カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブログ内検索


最近の記事


最近のコメント


プロフィール

チモシーグラス

Author:チモシーグラス
がんを経験してみて、改めて生きるすばらしさに目覚めました。

大好きな馬のこと、愛猫のこと、草花のこと、健気に生きるさまざまな命の輝きを、四季折々に綴ります。


なお、当ブログ『チモシーファーム』の画像と文章の無断転用を、固く禁じます。


カテゴリー


月別アーカイブ


最新トラックバック


ブロとも申請フォーム

FC2カウンター

雨もまた

a_d090123-1.jpg
(収牧直前のアグネスデジタルに会えた・・・2009年1月23日、北海道・新冠にて)


やはり朝から雨。
それも強風とセットで風雨が吹き荒れている。

白波が押し寄せる太平洋を見ながら朝食を終え、部屋に戻ると携帯に不在着信。
シノちゃんちの奥さん、Yさんからだった。
急いで電話を入れると、雨だし急用で留守にするので別に日にしてほしいとのこと。
ごあいさつだけでもと思っていたが、そういうことならと日を改めることにした。

今日はシノクロスに会える、と出発前からはりきっていただけに、ちょっとがっくり。
まるで目の前にぶら下げれたニンジンを前にお預けをくっている馬みたい。
でも、ま、一日、二日、遅くなったところでシノちゃんと会えないわけじゃないから、
がまん、がまん。

それに、こうしてホテルでのんびりゆっくりもたまにはいいものだ。
持ってきた文庫本をパラパラめくり、静かな時間を楽しむ。

お昼は、新ひだかの牧場の馬友達とランチ。
昨日、休み時間にお昼でも一緒にしようと連絡を入れたら、偶然にも彼女の休日だった。
しかも今日は貴重な休みを利用して遠出する予定だったが、大雨なので中止したという。
雨のおかげで、彼女と会えたのだから感謝しなくちゃ。

のんびりランチを楽しんでいたが、雨がこやみになったので、見学可能なBファームへ
行ってみることになった。
Bファームはシノちゃんちの手前にあり、4年前の冬には育成中のシノクロスの息子
マイネルオルペウスを訪ねた。
あの日、雪まみれになって仲間と遊んでいたオルペウス、今もどこかで元気にしていてくれる
かもしれない・・・。

Bファームに着くと収牧の最中だった。
小雨の放牧地に見覚えのある栗毛。アグネスデジタルだ。
馬場を問わず活躍したデジタル、雨なんかへっちゃらだよね。
厩舎に向かうデジタルと一緒についてゆき、中の馬たちも見せていただく。

美しく広い馬房に‘宝石’のような名馬たち。
ゼンノエルシド、ステイゴールド、マイネルラヴ、ロサード、ロージズインメイ、メジロベイリー
などなど、まばゆいばかりに輝いている。

ひとしきり馬たちにあいさつをして、外に出たら、また雨。
晴れた日にまた、ゆっくり訪ねたい。

夜は、浦河の牧場の馬友達一家と夕食。
今回は浦河へ行けないので、新冠温泉に入ってご飯でも食べませんかと誘ったら
雨の中、本当に来てくれて感激した。

のんびり、ひまするはずだった一日が、うれしい忙しい日になり、たくさんおしゃべりしたせいか
夜はバタンキューとなった。
雨もまた良きかな。

明日は、マイネルスティングとブライアンズロマンを訪ねる。
雨もあがり晴れ間も見えそうなので、ほっ。

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sakura080323.blog96.fc2.com/tb.php/103-63c5a2d3

 | HOME |  ▲ page top