カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ブログ内検索


最近の記事


最近のコメント


プロフィール

チモシーグラス

Author:チモシーグラス
がんを経験してみて、改めて生きるすばらしさに目覚めました。

大好きな馬のこと、愛猫のこと、草花のこと、健気に生きるさまざまな命の輝きを、四季折々に綴ります。


なお、当ブログ『チモシーファーム』の画像と文章の無断転用を、固く禁じます。


カテゴリー


月別アーカイブ


最新トラックバック


ブロとも申請フォーム

FC2カウンター

寒空温める寒桜、上野公園

kobushi160312-2.jpg
(春の使者、辛夷が曇天を明るくしていた
・・・2016年3月12日、東京・上野東照宮にて)




kobushi160312-1.jpg
(辛夷が開くと、あぁ春が来た、と毎年思う)




sakura160312-1.jpg
(真冬に逆戻りしたような寒空の下、満開の寒桜が辺りを温めるように咲いていた
・・・上野公園にて)




sakura160312-2.jpg
(ピンクのベールに包まれて)



霙混じりの雨が降り寒の戻りのような日が続いたが、
今日はちょっぴり晴れるらしい。
それっ、とばかりに上野公園へ。

もちろん染井吉野はまだ固い蕾だろうけど、きっと寒桜は咲いているはず。
広くて緑が多くて、神社仏閣、美術館、博物館、動物園、池、と
見どころいっぱいの上野公園は大好きな場所。

なにより、そぞろ歩く人たちの楽しげな姿がいい。
広場の一角にあるスタバでカプチーノをすすりながら、のんびりと
行き交う人たちを眺める。

コーヒーで目が覚めたところで、まずは上野東照宮に参拝。
と、いきなり空いっぱいに真っ白な辛夷の大木。
 (今日もすてきな花に出合えますように)とお願いするつもりだったのに、
祈る前からご利益が?!

寒桜は、予想通り、園内のあちこちに淡紅色のベールを空に広げていて、
今や盛り。
あぁ、これで空が晴れていてくれたら、とうらめしく見上げる。

天気予報とは裏腹に黒雲が沸いてきて、どんどん寒くなるばかり。
大噴水前のベンチで食べた駅弁の、なんと冷たかったこと。

お天気はあいにくだったが、それでも思いがけずみごとな辛夷と
満開の寒桜に出合えて、やっぱり行ってよかった。

公園はいたるところで花見の準備。
植え込みを覆ったり、ロープを張ったり、立て看板を出したり。
今は、嵐の前の静けさ、か。





にほんブログ村 写真ブログ 季節・四季写真へ
にほんブログ村

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sakura080323.blog96.fc2.com/tb.php/1201-3d56dd01

 | HOME |  ▲ page top