寒桜)



syuzenji_kanzakura180303-3.jpg
「修善寺寒桜」

(今年は四、五分咲きといったところ。
去年の3月4日は、満開を少し過ぎていた)



syuzenji_kanzakura180303-1.jpg
「修善寺寒桜」



syuzenji_kanzakura180303-2.jpg
「修善寺寒桜」


kanzakura180303-5.jpg
「寒桜」



kanzakura180303-4.jpg
「寒桜」


kanzakura180303-3.jpg
(寒桜、明るく)



昨夜は満月。
煌煌と輝くお月様に、明日、美しい花に出合えますように、と
お願いしたら・・・。

約三週間ぶりの新宿御苑。
日中は、20度を超えた暖かな一日。
梅は満開に、寒桜は満開あり、まだこれからありと色々。
大寒桜は、まだ咲いていなかった。

あのときは固いつぼみだった梅が、一斉に満開になっていて、
その美しさに感動。

ゆっくり、まったり、広い苑内を巡りながら、早春の花を楽しんだ。






にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村
 | HOME |  ▲ page top