FC2ブログ

カレンダー

12 | 2019/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブログ内検索


最近の記事


最近のコメント


プロフィール

チモシーグラス

Author:チモシーグラス
がんを経験してみて、改めて生きるすばらしさに目覚めました。

大好きな馬のこと、愛猫のこと、草花のこと、健気に生きるさまざまな命の輝きを、四季折々に綴ります。


なお、当ブログ『チモシーファーム』の画像と文章の無断転用を、固く禁じます。


カテゴリー


月別アーカイブ


最新トラックバック


ブロとも申請フォーム

FC2カウンター

旨い!鰤(ぶり)カマの生姜焼き

stock181215-1.jpg
(紫のストック。紫系の花には、なぜか惹きつけられる
・・・2018年12月15日、千葉・船橋、ふなばしアンデルセン公園にて)



先日、寒鰯を買ったスーパーの魚売り場で、鰤(ぶり)カマ発見!
魚のカマを見つけると、素通りできない。
カマは、魚の中で最も美味な部位だから。

その鰤カマも大きくて肉厚。
ひとつでヒトふたり、ネコ一匹が十分楽しめそう。
すぐに使う予定はなかったが、とにかくゲットして冷凍庫へ。

今日は、いよいよその出番。
昨日、料理酒、醤油、すりおろした生姜にしっかり
裏表を返しつつ漬け込んでおいた。

今夜は、片栗粉をまぶして竜田揚げにするつもりだったが、
お昼にも油ものを食べたので、急遽メニュー変更。
魚焼きグリルで、生姜焼きにすることにした。

専用のグリルパンにごま油をひき、カマをどんと入れて、
極弱火で、じっくり、表裏を焼いて、
こんがりいい色になったところで、もう一度表へ返す。
カマの隙間に、しめじと長葱をぎっしり詰めて、
焦がさないように、火を通して出来上がり。

漬けダレは、味醂を加えて煮詰めておく。

グリルパンごと食卓に並べ、身をほぐしながら皿に取り、
野菜と一緒にタレをかけながら食べた。
思っていたとおり、身がぎっしりついていて食べ応え十分。

猫のさくらにも、味のしみていない中の身を取り分けて。
もちろん、お皿から顔を上げない。

脂がのった寒鰤は期待以上の旨さで、
ヒトもネコも大満足のひと品でした。





にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村

 | HOME |  ▲ page top