FC2ブログ

カレンダー

01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

ブログ内検索


最近の記事


最近のコメント


プロフィール

チモシーグラス

Author:チモシーグラス
がんを経験してみて、改めて生きるすばらしさに目覚めました。

大好きな馬のこと、愛猫のこと、草花のこと、健気に生きるさまざまな命の輝きを、四季折々に綴ります。


なお、当ブログ『チモシーファーム』の画像と文章の無断転用を、固く禁じます。


カテゴリー


月別アーカイブ


最新トラックバック


ブロとも申請フォーム

FC2カウンター

ものすごい花数、紅椿

tubaki200217-1.jpg
(ほぼ樹齢40年になった、紅椿。
今年は、ものすごい花数になった
・・・2020年2月17日、千葉・鎌ケ谷にて)



tubaki200217-2.jpg



tubaki200217-3.jpg



tubaki200217-4.jpg



tubaki200217-5.jpg



tubaki200217-6.jpg





にほんブログ村 ライフスタイルブしログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村

梅も‘さくら’も

ume200217-1.jpg
(雨上がりの朝、八重の紅梅が次々に
花開いて・・・2020年2月17日、千葉・鎌ケ谷にて)



さくらの点滴が一日置きになって、今日は通院日。
食欲が戻ったと院長先生にお話ししたら、
「食べるようになれば、点滴は二、三日置きでも
大丈夫ですよ」と、うれしいお言葉。

庭の紅梅が日に日に花数を増やしてきたように、
日に日に元気が出てきたさくら。
梅も‘さくら’も、満開の日は近い。



ume200217-5.jpg



ume200217-4.jpg



ume200217-6.jpg



ume200217-7.jpg





にほんブログ村 ライフスタイルブしログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村

河津桜次々に、松戸坂川

kamo200214-2.jpg
(頭のてっぺんが白いヒドリガモに出合えた。
つがいで、仲良くお散歩中
・・・2020年2月14日、千葉・松戸、坂川にて)



kamo200214-3.jpg
(鴨の中でも、お気に入り。
今日は、川のあちこちでみられてうれしくなった)



kamo200214-1.jpg
(水の中でも、仲良く)



さくらの看護も一段落したので、今日は気になっていた
河津桜の咲き具合を見に、坂川へ。
さくらが元気になり、陽気もよくて、心も弾む。



sakura200214-9.jpg
(二週間ぶりの河津桜は、かなり花数を増していた)



sakaura200214-1.jpg



sakura200214-4.jpg




sakura200214-3.jpg



sakura200214-5.jpg



sakura200214-10.jpg



sakura200214-11.jpg



neko200214-1.jpg
(ご近所の猫さんも、お散歩中)



sakura200214-6.jpg



sakura200214-7.jpg



shijyuukara200214-1.jpg
(四十雀も、飛び交って)



shijyuukara200214-2.jpg
(後ろ姿も、かわいい)



sakura200214-12.jpg




mejiro200214-1.jpg
(あっ、めじろ♪)



mejiro200214-6.jpg
(今年も、会えたね)



mejiro200214-2.jpg



mejiro200214-3.jpg



mejiro200214-4.jpg



mejiro200214-7.jpg



mejiro200214-8.jpg



mejiro200214-10.jpg



mejiro200214-9.jpg



sakura200214-8.jpg
(河津桜はつぼみも、ぎっしり。
来週あたり、また観に来たい。
観に来れますように)






にほんブログ村 ライフスタイルブしログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村

血液検査の結果、下がった!

sakura150313-1.jpg
(病気になってみて、改めて
普通の当たり前の日々が、
実はかけがえのない日々だったことに
気づく。

※写真は、2015年3月13日、千葉・鎌ケ谷にて)



今日は、いよいよ血液検査。
結果が出るまでの時間が、なんと長く感じられたことか。

ドクターが検査結果の用紙を手にやってきた。
「だいぶ、よくなってきていますね」。
腎臓の数値が、一週間前よりグンと下がっていた。
それでも基準値をかなり超えているので、もちろん、
油断はできないが。

「よく効いてくれましたね。中には効かない場合も
あるのでね」と、院長先生も笑顔。

一週間前、重度の腎不全と診断され、死のリスクもあると
言われていた。
一時は、ぐったりとしたさくらを抱いて、本当にお別れかもしれない、と
思ったことも・・・。
それでも、できるかぎりのことはしてあげたい。
その一心だった。

今後は、2、3日おきに点滴をして様子をみることになった。

少しずつ少しずつ、いつもの感じに戻りつつあるさくら。
顔つきも、目つきもよくなってきて、特に大好きなおやつを
出すと、ヨロヨロしながらも速足で寄ってくる。
食欲が出てきたことは、なによりだ。

これからも、一日でも長くさくらと穏やかに暮らせるように、
根気よく治療を続けたい。





にほんブログ村 ライフスタイルブしログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村

ドライフードを食べた!

sakura181101-1.jpg
(治療に通い始めて一週間。
少しずつだけど、さくらは元に戻りつつあるように感じている

※写真は、2018年11月1日、千葉・鎌ケ谷にて)



具合が悪くなってから、全く固形のキャットフードを
食べなくなった。

それでも、念のために出しておいたら、
今朝、少し食べた。
カリカリ、といつもの音。
なんていい音。
やっぱり、ドライを食べないと体力が戻らないだろう。
これで、少し安心した。

昨日あたりから点滴中によく動くようになってきたので、
今日はネットに入れて病院へ。
本人は不満のようだが、これで安心して治療できる。

明日はいよいよ血液検査。
どうか、どうか、数値が良くなっていますように。
ひたすら祈るばかり。





にほんブログ村 ライフスタイルブしログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村

さくら、ケージに乗る!

sakura200209-1.jpg
(ちょっと目を離している間に、さくらがケージに乗って
いて、驚いた。元気が出てきたのか
・・・2020年2月9日、千葉・鎌ケ谷にて)



sakura200209-2.jpg
(また、こんな姿が見られるなんて・・・)



昨日の夕方、こたつにいるはずのさくらがいないことに気づいた。
トイレかな?いない。
後ろ脚が弱ってよろけるようにしか歩けないから、そんなに
遠くにいくはずはない。

ふっと、隣りの部屋にあるケージを見て、びっくり!
さくらがお気に入りのぬいぐるみにあごをのせて、
丸まっているではないか。

暖かな日が差し込む窓辺のケージは、大好きな場所。
よほど乗りたかったのだろう。
それにしても、あの高さをあの脚でどうやって上れたのだろう。

今日は、点滴六日目。
具合が悪くなってからほとんど動かないので、小さなケットに
くるんで通院してきたが、今日は、点滴中、じっとしていない。
ケットからなんとか出ようとする。
明日は、いつものネットにしないと安心できないか。

でも動くということは、元気が出てきた証拠。
じわっと、うれしくなる。

明日で点滴は終わり。
あさっては、血液検査。
どうか、数値が少しでも良くなっていますように。





にほんブログ村 ライフスタイルブしログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村

紅梅、咲き初む

ume200209-1.jpg
(庭の紅梅が、咲き始めていた
・・・2020年2月9日、千葉・鎌ケ谷にて)


ume200209-2.jpg
(つぼみも、ふくらんで)



さくらの点滴、五日目。
だいぶ気分的に余裕が出てきたのか、
点滴中に、周りをきょろきょろ見回している。

今日は、耳の内側に食欲が出るという
クリームを塗ってもらった。
これが効くといいのだけど。

家に帰ってほっとひと息。
庭に目をやると、紅梅が二輪ほど咲き始めていた。
びっしりついたつぼみもぷくぷくにふくらんで、
明日にも開きそう。

いよいよ春本番か。
さくらにも、早く春が来ますように!





にほんブログ村 ライフスタイルブしログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村

点滴、四日目

sakura130124-2.jpg
(そういえば、具合が悪くなってから全くく毛づくろいをしなくなった。
早く、こんな姿がみたい。

※写真は、2013年1月24日、千葉・鎌ケ谷にて)



今日は点滴四日目。

院長先生が、さくらの体を触って「だいぶ脱水症状が
よくなってきましたね」。
先代猫のくりちゃんからお世話になっている先生。
きっと長年の経験で、触っただけで症状まで分かるのだろう。

少しずつ、少しずつ春が近づいている。
さくらの容態も少しずつ、少しずつ良くなっていきますように。





にほんブログ村 ライフスタイルブしログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村

点滴、三日目

sakura180421-2.jpg
(具合が悪くなってから、お気に入りのケージにも飛び乗れなくなった。
はやく、こんなまったりした姿を見られますように。

※写真は、2018年4月21日、千葉・鎌ケ谷にて)



愛猫さくらの点滴、三日目。

さくらも観念したのか、点滴中はぴくとも動かない。
10分ほどの点滴が終わり針を抜いてもらうと、
自分でキャリーバッグに入っていく。
早く、おうちに帰りたいんだね。

私も、点滴終了の日が待ち遠しい。





にほんブログ村 ライフスタイルブしログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村


さくら、少し元気に

sakura171122-1.jpg
(点滴2日目。
さくらが少し元気を取り戻してきた。

※写真は、2017年11月22日、千葉・鎌ケ谷にて)



昨日の点滴が効いたのか、さくらの容態が
少し良くなってきたように感じる。
腎不全に良いというペーストを全部なめきったし、
かつおの缶詰も少し食べた。

今日は動物病院の休院日だけど、
夜、院長先生に点滴をして頂いた。
貴重なお休みの日に申し訳なくなるが、
本当にありがたい。

2、3回点滴を続ければ少しずつ効いてくるはずですよ、との
うれしいお言葉。

今夜は氷も張るような今年一番の寒さとか。
でも、点滴を終えて病院を出るときは、温かい気持ちになっていた。

先生のお言葉を信じて、点滴を続けよう。
さくらが元気を取り戻すために。





にほんブログ村 ライフスタイルブしログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村


愛猫さくらが、腎不全に

sakura180205-2.jpg
(愛猫さくらの容態が思わしくない。
二年前は、こんなに元気だったのに。

※写真は、2018年2月5日、千葉・鎌ケ谷にて)



さくらの様子がどうも変。
数日前から、ドライフードを全く食べなくなったし、
今朝は、なんだかよろよろしている。

思いきって、かかりつけの動物病院へ。
症状を話すと、即、血液検査。
重度の腎不全、と診断された。
「覚悟しておいた方がいいかもしれません」と、ドクター。
頭が真っ白になった。

エコー検査では腫瘍はみつからず、ほかの臓器は正常とのこと。
老化による腎臓機能の低下という。
しばらく、毎日点滴を続けて様子をみることになった。

さくらは、今年の秋には15歳になる。 
人間でいえば、80歳手前くらいとのこと。
10歳を過ぎた頃から、いつかは見送る日がくることを
思ってはきたが、まだ、その日はこないでほしい。

どうか点滴で、体調を持ち直してくれますように。
ひたすら願うしかない。





にほんブログ村 ライフスタイルブしログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村

父の愛した花

suisen200203-2.jpg
(年明けから咲き始めた、庭の日本水仙
ひと月経ってもまだまだ美しくて、花もちの良さに
驚いた・・・2020年2月3日、千葉・鎌ケ谷にて)



suisen200203-1.jpg
(こちらは咲き始めたばかり。
来月まで咲き続けてくれるに違いない)



今日は、立春。しかも、大安。
お天気もいいので、茨城の父の家の手入れに出かけた。

まだと思っていた白梅は満開になっていて、びっくり。
父が愛した椿の銘花「大虹」もみごとな花を見せてくれて、
大きなつぼみもぎっしり。
庭中に植わっている色々な椿にも、花芽がのぞき、
足元には、たくさんの日本水仙が咲き始めて
甘い香りを放っている。

昨年の今頃は、父は日に何度となく杖をつきながら
庭を巡っていた。
今年はもう見ることもできないと思うと切ないが、
せめてもと、椿や水仙を切って、お墓に供えた。

空の上から、きっと目を細めてみていることだろう。






にほんブログ村 ライフスタイルブしログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村

明日は、立春

viola200203-1.jpg
(今日は節分。そして明日は立春。

ベランダのパンジーやビオラは、
ひと足先に、春真っ盛り
・・・2020年2月3日、千葉・鎌ケ谷にて)



panzy200203-1.jpg



viola200203-5.jpg



panzy200203-3.jpg



viola200203-3.jpg



panzy200203-2.jpg



viola200203-2.jpg



viola200203-4.jpg






にほんブログ村 ライフスタイルブしログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村

心置きなく、庭仕事

blue_bell180414-1.jpg
(暖かな陽気に誘われて、花芽も続々出てきた。
花咲く春が楽しみ♪

※写真は、2018年4月16日、千葉・鎌ケ谷にて)



今日は3月並みの陽気とか。
そこで、気になっている庭仕事に精を出すことにした。

まず始めは、花苗の定植。
先日、ホームセンターで買った来た四色のリナリアを、
大きな鉢に植え込んだ。
ピンク、青紫、白、黄色、のリナリアが仲良く寄り添って
いるかのよう。

次は、菊の定植。
どの菊も次の芽を伸ばして、元気いっぱい。
プランターや鉢に植え替えた。
秋にはまた、色とりどりの花をみせてくれることだろう。

それから、気になっていた忘れな草の定植。
昨年、種から育てた忘れな草が、気が付けば、
いくつか芽を伸ばしている。
これをひとつの鉢に植え替え。

地面に顔を近づけてみると、あちこちで
球根類が芽を出している。
一番多いのは釣鐘水仙、それからヒヤシンス、
クロッカス、西洋水仙、ムスカリ。
花ニラも知らない間に、随分増えている。

昨年の今頃は、介護のために家を離れる準備を
していた。
父を見送った今は、心置きなくできる。
花好きだった父も、空の上から見てくれているかな。





にほんブログ村 ライフスタイルブしログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村

紅梅満開、戸定が丘歴史公園

ume200201-3.jpg
(坂川から足を延ばして、戸定邸のある公園へ。
今年も、紅梅の古木がたくさんの紅い花をつけていた
・・・2020年2月1日、千葉・松戸、戸定が丘歴史公園にて)



ume200201-5.jpg
(ふくいくとした香りが、あたり一面に)



ume200201-2.jpg
(八重のかわいい花)



ume200201-4.jpg
(花も蕾も、びっしりつけて)



ume200201-1.jpg
(陽の光に、花びらを透かせて)





にほんブログ村 ライフスタイルブしログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村

河津桜ほころぶ、松戸坂川

ema200201-1.jpg
(河津桜がそろそろ咲いているかも、と名所の松戸坂川へ。
まずは川沿いの松戸神社へお参りしたら、干支の絵馬がお出迎え。
白い動物は縁起がいいそうで、ご利益がありそう
・・・2020年2月1日、千葉・松戸、坂川にて)



sakura200201-2.jpg
(今にもほころびそう)



sakura200201-3.jpg
(開花寸前)



sakura200201-4.jpg
(あっ、咲いてる!)



sakura200201-5.jpg
(こっちにも)



sakura200201-6.jpg
(花はまだ数えるほどだけど、あと一週間もすれば
たくさんの河津桜が坂川を彩っているはず。
そのときが今から楽しみ)





にほんブログ村 ライフスタイルブしログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村

 | HOME |  ▲ page top