FC2ブログ

カレンダー

01 | 2019/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -

ブログ内検索


最近の記事


最近のコメント


プロフィール

チモシーグラス

Author:チモシーグラス
がんを経験してみて、改めて生きるすばらしさに目覚めました。

大好きな馬のこと、愛猫のこと、草花のこと、健気に生きるさまざまな命の輝きを、四季折々に綴ります。


なお、当ブログ『チモシーファーム』の画像と文章の無断転用を、固く禁じます。


カテゴリー


月別アーカイブ


最新トラックバック


ブロとも申請フォーム

FC2カウンター

桜にめじろ、松戸・坂川

mejiro190224-2.jpg
(桜を待っていたのはヒトだけでなく、トリも!
かわいいめじろたちが、河津桜に飛び交っていた
・・・2019年2月24日、千葉・松戸、坂川にて)


mejiro190224-4.jpg


mejiro190224-3.jpg


mejiro190224-5.jpg


mejiro190224-6.jpg


mejiro190224-1.jpg





にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村

河津桜ほころぶ、松戸・坂川

sakura190224-1.jpg
(早春の楽しみ、河津桜がほころび始めていた
・・・2019年2月24日、千葉・松戸、坂川にて)



sakura190224-2.jpg


sakura190224-3.jpg


sakura190224-4.jpg


sakura190224-6.jpg



来月から生活環境がかなり大きく変わることになり、
心落ち着かない日々が続いている。

あれほど好きだった花の撮影にも、行く気になれないほど。
が、日曜日の今日は春本番のような陽気、と天気予報。
うーん、やっぱり、坂川の河津桜を観に行ってみようか。

思い切って出かけてみれば、やっぱりドキドキワクワクが蘇る。
桜はほころび始めたばかりだけど、今にも咲きそうな蕾がびっしり。
あと一週間もすれば、川沿いの桜並木は濃いピンクの霞がたなびきそう。

今年も大好きな河津桜を観られたことに、感謝。
毎年欠かさず観てきたけれど、それは当たり前のことではなかった、と
改めて思う。
(咲いてくれて、ありがとう)と心の中で、桜にお礼を伝えた。

次はいつ観られるか分からないけど、観られるときにはしっかり観ておこう。





にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村

紅梅、咲く

ume190221-1.jpg
(今朝、紅梅がぽっかりと咲いていた
・・・2019年2月21日、千葉・鎌ケ谷にて)


朝、窓のカーテンを開けたら、またまた、めじろのつがいが紅梅に。
まだ咲いていなくて残念だね、と、ふと見たら、
たった一輪だけど開花していた!

凛と咲く梅をみつめていたら、ここのところの不安も心配も
すーっと空に消えていくようだった。

逃げずにありのままに受け入れて、最善を尽くせば
きっと乗り越えられる・・・と。





にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村

やっと、めじろが

tubaki190216-1.jpg
(椿の蜜は、めじろの大好物
・・・2019年2月16日、千葉・鎌ケ谷にて)



寒さに加え、ここのところ色々あって、心身共に疲れ気味。
寒気が抜けず、数日グズグズしていたが、
昨日あたりからやっと平常運転に。

今日は、久しぶりに暖かくなったので、昼過ぎから
プチ庭仕事。
ひととおり終えて窓を閉めた途端、紅梅の木に何かが飛んで来た。

あ、めじろ!
しかも、つがいで、ふたつの真ん丸な緑の玉が
びっしり蕾をつけた梅の枝から枝へ飛んでいる。

と見ていたら、一羽は紅椿の木へ、一羽はどこかへ飛んでいった。

今年はなかなかめじろが来ないなぁと寂しかったが、これでやっと
わが家にも、春♪





にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村

雪の日は、スープ作り

tubaki19020-1.jpg
(朝から降り積もった白い雪に、赤い椿が映える
・・・2019年2月9日、千葉・鎌ケ谷にて)



tubaki190209-2.jpg


tubaki190209-3.jpg
(せっかく咲いたのに、ねぇ)


tubaki190209-4.jpg


tubaki190209-6.jpg


tubaki190209-5.jpg
(雪ニモ、マケズ)





三連休の初日は、天気予報通り雪で始まった。
しかも朝9時過ぎから降ると聞いていたのに、
6時過ぎに起きたら、すでに庭はうっすら雪化粧。

東京競馬は、あさってに順延になった。

こんな日は、スープ作りでもしよう。
ちょうどストックが切れたので、ずんどう鍋を出して、
たまねぎ、にんじん、じゃがいもの`スープ三銃士'の登場。

じゃがいもは友達からの贈り物。
じゃがが入るとスープがまろやかになって、よりおいしくなる。
わざわざ送ってくれた気持ちに感謝しつつ、ていねいに皮をむく。

野菜はさいの目切りにして、水をはって、
後は弱火でじっくり、気長に煮込むだけ。

これがスープのベースになって、食べるときは、
冷凍したパックに、ブロッコリーやキャベツ、かぼちゃなどを加え、
ブイヨン、塩、ガーリック、カレー粉で味つけすればできあがり。

大病してから始めたスープ作りも8年目。
色々試行錯誤してきたが、今のやりかたに落ち着いた。

先日、偶然見たテレビで、ある役者さんがやはり毎朝の手作りスープを
欠かさないと知り、うれしくなった。
スープが、一日の元気の素になっているという。同感、同感!
撮影などでホテルに泊まりこむときも、シェフに頼んで作ってもらうとか。

窓の外は、しんしんと雪が降り、窓の内は、鍋から上がる湯気で真っ白。
キッチンも火の気で暖まり、スープ作りは一石二鳥。





にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村

ぽかぽか立春、ガーデニング日和

kanzakura190202-1.jpg
「寒桜」

(ほかはまだちらほらなのに、なぜかこの木だけ満開。
よっぽど日当たりがいいのかな?!
・・・2019年2月2日、東京・新宿御苑にて)



今日は、立春。
いっぺんに春がきたような、ぽかぽか陽気。

こんな日は、絶好のガーデニング日和。
昨秋に種まきした忘れな草は、びっしり葉を広げ始め、
こぼれ種から芽吹いたマーガレットやネメシアも伸びてきた。

それらを鉢やプランターに植え替えて、
秋から冬まで楽しませてくれた小菊の鉢を移動。
庭にかがんでみると、釣鐘水仙やクロッカス、ヒヤシンス、ミニ黄水仙が
芽を出している。

なんちゃって菜園の土も掘り返して、日光浴。

ガーデニングは始めると切りがない。
朝から手をつけて、気がつけばお昼前。
今日は、この辺でおしまい。

春本番になれば、チワワの額ほどの庭も
色とりどりの花でにぎやかになりそう。





にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村

焼き鰯で、恵方巻

linaria190202-2.jpg
(紫色のリナリアは、ひときわ目をひく
・・・2019年2月2日、東京・新宿御苑にて)



今日は節分。

鰯を焼く煙を鬼が嫌うから厄払いになるというので、
冷凍しておいた手作りの丸干しを焼くことは決めていたが、
あっ、恵方巻がない!

ニュースで恵方巻の大量廃棄を知って、
なんだか、買う気も失せていたので、
わざわざスーパーへ行く気にもなれず。

と、ハタと閃いた。
そうだ、焼き鰯をくるんで恵方巻にしたらどうかしら?!

思い立ったら吉日。
さっそく、すし飯を炊き、丸干しをこんがり焼いてほぐし、
甘目のだし巻き玉子を焼く。

すし飯に梅酢をふりかけ、さっくり混ぜてさまし、
巻きすに海苔を置き、すし飯を広げ、
紫蘇の葉、生姜の甘酢漬けを並べ、
その上に、醤油をまぶした焼き鰯、出し巻き玉子を載せて、
くるり。

恵方巻を一口大に切り分け、大き目の重箱に
盛りつければ、できあがり。

夜。
東北東を向いて、パクパク。
お酒は、広島の銘酒、純米「白牡丹」。
まろやかなのどごしが、脂ののった焼き鰯によく合う。

豆まきもして、残った豆も食べて、
さ、いよいよ、明日は、立春。





にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村

早春の日を浴びて、リナリア

linaria190202-1.jpg
(リナリアは、大好きな春の花
・・・2019年2月2日、東京・新宿御苑にて)


早春の花を求めて出かけた新宿御苑で、
リナリアの花群れに出合えた。
リナリアは、大好きな春の花。

色とりどりの可憐な花が、暖かな日を浴びて咲いていた。
こんなお花畑があったら、どんなにいいだろう。





にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村

福よ来い来い、福寿草

fukujyusou190202-1.jpg
(水仙は盛りを過ぎていたが、その根元にたくさんの福寿草が
咲いていた・・・2019年2月2日、東京・新宿御苑にて)



久しぶりの新宿御苑。
梅は咲いたか、桜はまだかいな、と出かけてみたが、
一本だけ満開の寒桜に出合えた以外は、ほとんど蕾。

それでも、お日様はぽかぽかと暖かく、風はなし。
絶好の散策日和。
広い苑内を端から端まで歩いてみた。

水仙は盛りを過ぎていたが、ふと根元をみると、
あっちにもこっちにも、福寿草のミニ群落が。
落ち葉の中から顔を出した花たちが、
お日様に向かって精いっぱい咲いている。

明日は節分。
福は~内~、福よ来い来い、福寿草~!





にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村

「三食ごはん」真似て、スンドゥブチゲ

tulip180106-1.jpg
(光の春・・・2018年1月6日、東京・上野公園にて)



ビデオで、韓国のバラエティー番組「三食ごはん~漁村編~」を観ていたら、
無性に韓国味のおかずが作りたくなった。
「三食ごはん」は、人気の芸能人数人が離れ小島で、
自給自足の生活を送る模様を、楽しく時に悲哀を込めて映し出している。
見始めたら面白くて、やみつきになってしまった。

特に、チャ・スンウォンの料理上手には感心するばかり。
彼の手から生み出される数々の料理をみていたら、マネしてみたくなった。

そこで、今夜は「スンドゥブチゲ(純豆腐)」風鍋を作ることに。

まずは、冷凍しておいた魚のアラでだしを取る。
土鍋に、白菜、えのき、牛肉もアサリもないのでベーコンを重ねて、
だしをはる。

具が柔らかくなったら、すりおろしたにんにく、塩、料理酒、コチュジャン、
キムチを加え、隠し味に醤油も少し。
そこへとうふをスプーンでかきながら、ポトンポトンと落として
さらに煮込む。

仕上げに、にらを加えて、生玉子を落として、できあがり。

「三食ごはん」のように、熱々のチゲをわしわしと食べてみたら、
なんだか、島にいる気分になってきた!?





にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村

 | HOME |  ▲ page top