カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

ブログ内検索


最近の記事


最近のコメント


プロフィール

チモシーグラス

Author:チモシーグラス
がんを経験してみて、改めて生きるすばらしさに目覚めました。

大好きな馬のこと、愛猫のこと、草花のこと、健気に生きるさまざまな命の輝きを、四季折々に綴ります。


なお、当ブログ『チモシーファーム』の画像と文章の無断転用を、固く禁じます。


カテゴリー


月別アーカイブ


最新トラックバック


ブロとも申請フォーム

FC2カウンター

撮り初めは冬牡丹、上野東照宮

botan160105-1.jpg
「島錦(しまにしき)」

(陽気に誘われて、冬牡丹は艶やかに・・・2016年1月5日、
東京・上野東照宮「ぼたん苑」にて)




botan160105-11.jpg
「島錦」




botan160105-17.jpg
「島錦」




botan160105-20.jpg
「島錦」




botan160105-21.jpg
「島錦」




botan160105-4.jpg
「百花選(ひゃっかせん)」




botan160105-10.jpg





botan160105-7.jpg
「島大臣(しまだいじん)」




botan160105-19.jpg




botan160105-22.jpg




botan160105-23.jpg




botan160105-6.jpg





botan160105-2.jpg
「紫紅殿(しこうでん)」




botan160105-18.jpg
「八千代椿(やちよつばき)」




botan160105-13.jpg
「島の藤(しまのふじ)」




botan160105-3.jpg
「黄冠(おうかん)」




botan160105-15.jpg





botan160105-5.jpg
「新国色(しんこくしょく)」




botan160105-8.jpg
「連鶴(れんかく)」

(純白の鶴たちが広げた羽を連ねて、
幾重にも輪をつくっているよう。
初めて見た美しい姿に、しばし見入った)




botan160105-14.jpg
(薄紙細工のようなはかなげな花姿は、切なくなるほど)




botan160105-24.jpg




botan160105-25.jpg






botan160105-9.jpg
「島津紅(しまづべに)」




botan160105-12.jpg
「花競(はなきそい)」




botan160105-16.jpg






平成28年、西暦2016年のお正月は元旦から好天続き。
晴れて暖かく風もない。
さて新年の撮り初めは何にしよう。

暖冬のせいか、あちこちで、やれ梅が満開だの、桜が咲いただの、
はたまたあやめが咲いた、藤も咲いたとにぎやか。
ちょっと待ってよ、ちゃんと季節に合わせてよ。

あれこれ思案のあげく、お参りを兼ねて上野東照宮のぼたん苑へ。
行ってみてびっくり!
今日はまだそんなに花も見られないだろうと思っていたのに、
とんでもない。
色とりどりの冬牡丹が艶やかに咲き誇っているではないか。

さらに、苑内には満開の蝋梅が甘い香りを放ち、まさに至福のひととき。
ぼたん苑のちらしどおり、‘初春に、縁起花’を堪能した。






にほんブログ村 写真ブログ 季節・四季写真へ
にほんブログ村


コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sakura080323.blog96.fc2.com/tb.php/1193-48add7cb

 | HOME |  ▲ page top