FC2ブログ

カレンダー

03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

ブログ内検索


最近の記事


最近のコメント


プロフィール

チモシーグラス

Author:チモシーグラス
がんを経験してみて、改めて生きるすばらしさに目覚めました。

大好きな馬のこと、愛猫のこと、草花のこと、健気に生きるさまざまな命の輝きを、四季折々に綴ります。


なお、当ブログ『チモシーファーム』の画像と文章の無断転用を、固く禁じます。


カテゴリー


月別アーカイブ


最新トラックバック


ブロとも申請フォーム

FC2カウンター

GWは、ガーデニングウイーク

tomato180718-2.jpg
ミニトマトは今年も、かわいい実をいっぱいつけてくれるかな)
※写真は、2018年7月18日、千葉・鎌ケ谷にて)



今日から人によっては、連続12日間のゴールデンウイーク。
なのに、コロナ収束のために一層の不要不急の外出自粛が
叫ばれている。
一日も早く元通りの生活に戻るためには、致し方ない。

リタイアしてだいぶ経ち、GWとは無縁だけど、
やっぱり今年はどう過ごそうかと、頭を巡らせる。
やっぱり、ガーデニングに勤しもう。

いつもなら花の撮影と重なって、うれしい忙しさを味わっているが、
今年は庭仕事に専念できる。
去年の春から夏にかけては家を離れていたので、
夏野菜を育てることもできなかった。
その分も今年はしっかりと。

まず今日は、夏野菜の定植。
今月17日に買っておいた、ミニトマト(プチぷよ)6本、
ピーマン(京みどり)3本、茄子(千両※接ぎ木)3本を
なんちゃって菜園に植え込む。

一昨年は、買い増そうとしたプチぷよが品切れで涙をのんだので、
今年は、しっかり買った。
名前のとおり、柔らかくて甘いので、ミニトマトの中で一番のお気に入り。

汗ばむほどの陽気の一日、お昼をはさんで丸一日かけて
定植完了。
それぞれに支柱を立て、特にミニトマトは合掌式にしてしっかりと。

仕上げに、貯めて置いた枯れ草を根元にお布団のようにかける。
こうしておくと、泥跳ねで葉裏が汚れなくて済むし、いずれは
土に還っていい肥料になる。

よく見ると、ミニトマトとピーマンにはつぼみがついていて、
花がほころびかけているのもある。

夏野菜が収穫できる頃には、コロナが終息しているだろうか。
いや、終息していてほしい。
そして、心置きなくプチぷよをほおばりたい。





にほんブログ村 ライフスタイルブしログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村
 | HOME |  ▲ page top