カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブログ内検索


最近の記事


最近のコメント


プロフィール

チモシーグラス

Author:チモシーグラス
がんを経験してみて、改めて生きるすばらしさに目覚めました。

大好きな馬のこと、愛猫のこと、草花のこと、健気に生きるさまざまな命の輝きを、四季折々に綴ります。


なお、当ブログ『チモシーファーム』の画像と文章の無断転用を、固く禁じます。


カテゴリー


月別アーカイブ


最新トラックバック


ブロとも申請フォーム

FC2カウンター

桜花爛漫、清水公園

sakura050402-1.jpg
(貴重な晴天の下、満開の桜が、爛漫と咲き誇っていた・・・2015年4月2日、
千葉・野田、清水公園にて)




sakura050402-2.jpg
(慈光山金乗院の山門も、さまざまの桜に彩られて)




sakura050402-3.jpg
(枝垂桜も満開)




sakura050402-4.jpg
(神社仏閣に、桜はよく似合う。
どちらも、日本人の心のよりどころだからか)




sakura050402-5.jpg
(弘法大師様も、お花見を楽しまれているのかな)




sakura050402-6.jpg
(園内の枝垂桜も美しく)




sakura050402-7.jpg
(花ぼんぼりのような枝垂桜が、細い枝先で揺れるさまも風情がある)




sakura050402-8.jpg
(見上げれば、あっちにも、こっちにも桜、桜。
若葉とのハーモニーが、春を奏でている)




sakura050402-9.jpg
(青空に向かって、精一杯咲く)




sakura050402-10.jpg
(春色の綴織)




sakura050402-11.jpg
(若葉越しに)




sakura050402-12.jpg
’花桃も満開)




sakura050402-13.jpg
(水紋)




sakura050402-14.jpg
(柳青める)




sakura050402-15.jpg
(連翹に照り映えて)




sakura050402-16.jpg
(幹にはりつくように咲く桜に、つい目がいってしまう)




sakura050402-17.jpg
(桜、桜、桜)




sakura050402-18.jpg
(霞か雲か)




sakura050402-19.jpg
(園内には、大木、巨木がいたるところに)




sakura050402-20.jpg
(桜は、花はもとより、古木の節くれだったり苔むしたりした幹の佇まいにも惹かれる)




sakura050402-21.jpg
(逞しい幹に支えられて、桜は可憐な花を開く)




sakura050402-22.jpg
(桜を求めて、起伏のある道をたどれば、ちょっとした山歩きの気分)




sakura050402-24.jpg
(歩き疲れて、帰り道。紅白の桜が目に飛び込んできた。
まだ、帰れそうにないな)




sakura050402-25.jpg
(濃いピンクの可愛い花。何という名前だろう)




sakura050402-26.jpg
(今年も満開の桜を、ゆっくり、じっくり満喫できたことに、
心から感謝。
今夜は、桜色の夢を見そう)








にほんブログ村 写真ブログ 季節・四季写真へ
にほんブログ村

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sakura080323.blog96.fc2.com/tb.php/1129-cab6ecb2

 | HOME |  ▲ page top