カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

ブログ内検索


最近の記事


最近のコメント


プロフィール

チモシーグラス

Author:チモシーグラス
がんを経験してみて、改めて生きるすばらしさに目覚めました。

大好きな馬のこと、愛猫のこと、草花のこと、健気に生きるさまざまな命の輝きを、四季折々に綴ります。


なお、当ブログ『チモシーファーム』の画像と文章の無断転用を、固く禁じます。


カテゴリー


月別アーカイブ


最新トラックバック


ブロとも申請フォーム

FC2カウンター

出会いに感謝、美しい椿

fu_tubaki150215-1.jpg
(強風に揺さぶられながら、咲く椿・・・2015年2月15日、千葉・船橋にて)




fu_tubaki150215-2.jpg
(憧れの人、偉大なガーデナー、ターシャ・テューダーも椿をこよなく愛したという)




fu_tubaki150215-3.jpg
(花の感じから、洋椿の一種だろうか)



fu_tubaki150215-4.jpg
(澄んだピンクの花色と柔らかな花びらの重なりが、
なんとも美しい)



fu_tubaki150215-5.jpg
(吹き荒れる風の中、立ち去りがたく見入った)





今日は冬晴れ。
ゆっくり外歩きをしたかったが、用時があって時間までに帰ってこないといけない。
で、隣市の船橋にあるお寺さんへ久しぶりに行ってみることにした。
が、冬枯れの境内は、まだ花のハもなく、がっくり。
桜の名所として知られるお寺さん、どの樹にも固い蕾がびっしりついていた。
春になったらまた訪ねてみよう。

あきらめての帰り道、小さな公園の一角がピンク色になっているのを発見!
近寄ってみたら、満開の椿だった。
日が高くになるにつれて強くなった風に揺さぶられながら、健気に咲いている。
風が止む一瞬を辛抱強く待って、その美しい姿をカメラに収めた。

時計を見ると、そろそろタイムリミット。
立ち去りがたい気持ちを振り切って、帰りを急ぐ。
美しい椿に出会えたことに感謝しながら・・・。











にほんブログ村 写真ブログ 季節・四季写真へ
にほんブログ村


コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sakura080323.blog96.fc2.com/tb.php/1106-4fff47c1

 | HOME |  ▲ page top