FC2ブログ

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブログ内検索


最近の記事


最近のコメント


プロフィール

チモシーグラス

Author:チモシーグラス
がんを経験してみて、改めて生きるすばらしさに目覚めました。

大好きな馬のこと、愛猫のこと、草花のこと、健気に生きるさまざまな命の輝きを、四季折々に綴ります。


なお、当ブログ『チモシーファーム』の画像と文章の無断転用を、固く禁じます。


カテゴリー


月別アーカイブ


最新トラックバック


ブロとも申請フォーム

FC2カウンター

薔薇、水鳥、谷津の秋

rose141026-5.jpg
秋薔薇「ファバージェ」

(写真は、2014年10月26日、千葉・習志野、谷津バラ園にて)



seitakashigi131119-1.jpg
水鳥「セイタカシギ」

(写真は、2013年11月19日、千葉・習志野、谷津干潟にて)



うんざりするほどの雨続き。
おまけに来週には台風もやってくるらしい。
せっかく咲き始めた秋薔薇の花びらは、この雨で傷んでいないかしら。

いつバラ園に行こうか、毎日耳をダンボにして、天気予報を聞いていたら、
おおっ、今日一日だけお日様マーク!
その後はずらり、傘マーク。

もう、行くっきゃない、というわけで、近くの谷津バラ園へ。
ついでに、隣接する谷津干潟へも行ってみよう。
ラムサール条約に登録された貴重な湿地が
こんな近くにあるなんて、ほんとうれしい。
こちらにも北から冬鳥がそろそろ飛んできているはず。

谷津バラ園の薔薇は、三分咲き。
長雨に打たれて萎れてしまった花もあって、哀れ。
それでも、さまざまな香りが漂う園内の散策は、なんてぜいたくな気分。
花姿といい香りといい、やはり薔薇には格別の美しさがある。

バラ園から足を少し足を延ばせば、そこには谷津干潟が広がる。
カモや鷺、それにお気に入りの水鳥セイタカシギにも出合えた。
これから冬に向かい、水鳥の種類も数もどんどん増えることだろう。
その頃にまた来てみたい。

秋薔薇と水鳥、ゆっくりと歩いてたっぷりと秋の谷津を楽しんだ。




コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sakura080323.blog96.fc2.com/tb.php/1304-ce077160

 | HOME |  ▲ page top