FC2ブログ

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

ブログ内検索


最近の記事


最近のコメント


プロフィール

チモシーグラス

Author:チモシーグラス
がんを経験してみて、改めて生きるすばらしさに目覚めました。

大好きな馬のこと、愛猫のこと、草花のこと、健気に生きるさまざまな命の輝きを、四季折々に綴ります。


なお、当ブログ『チモシーファーム』の画像と文章の無断転用を、固く禁じます。


カテゴリー


月別アーカイブ


最新トラックバック


ブロとも申請フォーム

FC2カウンター

ゆったり、まったり、新年女子会

koshinoyuki170110-1.jpg
牡丹「越の雪」

(今日は、女子三人で、ゆったり、まったり、冬牡丹を鑑賞。

※写真は、
2017年1月10日、東京・上野東照宮ぼたん苑にて)



今日は、ずっと楽しみにしていた「新年女子会」。
いつの頃からか仲良し三人で、年に数回女子会をするようになった。

今日は、上野東照宮の冬牡丹を鑑賞した後、初詣を兼ねて、
園内の神社仏閣巡り。
仕上げは、アメ横界隈の居酒屋さんで乾杯!というプラン。

気温は10度以下と冷え込んだものの、上野の空は真っ青な新年晴れ。
まずは、神妙に東照宮にお参り。
ぼたん苑の冬牡丹もちょうど見頃で、これも見頃になったろう梅の
良い香りが漂う中、ゆっくり、まったり、美しい花を見て回った。

さらに今日は、東照宮社殿の拝観も。
いつもは、固く閉ざされた金ぴかの扉の前で拝むばかりで
中に入ったのは初めて。

真っ先に目にしたのは、ご神木の樹齢600年という大楠。
600年前に芽吹いたときからの歳月を思うと、気が遠くなるような。

金ぴかの社殿は、数年前に張替が行われたとのこと。
どおりで、金色に輝いているわけだ。
ぐるりと巡らされた透かし塀の細工も美事のひとこと。

三人で社殿のお賽銭箱にお賽銭を入れて手を合わせたら、
先に来ていた外国人カップルも、同じように。
なんだか、ちょっとうれしい光景だった。

華麗な東照宮を後に、軽くランチ。
お腹が落ち着いたところで、次は神社仏閣巡り。
花園稲荷神社、五條天神社、上野大佛、清水観音堂、
そして最後は不忍池辯天堂。

神社仏閣を一度にこんなに巡ったのは、初めて。
友達が御朱印を頂く間、境内をぶらぶらしながら待つひとときも
なんともいい。

ひと息ついて時計を見れば、3時過ぎ。
ちょっと早いかなとは思いつつ、アメ横方面へ。
えーっ、居酒屋さん界隈はあふれるほどの人の入り。
そうか、この時期は新年会真っ盛りなんだ。

やっと、和風のよさげな店をみつけ、ひとつだけ空いていたテーブル席へ。
おいしいお酒と肴で冷えた体を温めつつ、ゆっくり、まったり、おしゃべり。
気がつけば、窓の外はとっぷり日が暮れていた。

今年も、良い一年になりそう・・・。





にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sakura080323.blog96.fc2.com/tb.php/1350-5833e036

 | HOME |  ▲ page top