FC2ブログ

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブログ内検索


最近の記事


最近のコメント


プロフィール

チモシーグラス

Author:チモシーグラス
がんを経験してみて、改めて生きるすばらしさに目覚めました。

大好きな馬のこと、愛猫のこと、草花のこと、健気に生きるさまざまな命の輝きを、四季折々に綴ります。


なお、当ブログ『チモシーファーム』の画像と文章の無断転用を、固く禁じます。


カテゴリー


月別アーカイブ


最新トラックバック


ブロとも申請フォーム

FC2カウンター

秋空に輝いて、京成バラ園

edouard_manet191102-1.jpg
「エドゥアール マネ」 <2016年、フランス:デルバール>

(初めて出合った薔薇。
なんて、キュート!一目ぼれしてしまったぁ
・・・2019年11月2日、千葉・八千代、京成バラ園にて)



edouard_manet191102-3.jpg
「エドゥアール マネ」



edouard_manet191102-2.jpg
「エドゥアール マネ」



eureka191102-1.jpg
「ユリイカ」 <2003年、ドイツ:コルデス>

※花名は、アルキメデスが王冠の金の純度を測る方法を発見した逸話に由来



baby_romantica191102-1.jpg
「ベビー ロマンティカ」 <2003年、フランス:メイアン>



baby_romantica191102-2.jpg
「ベビー ロマンティカ」



garden_of_roses191102-1.jpg
「ガーデン オブ ローゼズ」 <2007年、ドイツ:コルデス>

※花名は、ドイツ人ガーデナー、グリーゼ夫人の庭に因む



red_leonardo_da_vinci191102-1.jpg
「レッド レオナルド ダビンチ」 <2003年フランス:メイアン>



glamorous_ruffle191102-1.jpg
「グラマラス ラッフル」 
 <2014年、オランダ:インタープランツ>



glamorous_ruffle191102-2.jpg
「グラマラス ラッフル」



history191102-1.jpg
「ヒストリー」 <2003年、ドイツ:タンタウ>



sousyun191102-1.jpg
「早春」 <1991年、日本:京成バラ園芸・鈴木省三>



rose191102-1.jpg
(こちらも、初めての出合い。
風情を感じさせる、とっても和風な薔薇。
名札を探しても見つからず残念!
もしかして、新種?!)



rose191102-2.jpg
(紫からピンクへの色変わりもすてき)



rose191102-3.jpg



rose191102-4.jpg
(手で顔を隠しているみたい、恥ずかしがり屋さんかな)



plum_perfect191102-3.jpg
「プラム パーフェクト」 <2009年、ドイツ:コルデス>

(これも初めて。
紫系の薔薇が、たくさん咲いていて感激した。
しかも、どの花も傷んでいなくて美しい)


plum_perfect191102-1.jpg
「プラム パーフェクト」



plum_perfect191102-2.jpg
「プラム パーフェクト」



やっと秋らしい陽気になってきたので、どこかへお花を観に行きたい。
が、菊も山茶花もまだちょっと早そう。
そうだ、やっぱり秋薔薇だ!

ということで、約10日ぶりに京成バラ園へ。
もうそろそろ花も盛りを過ぎているかと、あまり期待せずにいったら
とんでもない。

園の正門にたどり着いた途端、あふれるように咲いている薔薇が出迎えてくれた。
名前を確かめながら観て歩いていたら、とってもキュートな薔薇を発見!
「エドゥアール マネ」。
この薔薇と出合えただけでも、来た甲斐があった!?
春にはどんな風に咲くのか、今から楽しみ。

そしてバラ園に入った途端、色とりどりの薔薇が
秋晴れの中輝くように咲き、かぐわしい薫りに包まれた。

顔なじみの薔薇はもちろん、初めて観た薔薇もいくつかあって、
改めて薔薇の美しさと奥深さに触れた思いがする一日だった。





にほんブログ村 ライフスタイルブしログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村
 | HOME |  ▲ page top