カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

ブログ内検索


最近の記事


最近のコメント


プロフィール

チモシーグラス

Author:チモシーグラス
がんを経験してみて、改めて生きるすばらしさに目覚めました。

大好きな馬のこと、愛猫のこと、草花のこと、健気に生きるさまざまな命の輝きを、四季折々に綴ります。


なお、当ブログ『チモシーファーム』の画像と文章の無断転用を、固く禁じます。


カテゴリー


月別アーカイブ


最新トラックバック


ブロとも申請フォーム

FC2カウンター

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

桜三昧、清水公園

gousyo_no_sakura150328-6.jpg
(「劫初<ごうしょ>の桜」。

明治、大正、昭和、平成と生き抜いてきた古木に、春が来た・・・2015年3月28日、
千葉・野田、清水公園内「慈光山金乗院」にて)





gousyo_no_sakura150328-1.jpg
(「劫初の桜」とは、由来を記した立て札によれば、
 百年以上を生きてきた老木に、あるとき、若い幹根が生じ、新しい生命を得て蘇った。
 仏教の考え方に、新しい世界が再び生ずる時期を「劫初」というところから、
 それにちなんで名付けた、という)



gousyo_no_sakura150328-2.jpg




gousyo_no_sakura150328-3.jpg




gousyo_no_sakura150328-4.jpg




gousyo_no_sakura150328-5.jpg




gousyo_no_sakura150328-7.jpg




gousyo_no_sakura150328-8.jpg
(苔むした幹から、なんという可憐な花を咲かせるのだろう)



gousyo_no_sakura150328-9.jpg
(「劫初の桜」に出会って、桜のもつ生命力の強さに感動した)




shidare_sakura150328-1.jpg
(先週は蕾だった枝垂桜は、今や満開・・・清水公園にて)


shidare_sakura150328-4.jpg
(桜色の天蓋)




shidare_sakura150328-2.jpg
(連翹<れんぎょう>の花越しに)




shidare_sakura150328-3.jpg
(まだまだ蕾もいっぱい、まだまだ楽しめそう)




someiyoshino150328-1.jpg
(染井吉野は咲き始めたばかり。でも、人出は満開!?)




sakura050328-1.jpg
(公園内の「花ファンタジア」でも、桜。
かわいいピンクの桜だけど、名札がなくて名前が分からない。残念!)




sakura050328-2.jpg
(可憐)




sakura050328-3.jpg
(ピンクの桜も、すっかり好きになった)




sakura050328-4.jpg
(写真を撮っていたら、何人かの人に話しかけられた。
手を止めて、しばし花談義。これも、楽しいひととき)




sakura050328-5.jpg
(桜「陽光」。
初めて見る桜。背が高い美人さん)




sakura050328-6.jpg
(またひとつ、桜の名前を覚えた。
まだまだ、知らない桜がいっぱいあるなぁ)




sakura050328-7.jpg
(ずっと見上げていたら首が痛くなりそうだったけど、愛らしさに目が離せなかった)




sakura050328-8.jpg
(再び、清水公園へ。
小高い丘に、桜の大木が目につく)




sakura050328-9.jpg
(白木蓮と、春の競演)




sakura050328-10.jpg
(まばゆい、命の輝き)







にほんブログ村 写真ブログ 季節・四季写真へ
にほんブログ村


コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sakura080323.blog96.fc2.com/tb.php/1125-88532fea

 | HOME |  ▲ page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。