カレンダー

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブログ内検索


最近の記事


最近のコメント


プロフィール

チモシーグラス

Author:チモシーグラス
がんを経験してみて、改めて生きるすばらしさに目覚めました。

大好きな馬のこと、愛猫のこと、草花のこと、健気に生きるさまざまな命の輝きを、四季折々に綴ります。


なお、当ブログ『チモシーファーム』の画像と文章の無断転用を、固く禁じます。


カテゴリー


月別アーカイブ


最新トラックバック


ブロとも申請フォーム

FC2カウンター

鯵(あじ)で二品、たたきと、紫蘇梅天ぷら

shii_no_homare170606-1.jpg
花菖蒲「紫衣の誉(しいのほまれ)」 <江戸系>

(※写真は、2017年6月6日、東京・葛飾、堀切菖蒲園にて)



今の時期、鰯(いわし)と並んで、鯵(あじ)も旬。
ちゃりんこを飛ばして、行きつけのスーパーに行ってみたら、
形のいい鯵が、氷水のトロ箱にいっぱい。

即、五尾お買い上げ。
さて、どう料理しようか。

やっぱり刺身は外せないけど、
今日はもう一品作ってみよう。
庭の紫蘇が頭に浮かぶ。
そうだ、紫蘇と梅干を刻んで衣に混ぜて、
夏バージョンの天ぷらはどうかな。

そうと決まれば、またまた紫蘇摘み。
昨日も結構摘んだのに、今日はもう摘み頃になっている。

鯵は三枚におろして、半分をたたきに。
半分をてんぷらに。
おっと、猫のさくら用にも取り分けて、と。

たたきは、紫蘇を敷き詰めたガラスの皿に盛り、
みょうがとカイワレ、小葱をトッピングして冷蔵庫へ。

天ぷらは、紫蘇と梅干をみじん切りにした衣に、
一口大にそぎ切りした鯵をくぐらせて、中火で揚げる。
緑と赤の混じった衣がきれい。

さて、鯵料理二品のお味はいかに?!
夕飯が待ち遠しい。
きっと、さくらも。





にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村
 | HOME |  ▲ page top