カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブログ内検索


最近の記事


最近のコメント


プロフィール

チモシーグラス

Author:チモシーグラス
がんを経験してみて、改めて生きるすばらしさに目覚めました。

大好きな馬のこと、愛猫のこと、草花のこと、健気に生きるさまざまな命の輝きを、四季折々に綴ります。


なお、当ブログ『チモシーファーム』の画像と文章の無断転用を、固く禁じます。


カテゴリー


月別アーカイブ


最新トラックバック


ブロとも申請フォーム

FC2カウンター

フジヤマケンザン

fujiyama_kenzan051012-1.jpg
  <故郷の風に包まれて・・・フジヤマケンザン 2005年10月12日、
北海道・早来(現、安平)にて>

無情な花散らしの雨が降りしきる午後、出かける用時があって玄関を出ると
郵便受けに大きな茶封筒。
フジヤマケンザンを見守る「チームケンザン友の会」の会報
『ケンザン通信~早来の風~』だった。

用時を済ませて帰宅すると、早速開封した。
乗馬時代を過ごしたつま恋で、アサヒエンペラー、シャコーグレイドたちと共に
研修生の先生役としてりっぱにお勤めを果たしていた頃、何度か訪ねたことがあった。
ケンザンが、ファンの手で故郷の牧場へ戻ったのは2005年の春。
それを知ったときの安堵と喜びは今も忘れない。

あれから、もう3年。
隅から隅まで作り手の愛情がにじんだ紙面に目を通し、しみじみとした幸せ感にひたる。
今月17日で20歳のお誕生日を迎えるケンザン、心からおめでとう!
これからも、穏やかで幸せな日々が続きますように心から祈っています。



コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sakura080323.blog96.fc2.com/tb.php/10-3401b430

 | HOME |  ▲ page top